きいちご

きいちごは雲につめたく熟れたればかそけきなみだ誰かなからん
                                 歌稿A 569

c0104227_21351623.jpg
フユイチゴ(バラ科キイチゴ属)冬苺
常緑小低木。匍匐して地表を這い高さはせいぜい30cm。
花期は9月~10月。、葉腋から花茎を出し、穂状に数花をつける。 果実は11月から1月のころに熟す。いわゆる木苺の形で、食用となる。森林の下生えに出る。林縁の道路ぞいなどに出現することも多い。

作品は大正6年7月に分類されているもの。おそら苗代苺などかと思われる。

冬に向かって実をつける苺があるのに愕いた。食べてみれば、素朴な甘みがあって美味しい。
Commented by rinrin at 2009-11-11 14:00 x
母に写真を見せたら木苺は木苺
苗代イチゴは苗代イチゴですって
木苺は棘があって這わないんですって
蕎麦の蒔く頃行く畑に木苺があってその時期しか食べられなかったの
ですって。だから7月ごろですってよ
Commented by saitamanikki2008 at 2009-11-12 18:10
一年に 栗拾いの時 一回しか行かない小さな畑に、今年の栗拾いの時
木苺 ? だったか 或いは ラズベリー ? だったかを植えました。
枯れたり、雑草に負けなければ 来年は試食出来るかな ?
と思っています。
この記事を見て少し期待する気持ちになりました。
Commented by nenemu8921 at 2009-11-12 21:00
rinrinさん。ていねいに読んでくださってありがとう。
そうでしたか。
苗代イチゴはピンクの花が素朴で、とてもいいので、実は私のお気に入りです。(^^♪
ナワシロイチゴも、フユイチゴもみなキイチゴ科ですが。
普通、東北ではキイチゴというと、何を指すのでしょうね。

最近では園芸種がたくさんありますから、ラズベリーなどをイメージしがちです。


Commented by nenemu8921 at 2009-11-12 21:03
saitamanikkiさん。
普通、栗拾いの季節には、ラズベリーは実りません。
ラズベリーは初夏から夏です。種類によってさまざま。
1年に1回などといわずに時々出かけられたら如何でしょう。
丈夫なので、世話をしなくても、実りますよ。(#^.^#)
by nenemu8921 | 2009-11-10 21:36 | 植物 | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921