這ひ松→ハイマツ

這い松の
なだらを行きて
息吐ける
安部のたかしは
がま仙に肖る
            歌稿B2a4

c0104227_18532139.jpg
これが雄花です。
c0104227_18535266.jpg
ハイマツ(マツ科マツ属)這松
高山帯に生え、よく枝分かれして横に伸び、長さ8~15m、高さ1~2mになる雌雄同株の常緑低木。

明治44年の短歌。賢治が盛岡中学三年生の夏、同級生の安部孝らと岩手山登山をした折の歌。
安部孝(1895~1984)は、花巻市川口町の生まれ。のちにl高知大学学長をつとめた。
がま仙は、ガマガエルを使って妖術をみせる仙人。

画像は岩手山のハイマツではなくて、今週、中央アルプス、宝剣岳で撮影したもの。
(しばらく更新が途絶えてしまいました。千畳敷きカールでたくさんの高山植物に出会ってきました。
明日から少しづつ紹介します。)
Commented by tamayam2 at 2009-08-07 19:52
まあ、千畳敷カールへ行ってこられたのですね。
お花の写真、待っています。私のときは、雨で残念でした。
ハイマツは、私もUpしましたが、雄花の赤が印象的でした。
こういう砂礫地に生える植物の逞しさに感銘を受けました。
Commented by sdknz610 at 2009-08-07 20:02
ワ~オ!千畳敷カールでしたか・・・すごい行動力!
ハイマツの花、懐かしいな♪ 
去年08年7月13日の記事で草津本白根のをアップしています。
真っ赤な花がきれいですよね。
高山植物の写真楽しみにしてますので!
Commented by nenemu8921 at 2009-08-08 00:39
tamayamさん。
天候に泣かされますね。
時折小雨がぱらつく程度でしたが、雲がかかり、宝剣岳の稜線はくっきりみえませんでした。(涙)
tamayamさんのブログ拝見して、期待に胸はずませて…でしたが。
平日なのに、天候もよくないのに、スゴーイ人で愕きました。
ハイマツガ岩場にはいつくばって生息している画像を狙ったのですが、果たせず、残念でした(泣)
Commented by nenemu8921 at 2009-08-08 00:42
samさん。
草津本白根のハイマツ拝見しました。
ドアップの迫力ですね。

たくさんの植物に出会ったのですが、天候に恵まれず、撮影はイマイチでした。(~_~)
by nenemu8921 | 2009-08-07 18:58 | 植物 | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921