マンサク

被災地の皆さんは変わらず、ご不自由な生活を強いられ、お気の毒に思いますが、
支援体制も少しづつ整ってきました。
福島原発もまだまだ予断を許しませんが、とりあえずの危機をかわせた観があります。
明るい画像を展開したいと思います。

今年は出先のあちこちでマンサクに出会いました。
ギンムクドリを撮りに行った葛西臨海公園とか、病院の帰途立ち寄った花の美術館とか、都市緑化植物園などで。
少し前の画像ですが、整理してご紹介します。
奇妙なゆかいな花です。
1、菜の花の群がりの間から奥のベニバナマンサクを。
c0104227_110942.jpg


2、花の群がりの中から
c0104227_11542945.jpg


3、
c0104227_11544456.jpg


4、こんな風に切り取れば、和の雰囲気です。
c0104227_1217285.jpg




ゆかいな花といえば、こんな花もありました。
ユーホルビアの園芸種「パープレア」(トウダイグサ科)という植物だそうです。
小さな灯をともしているようにみえます。
c0104227_1125961.jpg

c0104227_11164052.jpg

Commented by odamaki719 at 2011-03-21 13:58
こんにちは❁
ベニバナマンサクが色鮮やかでハッとする美しい色ですね。
「パープレア」は変わった楽しい花ですね。
Commented by goiccio at 2011-03-21 18:17 x
すっかりごぶさたになってしまいました。nenemuさんも、ざっと見た感じではお馴染みの皆さんもご無事のようで何よりです。パソコンの調子が悪くて今試運転中です。ブログ続けていてくださって、よかった!! 
ちょっと、この場をお借りします(図々しくてごめんなさい)
大変な思いをされている方も多いと思います。でも、みんなが応援しています。希望を捨てないで、共に乗り切りましょう!

見たこともないような楽しい植物が、まだまだたくさんあるのですね。鳥も蛙も春を歌っているし、ひと段落ついたら私もその辺りを散策してみたいと思います。♪の方はまたいつか…しばらくお休みになりそうです。
Commented by sdknz610 at 2011-03-21 20:22
こんばんは。どれもキレイな画でいいですね。#4がお気に入りです♪
マンサク・・・見に行きたい所はあるんですが、ガソリンが・・・。
通勤に備えて、暫く蟄居という状態です・・・。
Commented by nagomi at 2011-03-21 22:08 x
ベニバナマンサク、情熱的で可憐ですね。
4 好みです♪~
「パープレア」夢があって可愛いですね。
葉の中央からちょこんと顔を覗かせて♪~
Commented by nenemu8921 at 2011-03-22 08:42
odamakiさん。
おはようございます。
この花はリボンの気まぐれな切れはじみたいで面白いですね。
パープレアは丈が高くならないのでガーデンのグランドカバー向きですね。
楽しい雰囲気です。(^.^)
Commented by nenemu8921 at 2011-03-22 08:48
goiccioさん。おはようございます。
大事ないですか。音信が途絶えていたので、一寸心配して居ました。
片貝海岸などへ出かけていなかっただろうなあと気になっていました。
PCの不備は、それぞれにいろいろあった様子ですね。
♪はお気持のゆとりのあるときに向き合ってください。
ずっと待っていますから。
被災地は今朝の冷たい雨をどのように迎えているのか、気になりながら、
こちらは出来るだけ普通の生活を心がけています。
枝垂れ桜も開き始めました。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-22 08:57
samさん。
おはようございます。
4ですか。ありがとうございます。
私もガソリンが気になって(給油は出来ましたが)、遠出は控えております。
これらは在庫画像から取り出したものばかりです。
でも、くらい顔ばかりではいけないと思って…。
散乱した本の中から、なつかしいものを見つけ、読書三昧の日々です。

Commented by nenemu8921 at 2011-03-22 09:02
nagomiさん。
ベニバナマンサク、花じゃありませんよぉとかジョーク的ですね(^.^)
4、ありがとう。情緒的ですね。
パープレアは、花の美術館で初めて出会った植物でした。
Commented by マルメロ at 2011-03-22 09:30 x
nenemuさんいつもの通りの生活と気持ちを整えること同感です。
山田町避難者名簿中に知人の名前が見つかって1週間目、昨日に知人の身内の山田の若者が盛岡まで出てきて親戚中連絡しあって交通手段や引き取り先を確保しあとは本人がそこを離れる決断をとそれを説得する為に若い者が今現地に向かてると身内の方々の八面六臂の活躍ぶりを書いてきてくれました。続またすぐメールが入ってきて大伯母が避難所からこっちに世話になりますとという返事があったと・・ホーッよかったです。88才になるまでに地元の人々の中で元気印を発信していた元職業婦人らしい健気なその知人は周りを先に気づかうだろうと心配する身内の方のその説得共々に苦渋の決断があったこととおもいました。
それと同時に全国各県に引き取り先住まい先の提供も相次いて当面の資金の援助も義援金が生きていくんだろうと期待しています。
nenemuさんこの場を借りてご報告とお礼を申し上げます。マンサクは春に先駆けてマンズ咲く、ともいわれているようにこれからがまさにいろいろの花が咲き開く季節となっていきますように。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-22 15:30
マルメロさん。よろしかったですね。
お一人、お一人の状況に合わせての最善の対応が求められていると言うことでしょうか。
それぞれのお立場で、お考えもあって、決断も行動も単純ではないと言うことですね。
でも、身近なものからすれば、安全を!と願いますよね。
88歳の大伯母様も決断してくださってよかったですね。
山田町の避難所の方も無理をされないようにと祈ります。
皆さんの連携プレー、すばらしいですね。
マルメロさんもお疲れになりませんように。
Commented by Ilmoon at 2011-03-22 22:43 x
花言葉は「霊感」だとか。
花火のような形状で、生きる勢いすら感じます。
可憐な花とは比べられないけれど、
「生」への霊感で被災地の皆さんが救われて欲しいものです。
Commented by matsu_chan3 at 2011-03-23 05:34
おはようございます
マンサクは観る機会がないけどベニバナマンサクは初めてです。
すごく珍しい植物でしょうね!
Commented by nenemu8921 at 2011-03-23 16:40
ILmoonさん。こんにちわ。
マンサクの花言葉が霊感ですか。
そう言われると、非日常的な雰囲気ですね。
霊感で大きな災害を警告してもらえたら助かったのに。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-23 16:42
matsu_chanさん。
ベニバナマンサクは公園などに植樹されている園芸種です。
丈夫で管理が楽なのか、こちらではあちこちで見かけますよ。
北海道にはマンサクもないのでしょうか。
by nenemu8921 | 2011-03-21 11:00 | 植物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921