蜘蛛の巣

(略)
風がにはかに吹きだすと
暗い虹だの顫えるなみが
息もつけなくなるくらゐ
そこらいっぱいひかり出す
c0104227_1751942.jpg
c0104227_17512851.jpg
c0104227_17514622.jpg

それはちいさな蜘蛛の巣だ
c0104227_17564012.jpg

半透明な緑の蜘蛛が
森いっぱいにミクロトームを装置して
虫のくるのを待ってゐる
(略)
               詩〔落葉松の方陣は〕

c0104227_1754199.jpg


「春と修羅」第二集の作品。落葉松はカラマツのこと。賢治は、作品によってラリックスともから松とも書く。
ミクロトームはmicrotomeで、顕微鏡で観察する際の試料を薄く切るための装置。ここでは蜘蛛の巣のこと。

野草の撮影に行った松戸市の21世紀の森で、発見しました。
光と影のマジックの一瞬です。








本当に蜘蛛の巣ですよ。
お日様の光を受けてきらきらと輝いてくれました。
蜘蛛はコガネグモか、ナガコガネグモだと思います。緑の蜘蛛でなくて残念。
c0104227_18212772.jpg

Commented by odamaki719 at 2010-10-28 20:20
こんばんは✿
よく蜘蛛の巣の雫がキラキラ輝くのは見かけますが
蜘蛛の巣に日の光が当たり七色に輝く映像は珍しいです。
1~3枚目が素晴らしいですね。だけど蜘蛛は苦手です~(笑)
Commented by ケイタロー at 2010-10-28 22:14 x
えっ、これが蜘蛛の巣、糸ですか。
すごい写真を撮りましたね。nenemuさん。
どんな風にして撮ったか教えてほしいな。
蜘蛛も美しい!!フォルムが。
賢治もすごいな。こんな蜘蛛の巣のイメージを歌っているわけですか。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 09:18
odamakiさん。蜘蛛は苦手ですか?
私も昔はそうでしたが、最近は新しい美!?に目覚めました(^_-)-☆

細い小さなものが相手なので、レンズでキャッチするのはたいへんでした。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 09:24
ケイタローさん。
ありがとう。お目当てのコウヤボウキが見つからず、がっかりしていたときに、見つけました。(^.^)
望遠より、マクロで撮ったものが鮮明でした。
本当に、宮沢賢治って改めてすごいなと思いました。
Commented by saitamanikki2008 at 2010-10-29 09:55
秋の今頃は、クモの巣が一番張られる季節です。
顔に付くと本当に嫌になるクモの巣ですが、それを別物のように
綺麗に撮ってますネ !!
虹のように輝いたクモの糸 一度は撮りたい対象でしたが
撮れませんでした。
太陽に当たり光ったクモの糸をマクロで撮ると、
このように撮れるのですか ?
 
Commented by goiccio at 2010-10-29 14:36 x
クモの巣がきれいだと思ったことはありましたが、まさかここまでとは!初めて見ました。こんなに色彩にあふれた表情豊かなお宅は。感激の再発見です。
改めてすごい方にお会いしてしまったと驚いています。
Commented by なみへい at 2010-10-29 17:47 x
まさにマジックですね。賢治もこんなものは見てないのでは?この写真を見たらなんと言うだろう!
Commented by matsu_chan3 at 2010-10-29 20:25 x
こんばんは
クモの巣もこうして見ると綺麗ですね!
すごく面白い撮り方で参考にさせていただきます。
ありがとうございます(^_-)-☆
Commented by ILmoon at 2010-10-29 21:03 x
なんと、ミクロトームを森いっぱいに装置するなんて
想像だにしないイメージですこと。
プレパラートになったのは、
nenemuさんが撮られた蜘蛛と蜘蛛の作品(網)
マクロ撮影も楽しいですね。
ILの場合は、出たとこ勝負。表現不足でね。
すばらしい写真に感謝です。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 21:40
saitamanikkiさん。夏から秋にかけて蜘蛛の巣が目立ちますね。
形のよい、カメラが届く位置にある巣に出会えたのは、ラッキーでした。
そこに日の光がさして、きらきら輝いてくれたのもさらにラッキーでした。
200枚近く丁寧に撮って、何枚か、このように不思議な瞬間を捉えることができて、本当に本当にラッキーでした。
どなたでも、こうした幸運に出会うチャンスはあると思います(^_-)-☆


Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 21:47
goiccioさん。ありがとう。
その後、お元気にしてますか?
私もこんなにくっきり撮れたのは初めてです。
自然界は、われわれが認識しているよりも、ずっと奥深いものなのだろうなと思います。
なんか、謙虚な気持ちになります。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 22:09
namiheiせんせい。
デジカメ談義で、勉強させていただきました。
いまも時々、拝見しています。(^.^)
蜘蛛の糸が朝露に濡れて光っている写真は忘れられません。
宮沢賢治は見ていないでしょうか。
いやいや、きっと瞬間的に見ていたと思います。
私はカメラでそれを捕らえましたが、賢治は言葉で捉え、詩に書いたと思います。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 22:24
matsu_chanさん。旅からお帰りでしたか。
ここは、あまりたくさん蜘蛛の巣があるので、小鳥は引っかからないかと心配になります。
渡りのキビタキが入るというので、探していて蜘蛛の巣に夢中になってしまいました。

Commented by nenemu8921 at 2010-10-29 22:32
ILmoonさん。
やっぱり、賢治ってすてきでしょう(^_-)-☆
思いつきませんよね。森いっぱいにミクロトームを装置するなんて。
賢治は実験は苦手だったようなんですが…。
プレパラートにしていただき、光栄なことです。
でも、賢治もほめてくれるかしら。えへへ。
自然との出会いは、想定外のことが多く、誰でも出たとこ勝負でしょう。
(^.^)

Commented by tamayam2 at 2010-10-30 07:43
>自然界は、われわれが認識しているよりも、ずっと奥深い ものなのだろうなと思います。
本当にめずらしく素晴らしい作品を見せていただき
ありがとう。200枚も撮られた!その執念、その熱意
がこういう作品になるのだと思います。そういうnenemu
さんって大好き。
Commented by rabi0331-e at 2010-10-30 13:31
初めまして・・・偶然こちらを見つけ拝見しました。
実は私も先日、蜘蛛の巣をこのように撮ったスライドを作ったばかりなので、同じような視点を持つ方に嬉しくなりました。
しかも私も「とりぱん」の大ファンなんです^^
素敵な秋の気配を見せていただきました。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-30 17:02
tamayamさん。ありがとう。
つい、つい、熱中してしまうタイプでして…。(^_-)-☆
帰りの車をすっ飛ばしたい想いを押さえて、落ち着いて…。
PCに向き合って、がっかりとやったあ…。こもごもでしたよ。


Commented by nenemu8921 at 2010-10-30 17:06
rabi0331-e さん。ようこそ。
うれしいわぁ。拝見しましたよ。デジブックも。すばらしい。
「とりぱん」も大好き。嬉しい。
雨の休日。果報は部屋で待てと今日の人生案内にありましたとも!!
Commented by ミチ at 2010-10-30 17:45 x
クモの巣とは思えない美しい光景ですね。
賢治が見た同じ虹色の光を見せていただき感激です。
いつもながら撮影の情熱に感動しています。
Commented by nenemu8921 at 2010-10-30 19:24
ミチさん。本当にビックリしました。
肉眼では一瞬のことで、なかなかこのようにくっきりと見えないのです。
写っているか、どうか、ドキドキして帰りました。
Commented by sdknz610 at 2010-10-31 21:38
これはnenemuマジックでしょ!♪ スゴイ一瞬をフリーズとは、勉強になります。
蜘蛛の糸・・・あらためて見直すきっかけになる予感♪
Commented by nenemu8921 at 2010-11-01 10:29
samさん。
すべてのマジックの源は宮沢賢治にあります。(^_-)-☆
賢治文学に触れていなければ、こうした自然界の不思議に気づかなかったと思います。
Commented by ブドリ at 2010-11-02 00:01 x
ご無沙汰しております。
「春と修羅」第二集のしだったのですね。ありがとうございます。

クモの巣は驚くほどに綺麗ですよね。
私も先日びっくりするような綺麗なクモの巣を撮影しました。
この綺麗さを知るとクモの巣もかけがえのないものに思えてきますよね。
Commented by nenemu8921 at 2010-11-03 06:16
ブドリさん。ようこそ。
拝見しましたよ。きれいですねえ。よくキャッチしました。(^_-)-☆
野外を歩くと、いまの時期、クモの巣が目立ちますね。
なかなか、カメラで捉えるのは難しいですよね。
by nenemu8921 | 2010-10-28 18:38 | 昆虫・クモなど | Comments(24)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921