メタセコイア

水元公園、久しぶりでした。(少し前ですが)
メタセコイアのグリーン・シャワーを浴びました。

c0104227_994051.jpg


c0104227_9102327.jpg


c0104227_9104281.jpg


草原ではカルガモさんのお散歩。

c0104227_9105926.jpg




サンクチャリの林の奥をじっと覗けば…
c0104227_9123191.jpg
そうです。ゴイサギの幼鳥・ホシゴイですね。

c0104227_9125051.jpg
こちらが成鳥。にらまれました。
Commented by odamaki719 at 2011-05-11 10:02
おはようございます✿
メタセコイアは私の散歩道にあって昨日アップしています。
でも水元公園の方が緑が浅くて綺麗ですね。
メタセコイアの新芽の短期間の色彩が大好きです。
蛇は一番の苦手で大急ぎで逃げました~(笑)
Commented by goiccio at 2011-05-11 10:43 x
赤頭巾ちゃん気分でピクニックに行きたくなる映像ですね。ホシゴイちゃんは少々怪獣っぽくて可愛い!
本物のゴイさんがこういう姿なのだとすると、私の「衝撃の出会い」の主は、やはりササゴイ…?(用水路をのっしのっしと闊歩されている所とはち合わせました・かなり前)名前といい、他人(?)とは思えない雰囲気がたまりません♪
Commented by 3po-studio at 2011-05-11 20:07
ゴイサギ(たぶん)は以前陸前高田で見ました。
いまも人間からみるととんでもない状況でも野鳥は優雅に飛んでます。
最近はイソヒヨドリの声に癒されてます。
Commented by yamakin716 at 2011-05-12 00:27
メタセコイヤの新緑、優しい緑でなんと綺麗な事…
また秋の黄葉が楽しみですね。
ゴイサギまだ出会った事無いです、幼鳥の名前が違うのも初めて知りました。
水元公園には、そろそろカルガモのヒナも、出て来るんではないでしょうか…?
ぞろぞろ歩くのを見てみたいです。
Commented by nenemu8921 at 2011-05-12 00:30
odamakiさん。拝見しましたよ。(^_-)-☆
メタセコイアの新緑は本当に気持いいですね。
毎年、いいタイミングで出会えませんでした。
今年ももうちょっと早く出会いたかったのですが…。
蛇は失礼しました。



Commented by nenemu8921 at 2011-05-12 07:27
goiccioさん。赤ずきんですか。なるほど。
おおかみの代わりにカルガモおばさんが登場して~~。なあんてね。
goiccioはゴイサギにもかけてあるのですか。
ゴイサギのいい写真、いずれ載せますよ。
きれいな鳥ですよ。気は荒いけれど。
夜行性なので昼間はじっとしています。
夜ガラスという異名があります。
Commented by nenemu8921 at 2011-05-12 07:56
3po-studioさん。鳥たちは元気ですね。
おうちが空と海ですもの。大地は鳥たちにとっての仮住まい?でしょうか?
イソヒヨドリのさえずり、聞きたいです。
Commented by nenemu8921 at 2011-05-12 08:02
yamakinさん。おはようございます。
海岸でも、タイミング次第で、ゴイサギには会えると思いますよ。
華麗な鳥ではありませんが。
カルガモもカイツブリも親子連れがそろそろ見られる季節ですね。
夜更かしせずに早起きして、いい写真を撮ってくださいね(^_-)-☆
by nenemu8921 | 2011-05-10 22:22 | 植物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921