ハンノキ 花

風が吹き風が吹き
残りの雪にも風が吹き
猫の眼をした神学士にも風が吹き
吹き吹き西の風が吹き
はんの木の房踊る踊る
c0104227_13262694.jpg

偏光! 斜方錐! トランペット!
はんの木の花ゆれるゆれる
c0104227_13281458.jpg

吹き吹き西の風が吹き
青い鉛筆にも風が吹き
かへりみられず棄てられた
頌歌訳詞のその憤懣にも風が吹き
はんの木の花をどるをどる

c0104227_13384368.jpg
(略)
  東は青い銅のけむりと
  いちれつひかる雲の乱弾
吹き吹き西の風が吹き 
レンズ! ヂーワン! グレープショット!
はんの雄花はこんどはしばらく振子になる
                  詩 三二六 〔風が吹き風が吹き〕

c0104227_13405099.jpg
ハンノキ(カバノキ科カバノキ属)榛の木
低地の湿地に生え、高さ20mくらいになる落葉高木。

二月に入って明るい日差しのもと、風が吹いた。
都内の水元公園では、日当りのよい場所でハンノキの雄花が開き始めていた。
賢治作品にはハンノキはたびたび登場するが、雄花の開花を歌い上げているこの詩にぴったりの情景だった。






春一番に目立たない花を咲かせるこのハンノキを賢治はとても気に入っていたようだ。
こちらは去年の球果がまだ残ったままである。
c0104227_1411926.jpg

c0104227_15322738.jpg
グレープショットは、ぶどう弾(grape shot)で、9発の小鉄丸を一まとめに枠にはめたり、厚布に包んで大砲の砲丸として用いた。ごく原始的な先込式大砲の散弾。
「はんの球果はゆれるゆれる」という表現も下書稿にあった。賢治はこの球果を大砲の弾としてたとえているわけです。
この詩は「風と木」というタイトルが最終段階で削除され、冒頭の1行がタイトル代わり〔~ 〕で表記されています。

c0104227_1533689.jpg
こちらはまだ固い状態の雄花。
Commented by キッコ at 2009-02-03 17:29 x
ほう、もうハンノキの紐、咲き始めましたか?
春ですね。今年もあたたかいのかな。

しかし、何ゆえ、頌歌訳詞のその憤懣、なのですかね?
Commented by nenemu8921 at 2009-02-03 19:25
キッコさん、こんばんわ。
今日はあたたかい節分ですね。
頌歌訳詞は、はじめ戯曲とかき、詩と直し、頌歌訳詞に落ち着いたようです。
自分の作品でしょうね。


Commented by matsu_chan3 at 2009-02-03 20:06
温暖化の影響でしょうか・・こちらでは雪が少ないので生活はしやすいけど
スキー場などは困ってます。 雪祭りも間もなく始まるが雪不足です。
Commented by sdknz610 at 2009-02-03 21:59
これがハンノキの雄花ですか!なるほどコレは揺れますね♪
近くの何処かにきっとある筈なので探してみます。
Commented by nenemu8921 at 2009-02-03 22:11
matsu_chanさん。北海道も暖かいのですね。
体は楽だけれど、バランスが崩れて、何かと今後が心配ですね。
雪祭りもたいへんですね。不足分は山から持ってくるのでしょうか。
Commented by nenemu8921 at 2009-02-03 22:14
samさん。湿地や谷地などには自生していますね。
暮れにこのハンノキを使った前衛的フラワーアレンジを見ました。
とても新鮮でした。(^^♪
Commented by namiheiii at 2009-02-04 10:16
強い西風に吹かれてハンノキの雄花が揺れていますね。お見事です。
Commented by nenemu8921 at 2009-02-04 15:53
namihei先生。
シャッター速度優先にして、ゆれている状態を撮りたかったのですが、
私のテクニックでは、先生のバビロンヤナギのようにいきませんでした。(~_~)
Commented by オキザリス at 2009-02-04 20:33 x
こんばんわ。ハンノキの紐がもうほころびはじめたのですね。
ほんとに踊っていますね。(*^_^*) いい写真です。
固いつぼみが紅色になり、黄色く開くのですね。
東北ではこれからでしょうね。


Commented by nenemu8921 at 2009-02-06 08:46
オキザリスさん。そうです。
そうですね。温暖化の東京では、まさに今の光景ですが、この詩は4月の日付です。
つづきの最後の2枚の画像はこの1月末に胡四王山の麓で撮った写真です。
まだまたイーハトーブは春まで時間がかかりそうですね。
by nenemu8921 | 2009-02-03 13:35 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921