きささげ

(略)
「おかあさまはわかったよ、あれねえ、ひきざくらの花。」
「なあんだ、ひきざくらの花だい。僕知ってるよ。」
「いいえ、お前まだ見たことがありません。」
「知ってるよ、僕この前とって来たもの。」
「いいえ あれひきざくらでありません、お前とって来たの、きささげの花でせう。」
「さうだろうか。」子熊はとぼけたやうに答へました。
小十郎はなぜかもう胸がいっぱいになって、もう一ぺん向ふの谷の白い雪のやうな花と余念なく月光をあびて立ってゐる母子の熊をちらっと見て、それから音をたてないやうにこっそりこっそり戻りはじめた。(略)
                                     童話「なめとこ山の熊」


c0104227_14493497.jpg


c0104227_14512818.jpg


c0104227_14514963.jpg
キササゲ(ノウゼンカズラ科キササゲ属)木大角豆
高さ5~10mにも成る落葉高木。中国原産とされるが日本各地の河川敷など、湿った場所に野生化した帰化植物。花期は6~7月。枝先に円錐花序(えんすいかじょ)を多数つける。

山では春一番に咲くコブシ(ひきざくら)を雪と間違え、知っているよと言い張る子熊に、母熊がやさしく、それはキササゲの花だと諭す場面である。

シーズンオフで恐縮だが、先日たまたま岩手大学の構内でキササゲの木を見つけ、このように立派な実をつけていたので、紹介せずにいられなかった。
花はわずかに2、3輪が咲いていた。初夏にはきっとコブシと見まがうほどに木が白くなるのだろう。



ひきざくらはコブシの地方名であることは以前、紹介した。 こちらをどうぞ。
先日読んでいた『植物のフォークロア―「遠野物語」と植物―』という本の中で、土地の方が「田の土を掘り起こして農作業の準備に入るのはタウヅザクラが咲く頃だ。田んぼに水を引く堰を手入れする時期でもあるから、セギザクラって言う地方もある」と語っていた。タウヅザクラ(田打ち桜)もセギザクラ(堰桜)もコブシのこと。ヒキザクラはセギザクラから来たのだろうか?
c0104227_8234378.jpg
コブシ(ヒキザクラ)
Commented by sdknz610 at 2009-09-19 04:50
キササゲとは・・・初見です。
良く見ると複雑な蘭みたいな花なんですね。こりゃキレイだ!
見つけた時はドキドキでしょうね♪
こっちにもあるのかな~・・・見事な滝実ですね。春の滝花を見てみたいものです。
葉っぱもデカイ!・・・みたいですね。
支那原産はやたらと多い感じですが、大昔は大陸と繋がっていたようなので当たり前なのかな?・・・。
Commented by namiheiii at 2009-09-19 22:13
キササゲ!また一つ勉強しました。
Commented by rinrin at 2009-09-20 14:26 x
この花が咲く時期、ニセアカシアと重なりませんかしらね?
なんだか、アカシアのほうが真っ白で、このはなは葉が大きくて目だたないような気がします、来年はちゃんと逃さないで見ます!^^v)
ひきざくらとせきざくら・・・・・・う~ん・・・・・私はずーーと、しきざくらと発音を聞いていましたが・・・・・・・皆訛ってるからね・・・・・わかんないわ・・・
Commented by saitamanikki2008 at 2009-09-23 11:59
へ~ そうなんですか 。
コブシと見間違う程に木が白くなるのですか。キササゲ 自宅の近くで見つけられるだろぅかな~。
Commented by bella8 at 2009-09-25 09:47
キササゲ初めて見ました。
青空にキササゲの写真が一番好きです。

昨日、nenemuさんに教えていただいたノブドウの実を撮りに行ってきました。
とても綺麗なノブドウに出会えました。
教えてくださって、有難うございます。

その先の畑は整地して何か建物でも建つのでしょうか?
段々自然が無くなるようでさびしいですね。

Commented by nenemu8921 at 2009-09-26 20:38
samさん。出かけていてお返事が遅れてごめんなさい。
長い間さがしていた樹木でしたので、嬉しかったです。
でも、来年はぜひ、雪と間違えるほどまっ白に咲く花を見てみたいですね(*^_^*)
Commented by nenemu8921 at 2009-09-26 20:42
namihei先生。
見かけることが少ない樹木ですよね。
図鑑では自生しているというのですが、見たことがありません。
Commented by nenemu8921 at 2009-09-26 20:53
rinrinさん。どうもありがとう。今朝帰宅しました。
お忙しい中、顔出してくださって嬉しかったです。(^^♪

ニセアカシアは北上川の朝日橋近くにも大きな木がありますね。
おっしゃるとうりかもしれません。
このこぐまはとぼけているようですよ(^^♪

シキザクラですか! なるほど。
セキザクラと言う方も居るようですが、この本ではセギザクラとありました。
発音と表記が難しいのよね!!
Commented by nenemu8921 at 2009-09-26 20:57
saitamanikkiさん。
花盛りのとき、見たことがないので分かりませんが。
こぐまはおとぼけのようです。(^^♪
見沼田んぼにもあるかもしれませんね。見つけたら教えてくださいね。

Commented by nenemu8921 at 2009-09-26 21:01
ベラさん。
よかったですね。いい写真になりましたか?
イーハトーブでは、きれいなメクラブドウには出会えませんでしたよ。
私も近いうちに行ってみようと思います。
by nenemu8921 | 2009-09-18 08:33 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921