オキナグサの咲く場所

群馬県富岡市に上信電鉄上信線の南蛇井という駅があります。
休日および平日の閑散時間帯は駅員無配置となるちいさな駅です。
c0104227_0383988.jpg

何と読むか、鉄道ファンはご存知でしょう。
c0104227_103492.jpg

(鉄道ファンの方たちにとっては有名な駅のようです)
c0104227_0474415.jpg

この駅のスゴイところは名前だけでなく、実は線路の光景です。
c0104227_0533931.jpg

これを見たら宮沢賢治もビックリするに違いありません。
c0104227_1144651.jpg

電車が来たらどうなるの?
c0104227_0543654.jpg

巷では絶滅危惧種だと、レッドデータブックに載っているのですが…。
c0104227_0545486.jpg

c0104227_121548.jpg

一体誰が咲かせたのか?
c0104227_1293051.jpg
オキナグサ(キンポウゲ科オキナグサ属)翁草





えっ、冗談みたいな電車です。1時間に1~2本運行されています。
c0104227_137771.jpg

「………」廃線になっている線路だったんですね。
c0104227_1373857.jpg

実は、これは以前ご紹介したMr.オキナグサさんの仕業でした。
c0104227_1303570.jpg

c0104227_1492292.jpg


             オキナグサを送っていただいた御礼に
                  郷里へ出かけた折に立ち寄ってみたのです。、
               この周辺の神成山、丹生湖、御巣鷹山……など、
                 あちこちに、Mr.オキナグサさんが育てた苗が育っていました。
             少年院や老人ホームなどの施設に寄贈した苗は数知れず。
                 この「なんじゃい」駅では、植栽した苗から
                          飛んだ綿毛が着床して増えたようです。
                      オキナグサはこんな環境を好むのでしょうか。
                       案内してくれたオキナグサご夫妻は、
                             咲いた花を見てちょっと得意そうに、照れくさそうに
                                でも、すごく嬉しそうでした。
                     この花はいつもうつむき加減に咲く花だと思いましたが、
                          ここではお日さまの光をあびて
                              ニコニコ笑っているように見えました。
Commented by odamaki719 at 2010-03-29 17:04
こんにちは✿
南蛇井の見事なオキナグサに驚きました。
4枚目からもしかしてと思って下にいくに
従ってやはりオキナグサだったので思わずニヤリです。
このようなオキナグサの群生を見たのは初めてです。
こんなにあるとひと株もらって帰りたくなりますね。
Commented by オキザリス at 2010-03-29 18:00 x
わあ、きれい。
夢のようなオキナグサですね。
本物?本物ですよね。!
行って見たいわ。
南蛇井って駅も始めて聞きました。
綿毛の頃もまた壮観でしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2010-03-29 20:11
odamakiさん。すごい光景でした。!!
ほしい人はMr.オキナグサに声をかければ、誰でももらえます。
だから、抜かないでくださいだそうです。
引き抜いても育たないからだそうです。
でも、撮影するのに、踏みつけそうになってたいへんでした。
Commented by nenemu8921 at 2010-03-29 20:16
オキザリスさん。
ぜひお出かけください。お宅から近いのではないでしょうか。
下仁田インターから10分くらいです。
周囲の山のオキナグサは、今年寒いせいか、まだつぼみです。
綿毛の頃、また、必ず行こうと思っています(*^_^*)
Commented by saitamanikki2008 at 2010-03-29 20:23
上州 生まれ故郷にある駅名「なんじやい」全く知りませんでした。
鉄道ファンも喜びそうな駅舎です。
先日 園芸店で鉢植えオキナグサのタグを見ました。
花は付けていなかったので、どのような花なのかと思っていました。
石ころがある線路で、生育が良いのに驚きました。
絶滅危惧種 良くこれだけ群生して....。
鉄道関係者に感謝したい気持ちです。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-03-29 20:27
こんばんは
すごい!オキナグサ群落!!
なんじゃいがこんな風景になっているとは!!
実は1974~1996年群馬に住んでいたんですよ!
nenemuさんの故郷でしたか!!
風にのって増えたというオキナグサ・・・とってもいい風景をありがとう!!
Commented by ケイタロー at 2010-03-29 21:59 x
ナンジャイ!これは!
こういうことは実に稀なのでは…!
オキナグサは大切に育てても、2,3年で庭から消えてしまうとよく聞きます。
こんな環境がすきなんだ!!
Mr.オキナグサとは何者??
こういう人をイーハトーブ賞に推薦したらいいのではないですか。
nenemuさんの周囲は面白いことがいろいろありますね。
Commented by namiheiii at 2010-03-29 23:24
驚きました。オキナグサは河原のような石のごろごろしている所に育つと聞いてはいましたが線路に生えるとは!見事な群落、まさに「なんじゃい」ですね^^
Commented by nenemu8921 at 2010-03-30 00:28
saitamanikkiさん。
えっっ、上州生まれなのですか?まあ、同郷だったのね。
改めて。まあ、よろしく。
生育がよいとは言えないのです。
この大きな株でざっと10年かかっているそうですから。
日当りのよいガレ地のようなところが生育に適しているようです。
肥料分が多いとだめになるのね。
園芸店で販売しているのは、セイヨウオキナグサ、プリサティラという品種が多いようです。
おおぶりで色もカラフルできれいなのですが、この日本オキナグサを駆逐してしまう可能性もあります。
丈夫で繁殖力が強いので。
どうか、オキナグサは日本オキナグサを!! 
えへへ…。感染したみたいですね。どこかの人の病気が。
Commented by nenemu8921 at 2010-03-30 00:36
kimiko_shibatalさん。
まあ、貴女も上州なの? なんだか嬉しい!!
なんじゃいをご存知だったのですか? 
私は全く知りませんでした。
このあたりは、ちょうど今、コブシの花が咲き、レンギョウが先、実に美しいところだと思いました。
群馬県って、こんなにいいところだったの?と、ふしぎな気分でした。
Commented by nenemu8921 at 2010-03-30 00:42
ケイタローさん。
本当にねえ。
こういう人がイーハトーブ賞を受賞したら賢治も喜ぶと思うのですが。
でも、多分、固辞されるでしょうね。
ご自分の庭を飾ることなく、オキナグサ作りに励んで、あちこちに送っていました。
Commented by nenemu8921 at 2010-03-30 00:49
namihei先生。
線路脇もまた河原同様の環境ともいえます。
石がごろごろしていましたから。
軽石は水はけもよく、保水性もあって、土に混ぜて使うとよいといいます。
なんじゃい、そうだったの!!というところです。(*^_^*)

Commented by ILmoon at 2010-04-01 15:50 x
嬉しい花頼りですね。
根づいてくれたら、もっともっと増えて欲しいです。
すばらしい行いをされていているのですね。
各地でその土地に合う花を増やしていけば、地域活性化にもなりますね。
地域特性の花がいいですね。
Commented by nenemu8921 at 2010-04-04 21:41
ILmoonさん。
おきな草は阿蘇山麓でもたくさん自生している様子です。
かつては日本中どこでも見られたそうです。


Commented by sdknz610 at 2010-04-05 21:16
なんじゃい!これは♪ ・・群馬の良いところ知らない事多過ぎ♪翁草の果穂が見たくなりました。 
Commented by tamayam2 at 2012-04-16 12:05
ナンジャイ!これは!(ケイタロ―さんのパクリ)
本当に素晴らしい風景ですね。いいお話をありがとうございました。

砂礫地のようなところが適しているのでしょうか。撮影の難しい
花なのに、あなた様の手にかかるとすべて幻想的になります。
いいなあ~
by nenemu8921 | 2010-03-29 09:34 | 植物 | Comments(16)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921