最北の島へ  ③出会った植物

         礼文島の花といえば、レブンアツモリソウを連想しますが、
             この花の花期はすでに終わっていました。
                      植物園へ行けば、
                  低温で育て、花期をずらした花を
                        いま見ることができるというので、
                                    行ってみました。

c0104227_18404720.jpg
c0104227_184142.jpg
レブンアツモリソウ(ラン科アツモリソウ属)礼文敦盛草
礼文島固有変種。礼文高山植物園にて。
確かに咲いていました。でも、やはり山で見たいなあと思いました。群生しているところを。
もちろん、見られないより、嬉しかったのですが。

c0104227_11271172.jpg
チシマレンゲ(マメ科)
島中あちこちで見かけました。はじめはレブンソウかなと思いました。よく似ているんです。

c0104227_11355039.jpg
キタノコギロソウ(キク科コノギリソウ属)
礼文林道の奥で。咲き始めたばかり。

c0104227_11363542.jpg
エゾノコギリソウ(キク科ノコギリソウ属)
キタノコギリソウとともにサガレンでも数多く見かけた。

c0104227_1435637.jpg
エゾキスゲ(ユリ科ワスレグサ属)
日光キスゲとよく似ていて,ほとんど同じだそうです。

c0104227_1442414.jpg
オオカラマツ(キンポウゲ科カラマツソウ属)

c0104227_164182.jpg
ミソガワソウ(シソ科イヌハッカ属)味噌川草
八幡平でも見かけた植物だ。

c0104227_16145727.jpg
イケマ(ガガイモ科カモメツル属)
アイヌ語で「大きい根」という意味だそうですが、花は小さい。けれど、印象深い。

c0104227_1615561.jpg
ホタルブクロ(キキョウ科ホタルブクロ属)

c0104227_16163187.jpg
リシリアザミ(キク科アザミ属)
利尻島の固有種です。

c0104227_16183449.jpg

c0104227_16212995.jpg
ツルアジサイ(ユキノシタ科アジサイ属)
利尻島で多く目にした。大きな樹木に高く絡まって咲き、まるでアジサイ・ツリーと呼びたいような…。





出会った植物はとても全部は紹介し切れませんが、
(いい写真も少ないし…)
一番心に残ったのは……、島のあちこちで見かけたこの花です。
c0104227_19505515.jpg
つぼみです。開くと…↓

c0104227_19554776.jpg
エゾニュウ(セリ科シシウド属)
宮沢賢治が月光色の散形花と呼んだこの花の種類はたくさんあって、見分けにくいのですが…。
迫力があります。でも、マクロで撮れば…↓

c0104227_19594237.jpg

(略)
おお満艦飾のこのえぞにふの花
月光いろのかんざしは
すなほなコロボックルのです
(略)
                詩「樺太鉄道」


巨大な一輪ですが、一つ一つの花はこんなに小さく、清々しいので、
コロボックルにふさわしいのでしょう。
Commented by kimiko_shibata1 at 2010-07-19 20:24
こんばんは
さすが礼文、利尻・・・
固有種の宝庫ですね。どれも甲乙つけがたし・・・

お好きというエゾニュウ・・・
迫力ある画像、・・・もっともシシウドの仲間ですから・・
細かい花もきれいですね。
構成や写し方も素晴らしく、やはり一番でしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-20 11:26
kimikoさん。
エゾニュウは存在感がありますね。
心に残りましたが、好きなのは小さな花です。 (*ノェノ) 

たくさん撮ったけれど、いい写真は少なくてがっかりです。
天候にもいかに作用されるか、実感しました。

kimikoさんはよくご旅行されて、いい写真を撮りますね。
わたくしは旅先の作品はたいていうまくいきませんよォ。

いや、まだまだ修行が足りないかな。(^_-)-☆






Commented by ミチ at 2010-07-20 20:04 x
まぁ 礼文、利尻島の旅、5月にお話しされていましたが・・・早速いらしたのですね、さすが!!
エゾリュウの花は初めて見ましたが蕾からは想像つきませんね。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-20 21:27
ミチさん。こんばんわ。
念願の最北の島へ行くことがようやくできました。

エゾニュウのつぼみは赤ちゃんの頭ぐらいの大きさです。
1つ1つの花はスミレより小さいと思います。


Commented by odamaki719 at 2010-07-21 21:52
この日も私は見逃していたのですね。
レブンアツモリソウが純白で美しいですね。
エゾノコギリソウ・ホタルブクロの色が綺麗です。
最後のエゾニュウも素敵です。
Commented by tamayam2 at 2010-07-22 06:59
アジサイ・ツリー、エゾニュウ、どれもこれも
大ぶりで野生的ですね。こういう大自然の中
では、気分も爽快になります。東京の熱帯夜
に悩まされているTamayamです・・・
Commented by nenemu8921 at 2010-07-22 08:43
odamakiさん。律儀にありがとうございます。
どうぞ、気ままにお付き合いくださいね。わたくしも気ままです。
野の花は「気」というか、不思議なパワーを感じます。
でも美しさは管理された園芸種にはかなわないと感じます。
野の花のパワーを感じさせるような写真を撮りたいけれど、難しいですね。
Commented by nenemu8921 at 2010-07-22 08:47
tamayamさん。
ワイルドな大きな花と、高山植物です、小さな花と、いろいろありました。

本当に暑くて、眠れないですね。その上、朝も暑い!!

ギイギイフーと、体が言っています。( ´△`;)
by nenemu8921 | 2010-07-19 20:11 | 植物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921