ベムベロ

午前の仕事のなかばを充たし
わたくしは旅程を了へたヂプシーのやうに
かつぎを風になぶらせながら
ベムベロもゆれ
浅黄いろした春の川べにねころばう
       かれ草と影と
(略)
            詩〔午前の仕事のなかばを充たし〕

c0104227_014389.jpg

ベムベロはカワヤナギ類の芽吹き始めた状態を言う。賢治の造語というより方言のようである。
c0104227_1047207.jpg

ベムベロに関しては以前紹介した事があるので繰り返さない。
こちらをどうぞ

作品は羅須地人協会時代のもの。
農作業は賢治にとって、なかなかシンドイ作業だったようである。



ネコヤナギと賢治は書いていますが、ネコヤナギもカワヤナギの一種です。
c0104227_112561.jpg

イーハトーブで、ベムベロが見られるのは3月半ば過ぎでしょうか。
こちらでは一足早く見つけることが出来ました。
これは何ヤナギかな?
c0104227_11241156.jpg

こんな環境に自生します。
c0104227_11285187.jpg

ハンノキの紐と、ベムベロの競争で春が始まるのです。                            
                                          都内水元公園で
Commented by matsu_chan3 at 2010-02-19 15:37
こんにちは
カワヤナギと言うのですか・・こうして見ると
結構綺麗ですね・・春の息吹を感じます。
Commented by 3po-studio at 2010-02-19 20:28
そちらはもう「春近し」って感じですね。
Commented by オキザリス at 2010-02-19 21:02 x
ベンベロ!! いいですね。
やわらかな花芽を逆光でとらえて幻想的です。
都会でも見られるのですね。
春一番ってよく分かりますね(*^_^*)

Commented by nenemu8921 at 2010-02-19 21:36
matsu_chanさん。
面白い植物ですよね。(*^_^*)
北国にも多く自生していると思うのですが。
Commented by nenemu8921 at 2010-02-19 21:38
3po-studioさん。
おひさしぶりです。
そろそろ冬眠からさめる季節ですよぉ。(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2010-02-19 21:40
オキザリスさん。
河川敷とか、山にも多いですよ。
でも、あまり気づかれないまま、花芽をつけ、穂を飛ばし、…
木は大きくなります。
Commented by saitamanikki2008 at 2010-02-20 07:59
ベンベロ 何となくイメージが重なる面白い語感の響きの言葉ですね。
この銀色の毛皮を纏ったようなベンベロが、春一番の南風を待っているようです。 
Commented by シャルル at 2010-02-20 11:57 x
はじめまして。
ベムベロって、こんな風景になるのですね。
子供のころに庭の小さなネコヤナギを見て、母が「これがベムベロよ」っていったのを思い出しました。
でも、ぜんぜん違う(笑) 幻想的ですね。
Commented by nenemu8921 at 2010-02-20 12:06
saitamanikkiさん。
ほんとですね。
待機中!!春の風!! って呟いているようです。

視覚に訴えてくる触感がありますね。
Commented by nenemu8921 at 2010-02-20 12:10
シャルルさん。
まあ、ようこそ。
東北ご出身のかたですか? 
べむべろって、東北の方の言葉らしいのですが……。
すてきなお母様ではありませんか! 
幼いときにはこの植物の繊細はわからないかもしれませんねえ。

Commented by シャルル at 2010-02-20 13:30 x
東北の言葉なのですね。
母は、宮沢賢治の本の中に出てきた言葉を教えてくれたのだと思います。本が大好きな一家で、宮沢賢治もよく読んでいました。
イーハトーブに憧れました。世界中のひとが、同じ言葉を使ったらいいのに。。。とか。
でも、宮沢賢治は何回読んでも、新しい驚きとか、感動があります。
・・・、宮沢賢治以外でもそうなのですが。
Commented by nenemu8921 at 2010-02-20 23:06
シャルルさん。まあ、そうなの。
お母様が賢治お好きだったのでしょうか。
うれしいなあ。
世界中の人が同じ言葉を使ったらいいのに…と、賢治も思って
エスペラント語で、イーハトーブと名付けたのですね。

ホント、何回読んでもいつも宮沢賢治って新しいですよね(^^♪
でも、ホント、賢治以外にも面白い本は、たくさんありますね(*^_^*)

だから人生は楽しい!!
by nenemu8921 | 2010-02-19 00:14 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921