カタクリ

(略)
かげらうと青い雲滃を載せて
なだらのくさをすべって行けば
かたくりの花もその葉の斑も燃える
(略)
                    詩「北上山地の春」
c0104227_725326.jpg
c0104227_726258.jpg
ようやくカタクリの花も開き始めました。今年は遅い春です。
c0104227_7261896.jpg
アマナも姿を見せました。
c0104227_7264892.jpg
ジロボウエンゴサクです。
c0104227_72757.jpg
ニリンソウはこれから満開になります。

被災から2週間、ようやく物流も流れるようになりました。
支援物資がお手元に届くようになったでしょうか。
福島原発の行方が気になりますが、騒がず、こまめに情報をチェックして対応したいですね。

ガソリンの給油が普通に出来るようになり、お誘いを頂き、泉自然公園へ行ってみました。
自然界もかなしみから立ち直れないかのように今年の春は遅く、かたくりはいつも満開になっている頃ですが、春の野草もこれからといったところでした。
画像はクリックすると大きくなります。
c0104227_8554161.jpg
それでも、コイが泳ぐ池の岸辺には若草が萌え、木の芽もむくむく動き始めていました。
c0104227_8561740.jpg
イロハモミジ元気です。
c0104227_8564435.jpg
これから「ぐんぐんのびますよォ」と言っているようでした。
c0104227_994055.jpg
今年も美しい紅葉が各地で見られますように。日本中の願いです。
Commented by odamaki719 at 2011-03-27 11:38
おはようございます✿
画像の読み込みが遅いので困りますね。
カタクリが可憐ですね。
アマナやニリンソウも優しいです。
毎年「カタクリの里」に行っているのですが
節電で電車が減らされていたりするので迷っていますが
やはり行ってこようかと思いました。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-27 22:21
odamakiさん。
どうしてこんなにエキサイトは不安定なのでしょう。

ここではカタクリはまだ一分咲きほどで、いい写真は撮れませんでした。
でも春の野草に出会うと、大丈夫、ゆっくりと春がきますよぉと、いっているように感じました。
カタクリの里、遠いのでしょうか? 行けるといいですね。
Commented by オキザリス at 2011-03-28 00:11 x
こんばんわ。
カタクリが咲き始めたのですね。日が差して夢の中から出てきたようです。
トップの写真、すてきです。
アマナも可愛いですね。ジロボウエンゴサク、小さな花をくっきり捕らえましたね。
もうじき、ニリンソウの白い花でいちめん野原は覆われますね。
イロハカエデはほんとうに優しい葉っぱを広げてくれて嬉しい気持にさせてくれます。

被災地の報道は相変わらず辛い気持になりますが、それでも少しづつ、支援物資が届くような体制が出来てきたようでほっとしています。
福島原発に関する報道には苛立ちと不安を感じています。

でも、こうした画像を拝見するとしょうじき気持が休まります。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-28 08:21
オキザリスさん。おはようございます。
小さな春から大きな安心へ繋がっていきますように。

今朝、朝日の紙面で友人の無事を知りました。
Commented by マルメロ at 2011-03-28 15:23 x
ほんとに長いこと待たされて大動脈の流れが通じたことでようやく盛岡にもにもガソリンが届いたと安堵の声を聞きましたが。さらに末端の毛細血管に当たるイーハトーブの山間部にいま食料の欠乏が始まったと従妹が昨日にガソリンがようやく手に入ったということで軽の小さな車に家にあるだけの米小麦粉下着類を積み友と二人で1時間山を駆けて田野畑村にある障害者施設まで走っているはず。損壊家屋の片づけよりも食料の貧窮が差し迫っていることに驚きです。・・・もどかしいです。
Commented by matsu_chan3 at 2011-03-28 17:56 x
早い春ですね~! こちらでは一部福寿草が見れるが
まだまだ雪が多くて・・・春が駆け足でやって来ている
のが感じ取れました(^_-)-☆
Commented by bella8 at 2011-03-28 22:53
こんばんは!今日は久しぶりお会いできて嬉しかったわ~♪
泉自然公園のカタクリはもう咲いているのですね。
綺麗ですね~
早春の花はどこか凛として素敵です。

妙行寺の枝垂れ桜も楽しみにしています。

Commented by マルメロ at 2011-03-28 23:26 x
せっかくの春を呼ぶ花の美しさを見ていながら気がかりなことばかり書いてしまってすみません。山の中を片道90キロ近く走ってきてとても喜んでくれたとまた米と小麦粉を届けていくさ~仲間のネットでつながっているから心配ないよと従妹から返事がありました。たくましいです。
まだ雪がふぶく日々とのこと山の花はまだまだのようですがnenemuさんのカタクリの花をみていたらこんどこそ北上高地の花を見に行きたくなりました。
Commented by kimiko_shibata1 at 2011-03-29 08:18
おはようございます。
ようやくPCも修理が終わり、少しずつブログを再開しました。
今年は寒さが長引き遅い春ですね。
いつもの林のカタクリはまだ眠っていました。
少しだけ風の当たらない所に咲いていました。

胡四王山のカタクリとギフチョウ、元気に姿を見せてくれるといいですね。
Commented by かんからかん at 2011-03-29 15:18 x
岩手の方々ご無事でよかった。イーハトーブガーデン、
またまた私のブログでリンク紹介させていただきました。自然の声を聞くのが一番!
Commented by nenemu8921 at 2011-03-29 17:30
マルメロさん。
ようやく現実的にお役に立てそうな道筋が見えてきましたね。
被災地の状況も変化しているようですが。
田野畑村の障害者施設ですか。ご苦労様です。
昨夜、出会った友人も東北道が開通したのを待って宮城の菖蒲田まで支援物資を載せて、行ってきたそうです。
意外と道路は空いていたものの、あちこち破損していて時間はかかったとか。
いちばん喜ばれたのは苺などのフルーツや生野菜だったとか。
とても悲惨な状況で、気の毒で、写真などは撮れなかったという言葉が心に残りました。


Commented by nenemu8921 at 2011-03-29 17:33
matsu_chanさん。
遅い北国の春ほど喜びも大きなものでありましょう。
福寿草は太陽みたいで、元気が出る花ですね。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2011-03-29 17:37
ベラさん。ほんとうに久しぶりで行き会えて嬉しかったわあ。
昨日は夕方から会合があって、出かけて遅い帰宅になりました。
実は昨日は午後ぎりぎりまでメジロに翻弄されていました。(^.^)
今日もすっかり枝垂桜に夢中です。(^.^)
後でゆっくりUPしますね。見てね。
貴方のとこへ伺うのも楽しみです。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-29 17:47
マルメロさん。従妹さん、すばらしいですね。
こんなときはほんとうに、体力がないとお役に立てないですね。
北国はまだ雪がふぶく日々、
ほんとうにほんとうに、春が待たれます。


Commented by nenemu8921 at 2011-03-29 17:50
kimikoさん。こんにちわ。
PC、回復してよかったですね。(^.^)
ほんとうに桜もカタクリも遅くて、寒い春です。
胡四王山のカタクリも首をすくめているでしょうね。
南斜花壇に入れたオキナグサが今年、咲いてくれるか、どうか、気にかかっています。



Commented by nenemu8921 at 2011-03-29 17:54
かんからかんさん。
お久しぶりです。ご無沙汰を重ねてごめんなさい。
イーハトーブの皆さんは元気です。それぞれに悲惨な状況ですが。
宮沢賢治学会でも、義捐金の呼びかけを行うと思いますが、何もかもこれからです。
今後とも、ご支援のほどよろしくお願いいたします。
Commented by saitamanikki2008 at 2011-03-30 11:04
こんにちは。
計画停電などで訪問を控えてました。
昨日・今日と暖かくなり、計画停電もなくなり
ホッとしているところです。
地震・津波の自然災害は、諦めきれますが、
人工物の福島原発は、やはり人が一つ一つ対処しなければならないところに、心配と不安が積み重なります。
東北の被災地にも、一日でも早くこのような春の風景を楽しめる環境が
訪れますように....。
Commented by goiccio at 2011-03-30 14:23 x
春の色ですね。カタクリの花の様子は可憐なようにも潔いようにも見えますね。草木の芽吹きの様子もこの時季ならではの趣。丸いのは花芽でしょうか。紅の縁取りも見事ですね。踊るように、力強く立派な葉に育ち上がっていくのですよね。新緑もまた楽しみです。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-30 18:34
saitamanikkiさん。ボランティアご苦労様でした。
アリーナのおかげで大勢の方が一時的にせよ、助かったようですね。
テレビで報道されるたびに、saitamanikkiさんの活躍を感じていました。
福島原発はいまだ不安はぬぐえませんが、風評被害を考えると、静かに見守り、各自で対応することかなあと思っています。
イーハトーブの春は今年はほんとうに遅いようです。
まだとても寒いと言う電話が今日ありました。
Commented by nenemu8921 at 2011-03-30 18:45
goiccioさん。
自然は黙ってときのめぐりを示してくれます。
イロハモミジの柔らかな鮮やかな新芽は毎年大きな喜びです。
小さいので気づかずに新緑になってしまうこともありますが。
今年は何も出来ないでいる時間を持つことが出来、身近な自然にゆっくり目が行きます。
by nenemu8921 | 2011-03-27 07:27 | 植物 | Comments(20)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921