はくうんぼく

静かなる花を湛ふるかゞやきのはくうんぼくにむるるすがるら
                                歌稿A 518

c0104227_23153159.jpg


あさひふるはくうんぼくにむらがりて黒きすがるらしべを噛みたり
                                歌稿A 519

c0104227_23243221.jpg
ハクウンボク(エゴノキ科エゴノキ属)Styrax obassia 白雲木 別名オオバジシャ

大正6年5月~の短歌。賢治は盛岡高等農林3年生。おそらく校内の白雲木であろう。
以前、岩手大学を訪れたとき、大きな木を見たことがある。

わかりやすい短歌だが、ひらがなが多く、読みにくい。

毎年、この花の撮影時期を逸してしまう。今年も気づいたらもう散り始めている。
すがる(蜂)は、開き始めた花によく集まる。




木はこんな木です。花も新緑も美しい。
c0104227_23462322.jpg

破れた葉から上を見れば…。
c0104227_23465773.jpg

Commented by shibata at 2011-05-21 05:15 x
ハクウンボク、きれいな時に写されましたね。
見上げた構図が光を透かし、別のせかいのようですね。
案外に花期が短いのか、チャンスが少ないように思います。
今年は私もいい状態で撮れました。
ホオノキはだめでした。

岩大の森は素敵ですね!盛岡の旅でお邪魔しました。
南側の森はうっそうとしすぎていて一人旅には少し落ち着きませんでしたが・・・・
Commented by boniy at 2011-05-21 10:16
nenemuさん、おはようございます
白雲木ってまあるい葉っぱでしょう?大きな木になりますよね
すがる、すがりって祖母は言ってたからなんとなく解るけど、今の人や方言の解らない人には解りにくいですね
↓どうして桜がかえるのたまごに見えるのかずーーと解らなかったけど
このお写真で解明された感じです^^v)。やっとこの辺にも落ち着いた日が来ましたよ
Commented by misty_hill at 2011-05-21 21:08
こんばんは 
ハクウンボクが美しいです。

おぉ~ 強い余震です
どきっとしました。 
ドカンときたので 心臓がまだドキドキしています。

もう嫌です。 つい いましがた 余震があったのに・・
今日は 震度3クラスが これで3回かな?
Commented by shima0319 at 2011-05-22 11:58
こんにちは~
白い花、まぶしいほどきれいなグリーンに癒されます~^^

まあるい葉っぱも素敵ですね~
ハクウンボク、大ファンになりました~(^^)
Commented by yamakin716 at 2011-05-22 14:30
ハクウンボクはこんな大木になるんですね、小さな花が綺麗です。
最初の写真、逆光に透けてとても良いですね。
ここに来ると、次々と知らない名前が出て来ますが、実際に見て写真でも撮らないと、
また直ぐ忘れそうです(笑)
Commented by ミチ at 2011-05-22 15:47 x
こんにちは。
ハクウンボクの花、初めてみました。
綺麗ですね。

ウチワカエデの新芽に赤い実のようなものがぶら下がっているのは種でしょうか?
Commented by nenemu8921 at 2011-05-23 01:35
shibataさん。ハクンンボク撮れましたか?
よかった!!
そうですか。花期が短いのですね。
街路樹にも多い木ですが、タイミングが合いません。
18日につくばの植物園まで出かけて撮ったのです。
ホオノキは私も今年はいい写真にはなりませんでした。
高いところに咲くので難しいですね。
岩手の山では、6月に出会ったことがあります。
ホウノキは標高の高いところでは、夏の花というイメージですね。

Commented by nenemu8921 at 2011-05-23 01:48
boniyさん。お元気そうでよかった。
忙しい季節になりますね。
ハクウンボクはエゴノキに似ているでしょう。
賢治はエゴノキのことは書いていません。
東北にはエゴノキは少ないのかしら?
すがるは、方言というより古語ですね。万葉集にも出てきますし。
お祖母さまは雅な言葉を日常的に使われるのでしょう。(^.^)
桜、蛙の卵、解明出来てよかったです。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2011-05-23 01:59
misty_hillさん。本当にいつまでも、ドキドキさせられますね。
こちらでも、はっとしました。
心の傷になりませんように。
大人でもつらいので、幼い子どもたちはいかばかりかと…。
でも美しいお花の画像を拝見して、少し、ほっとしています(^.^)
Commented by nenemu8921 at 2011-05-23 02:03
shimaさん。
新緑がまぶしい季節ですね。
あっという間に濃い緑になってしまいますが。
ぜひハクウンボクの花もshima流に撮って見せてくださいな。
Commented by nenemu8921 at 2011-05-23 02:28
yamakinさん。
花の名前は別に覚えなくてもいいですよ。(^_-)-☆
どうもマイナーな性格で、目立たない花ばかりに惹かれるのです。
でも、人にあまり知られない花でも、樹木でも、ひっそりと美しいなと思ってしまいます。



Commented by nenemu8921 at 2011-05-23 02:34
ミチさん。
この花は街路樹にも多く、意外と身近にあるのですが、花期が短いので、目に付かないようです。
ハウチワカエデは花だと思います。
カエデ科の花はみな本当に小さいのです。
実(種)は、竹とんぼのようです。

Commented by tamayam2 at 2011-05-23 11:38
最後の2枚、いいなあ。この樹ととことん付き合って
いるnenemuさんの情熱が感じられて。座布団3枚!
Commented by goiccio at 2011-05-23 17:52 x
見上げた葉の様子の写真が特にいいです。緑の木もれ日のようでちょっと不思議な感じがしました。

何日かぶりに開いたら、光、光、光ではありませんか!新緑も水仙もカマキリも、フレッシュに目に飛び込んで来ました。いつも、ハッとさせるようなひとコマをたくさん、ありがとうございます。私、いつも得してるなあと思います。
(二回も、すみません)
Commented by nenemu8921 at 2011-05-24 06:52
tamayamさん。ありがとうございます。
エヘヘ、最後の画像はもう少しくっきり撮れるとよかったのですが…。
ずっとマークしていて、3年目に撮れた花です(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2011-05-24 07:15
goiccioさん。2回でも3回でもうれしい。(^.^)(^.^)
船橋駅の北口側にはこの木の街路樹が続いているんですが。
あまり行かないところなのです。気づいたら、散り始めているのよ。
ちょっと遠出して撮影しました。
来年は蜂が群がっているシーンが撮れたらいいな。
来年まで元気でいられるかな。
Commented by オキザリス at 2011-05-24 13:44 x
白雲木ですか。
こんなに明るい緑とは!!
花はエゴノキに似ていますね。
Commented by nenemu8921 at 2011-05-24 19:08
オキザリスさん。
文字のように白い雲のように咲く場面を撮りたいですね(^_-)-☆
エゴノキ科です。
Commented by ILmoon at 2011-05-25 13:43 x
まさにエゴノキの花ですね。
そういや、ここ最近出かけていない公園のエゴノキ
もう落花しているかもなぁ~
Commented by nenemu8921 at 2011-05-26 17:04
ILmoonさん。
こちらではエゴノキも終りです。
そろそろ夏です、入梅です。
写真とれなくなってさびしいな。
by nenemu8921 | 2011-05-21 01:47 | 植物 | Comments(20)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921