チガヤ

雲ちゞれ
つめたくひかるうすれ日を
ちがやすがるゝ
丘にきたりぬ
                   歌稿235

c0104227_8324692.jpg


c0104227_833747.jpg
チガヤ(イネ科チガヤ属)Imperata cylindrica  茅萱

大正4年の短歌。失意から立ち直って、盛岡高等農林学校へ通い始めた時期である。

チガヤはいつも風に吹かれている。

三番瀬の海へ行ってみると、相変わらず、立ち入り禁止で、潮干狩りをする人の姿はなく、
チガヤとハマヒルガオの群生ばかり。
c0104227_8495158.jpg


c0104227_852533.jpg
ハマヒルガオ(ヒルガオ科ヒルガオ属)Calystegia soldanella 浜昼顔
Commented by odamaki719 at 2011-06-04 11:35
おはようございます✿
風に揺れるチガヤの群生が銀色に輝いていますね。
ハマヒルガオの群生も見事です!
Commented by goiccio at 2011-06-04 14:44 x
チガヤは空き地でよく見かけますが、どこか魅力的です。
遠くから見ると白っぽいのに、近づくと紅くて。だからこちらの二枚は“そうそう!!”という感じでした。
ハマヒルガオは浜辺の彩りですね。私には撮れないけれど、この花と海と舞い飛ぶコアジサシを頭の中で並べて楽しんだりしてます。
花や穂を支える緑が、生き生きとしてきれいですね。
Commented by saitamanikki2008 at 2011-06-04 14:50
こんにちは。
風になびくこの植物 チガヤと云うのですか。
広い道路の芝生に生えて、このように綺麗な風景をつくってました。
何時か撮ってみようと思っていた植物でした。
ハマヒルガオ 群生してますネ。
まだ立ち入り禁止ですか 海岸の損傷も激しいようですね。 
Commented by ぎんがぎが at 2011-06-05 00:29 x
チガヤきれい。なかなかこうは取れないと思います。家の近くのセンター・ラインもどきに群生しています。かつて海だった其処にもハマヒルガオが咲いています。40年近く前に埋め立てにあったのに。
先日はそのなかにマンテマなどもありました。ネジバナは無事かどうか。どちらもきれいですね。
Commented by nenemu8921 at 2011-06-05 06:12
odamakiさん。おはようございます。
チガヤは身近によく見かける植物ですが、なかなか向き合って撮ることがなく、
いざとなると満足のいく写真にはなりません。
ハマヒルガオも作品にはなりにくいですね(汗)
いつも、ありがとう。
Commented by nenemu8921 at 2011-06-05 06:16
goiccioさん。
今頃九十九里あたりでは、ハマヒルガオとコアジサシが見られるかなと思いながら撮りました。(^_-)-☆
三番瀬ではコアジサシの営巣はありません。残念。
梅雨が明けたら行ってみたいです。
もう、遅いかしら。
Commented by nenemu8921 at 2011-06-05 06:21
saitamanikkiさん。
道路際でも、よく見かけますよね。
撮って見せてください。どんな風に撮ればいいか、難しいです。
いつも、風に揺れているので…。
ハマヒルガオはいつもタイミングがずれてしまいますが、今年は行き会えました。
でも海岸が荒れていて、汚くて残念でした。
Commented by nenemu8921 at 2011-06-05 06:24
ぎんがぎがさん。
そうですか。あちこち、日本中埋め立てられているのですね。
マンテマもネジバナもいいわねえ。これからかなと思います。(^_-)-☆
今はニワゼキショウ、ハマダイコンなどが見られました。
Commented by tamayam2 at 2011-06-06 05:49
いいな、いいな。こういう風景が見たかった。
Commented by sdknz610 at 2011-06-06 20:21
三番瀬・・・アレっ!そうでしたか・・・地盤沈下?みたいですね。
葛西は大丈夫でしたが・・・暫くはダメなんですね・・・。
人が入れないとなると、野鳥には具合いいのいかな?・・・
Commented by nenemu8921 at 2011-06-07 23:05
tamayamさん。ハマヒルガオの咲いているあたりはいいのですが。
海岸全体は悲惨です。
大きな亀裂が走り、割れたままです。
この日は満ち潮のときだったので、鳥たちの姿も少なく…。
さびしかったです。
Commented by nenemu8921 at 2011-06-07 23:12
samさん。三番瀬は死んだようです。
人がいなくて海岸は荒れたままなので。
野鳥はどうでしょうか。
満潮になれば、干潟は少ないので、コアジサシ、シロチドリの営巣は無理でしょう。
時間を見ていってみますね。干潮時に。
谷津は干潮でも、鳥の姿は少なかったです。ため息,フー。
by nenemu8921 | 2011-06-04 08:33 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921