(略)
「こわいことはないぞ。」微かに微かにわらひながらその人はみんなに云ひました。
その大きな瞳は青い蓮のはなびらのやうにりんとみんなを見ました。
みんなはどう云ふわけともなく一度に手を合わせました。(略)
                                    童話「ひかりの素足」


c0104227_22474997.jpg
c0104227_22483930.jpg
ハス(ハス科ハス属)ハス
鬼に追い立てられる一郎や楢夫たちの前に、如来寿量品という言葉とともに現れた大きなすあしの人。
明らかに仏陀のイメージである。その人の瞳に例えられた青い蓮の花のはなびらだ。
蓮の花といえば、仏典のイメージが強い。
法華経に帰依した宮沢賢治であれば、蓮の花は作品にたびたび登場すると思ったら、そんなことはない。
蓮の花は、この一例と以前ご紹介した浮世絵中の描写があるだけである。

宮沢賢治という人はやはり独特である。

青い花のイメージを強調して撮影してみた。




千葉公園で蓮が見ごろだと新聞に出ていたので、行ってみたのです。
c0104227_23153459.jpg


雨が降りそうで、降らなかった一日。
c0104227_23193872.jpg
トンボの名前ご存知の方教えてくださいね。
c0104227_23292984.jpg
蓮の撮影は早朝がよいそうで、散り始めた花もありました。
c0104227_2330511.jpg

Commented by fan_tail at 2010-06-30 05:54 x
大賀蓮ですね。
鳥にばかり気を取られていたら、季節の花を逃しそう。
教えていただきありがとうございます。
蓮の中ではこの大賀蓮が一番好きです♪
Commented by saitamanikki2008 at 2010-06-30 12:25
千葉公園は、良い雰囲気の蓮園がありますね。
蓮花を撮りに行きたくなりました。
蓮は、花が閉じない午前中が勝負ですよネ。
花、蜂の巣のような花托一つ一つが絵になり、
種子・根茎は食用、お茶等色々の楽しみ方がありますね。
梅雨時は、青いイメージの蓮花も似合いますね。

Commented by nenemu8921 at 2010-06-30 23:31
fan_tailさん。お久しぶりです。
大賀ハス、どこへ見に行きますか?
川村美術館ですか? 泉自然公園ですか?
どこへ行くか、迷って…。初めての場所へ行ってみたのでした。
Commented by nenemu8921 at 2010-06-30 23:43
saitamanikkiさん。
そうですね。ハスは午前中が勝負ですね。
30年前はこのあたりにも蓮田がありました。

青いハスはいかにも賢治的です。
Commented by ミチ at 2010-07-01 00:13 x
青い蓮は涼しげでいいですね。
ひかりの素足は好きな童話なので、夏休みに孫達に
読み聞かせるつもりでいます。

トンボはシオカラトンボだと思いますよ。
Commented by namiheiii at 2010-07-03 10:05
そう言えばもう十年以上も蓮の花を撮ったことがありません。見物客の多さに辟易するのか、花後の宇宙人のような顔があまり好きでないのかもしれません。
青い蓮の花にミステリアスな魅力がありますね。画像処理をされたのでしょうか?
Commented by misty_hill at 2010-07-03 18:21
お久しぶりです。 
そう トンボはシオカラトンボですね!
イーハトーブでは シオカラトンボは まだ見られません。
現在 濃霧の中に自宅が ぽつんと立っているような状態です。まさに misty hill です。 

季節の訪れが遅いのは 仕方ありませんね。
ホタルもまだ飛んでくれません。 
そろそろだとは思うのですが・・・

蓮の青 美しいです。 青を強調しての撮影は さすがですね。 
どうにかして 私も このように撮ってみたいものです。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-04 17:05
ミチさん。夏休み、楽しみですね。
わたくしもいつか、孫に「ひかりの素足」を読んでやれる機会があれば、うれしいのですが…。
そうですね。シオカラトンボですね、ありがとう。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-04 17:17
namihei先生。よかった。お声を聞くと、こちらも元気になります。
静かですと、こちらも張り合いがありません。
蓮の花は大きく、美しいので、誰が撮ってもいい写真になりやすい素材だと思います。
人も多く、美しい写真も多いので、わたくしもわざわざ出かけたのは今回が初めてです。(来週の撮影会の担当をおおせつかって、下見でした)
青い花は画像処理ではなく、撮影時にWB(ホワイトバランス)を、白熱電球に設定して撮るとこのようになります。
普通はWBはオートに設定されていると思います。
太陽光、蛍光灯、日陰、曇り ストロボなどお試しください。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-04 17:25
misty_hillさん。
イーハトーブの真夏はこれからですね。
私もmisty_hillに建つ素敵なおうちで、ひととき過ごしてみたいです。熱いアールグレイがあればそれだけで幸せです。

青い花はどなたでも簡単に撮れますよぉ。
WBを操作してみてください。↑
いろいろ試して!!面白いですよ!!


Commented by misty_hill at 2010-07-05 23:49
なるほど そうすれば良いのですね。
分かりました 今度試してみます。

アールグレイがお好きですか・・
実は私も 紅茶はアールグレイとアッサムがあれば
それで満足なんです
あと 香り高いコーヒーがあれば もっと満足!

お酒がまったくダメな私には
これらがあれば それで満足なんです。

昨日は ず~っと 草刈りをしていました
育ってきた連翹(れんぎょう)の苗を 切らないよう
気を付けながら・・・

草刈りが終わって 冷たいアイスコーヒーを 
ウッドデッキの階段の所に腰掛けて飲んでいたら

いつものように 牡の若いニホンカモシカが
時折 私の姿を見ながら ゆっくりと 刈り取ったばかりの庭を通過していきました
ほぼ 毎日のように通過していきます

私は 田舎での こんな暮らしが好きです

そしていつかはnenemuさんのように
素敵な花の写真をたくさん撮ってみたいです

Commented by nenemu8921 at 2010-07-06 00:21
misty_hillさん。いい暮らしをしてますね。
ウッドデッキでアイスコーヒーを飲みながら庭を横切るカモシカ君を眺めている…。
ふーむ、ヨーロッパの山荘かと思います。いいなあ。

でも、アールグレイがお好みで、アッサムもコーヒーも好きだなんて、
複雑な人格ですね。
by nenemu8921 | 2010-06-29 22:39 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921