つくば実験植物園 ①

数日前ですが、友人とがんばってつくばの実験植物園を訪ねました。
お目当ての植物は時期遅し!でしたが、まあ、うれしい出会いもありました。
画像はクリックすると大きくなります。

1、オミナエシとヒョウモンチョウ(ミドリヒョウモンかな?)
c0104227_9333856.jpg


2、秋の七草ですが、この日は思い出したような残暑の厳しい一日でした。
c0104227_934616.jpg


3、コオニユリだと思いますが、アゲハチョウと。
c0104227_9343852.jpg


4、実はこのアゲハ、羽がボロボロだったのです。ボロボロが目立たないポーズで。
c0104227_18363647.jpg


5、ソナレマツムシソウとジャノメチョウ(だと思うのですが)
ソナレは磯馴れの意。海岸性のマツムシソウという意味です。
チョウも猛暑の夏、「ご疲れさま」といってあげたい。
c0104227_9371863.jpg


6、マツムシソウと
c0104227_19192329.jpg


7、ソナレマツムシソウ
c0104227_1919455.jpg






8、キツネノマゴが繁茂している草原がありました。
雑草なんていわないでね(^_-)-☆
c0104227_8521990.jpg

c0104227_19252168.jpg



9、こちらの野原はハマエノコロです。
c0104227_19421420.jpg

Commented by yutorie at 2011-08-26 09:45
美しいマツムシソウと「お疲れさま」の蝶、季節の移ろいを感じます。素敵です。
ソナレマツムシソウ、はじめてみました。いい名前ですね。
#4のアゲハ一文字がかっこいいです。
Commented by nenemu8921 at 2011-08-26 20:33
yutorieさん。蝶もみな羽がボロボロで痛ましいです。
がんばったねと言ってあげたいです。
ソナレマツムシソウは私も初めてでした。
海岸の植物ばかりが植栽されているゾーンで見ました。
ほんもののマツムシソウは今年は元気がなかったです。


Commented by マングース at 2011-08-26 21:25 x
はじめまして、少し前にこのブログにたどり着き
美しい写真と素敵な言葉を楽しみに見させて頂いてました!

最近見るチョウ達はほんとに満身創痍でよくぞ生き延びてきたって感じがします。
私も雑草となるべく呼ばないようにしようとしてますがなかなか名前が覚えられません(^^;)

これからも楽しみにしてます!
Commented by nenemu8921 at 2011-08-27 00:26
マングースさん。ようこそ。
まあ、うれしいお言葉!それじゃあ、がんばってモットいい写真が撮れるように精進せねば……。(^_-)-☆
本当に植物の名前はなかなか覚えられませんね。
その上、最近では、知っているはずの名前さえ、よく忘れるのでコマッタものだと思います(汗)
でも、どうぞ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by ど★れどれ at 2011-08-27 01:53 x
こんばんは
オミナエシの黄色ボケの中にチョウチョ 素敵な写真ですね!
ツマグロヒョウモンではないかと思いますが・・?
(間違ってたらゴメンナサイ)
Commented by nenemu8921 at 2011-08-27 07:15
ど★どれさん。おはようございます。
オミナエシの黄色い空気が不思議な興奮を誘っているようでした。
ツマグロヒョウモンかしら…。
表の羽からウラギンかなとも思ったのですが…。
どうもこの仲間は同定しにくいですね(^_-)-☆
ありがとうございます。
Commented by ぎんがぎが at 2011-09-02 04:43 x
ゆりはコオニユリですか?とっさにクルマユリが浮かんだのですが。。。
Commented by nenemu8921 at 2011-09-02 12:38
ぎんがぎがさん。これはコオニユリです。
クルマユリは葉に特色があり、花はずっと小さいでしょう。
クルマユリだったら、10倍くらいうれしいのですが(笑)
by nenemu8921 | 2011-08-26 08:12 | 植物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921