樹木の花

樹木の花、毎年出会うおなじみの表情もうれしい季節です。

1、オウバイ (モクセイ科ソケイ属)asminum nudiflorum 黄梅
c0104227_935579.jpg

2、
c0104227_94740.jpg


3、カラタチ(ミカン科カラタチ属)Poncirus trifoliata 枳殻
c0104227_17445952.jpg


4、ヤマブキ(バラ科ヤマブキ属」Kerria japonica 山吹
c0104227_951428.jpg

Commented by matsu_chan3 at 2011-05-13 20:40
こんばんは
ヤマブキ色が映える綺麗な花たちですね~!
背景が綺麗にボケで一層きれいですo(^▽^)o
Commented by misty_hill at 2011-05-14 20:42
こんばんは
そういえば かなりの年月
カラタチの花を見ていなかったです。
子供の頃は近所にあったのですが
今の暮らしでは なかなかお目にかかれませんね
Commented by マルメロ at 2011-05-15 00:47 x
オウバイやヤマブキの黄色は遠目からでも良く目につきますね。
蝶を我庭に呼びたくてそれには柑橘類の樹を植えればいいということでいくつかの柑橘系の樹を植えてみました。
そのときにカラタチもと考えていましたがその鋭い刺に恐れをなしてユズの樹に落ち着きました。
ほんとにこのトゲに見ているだけでも~ぶるる~はうっかり近づけません。だから昔には泥棒除けにと植えられたそうですね。
Commented by nenemu8921 at 2011-05-15 09:23
misty_hillさん。
もう、すっかり回復されたのでしょうか。
気になっていました。お元気そうでよかった(^.^)
カラタチの花、最近では珍しいでしょね。
↓マルメロさんの言われるように 最近では、鋭い棘ゆえに、庭木としては敬遠されるのでしょうね。
童謡に「からたちの花がさいたよ」と、歌われているくらいですから、
昔はなじみのある植物だったのでしょうね。



Commented by nenemu8921 at 2011-05-15 09:37
マルメロさん。
そうですか? 防犯のための庭木だったのですね。
なにか、穏やかな発想で平和な時代を感じさせますね。
賢治作品にはカラタチそのものは登場せず、からたち坂という用例があります。
大正8年の短歌です。地名だと思いますか、花巻か、盛岡か、不明です。
ご存知ですか? もしご存知だったら教えてね。
聞いた事がなかったら忘れてね(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2011-05-15 11:10
matsu_chanさん。
黄色い花はパワーがありますね。
ヤマブキは曇った日だったので、イマイチ。
パワー不足です。残念。
by nenemu8921 | 2011-05-13 02:10 | 植物 | Comments(6)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921