つくば実験植物園② ツリガネニンジン

水よりも濃いなだれの風や
縦横な鳥のすだきのなかで
ここらはまるで妖精たちの棲家のやう
つめたい霧のジェリイもあれば
桃いろに飛ぶ雲もある
またはひまつの緑茶をつけたカステラや
茶や橄欖の蛇紋岩(サーペンテイン)や
青いつりがねにんじん
花にきらめく一億の露
(略)
                               詩〔水よりも濃いなだれの風や〕


c0104227_9254673.jpg


c0104227_9825100.jpg


c0104227_942773.jpg
ツリガネニンジン(キキョウ科ツリガネニンジン属)Adenophora triphylla var. japonica  釣鐘人参 
日本では、北海道、本州、四国、九州に、アジアではカラフト、千島列島に分布し、山地の草原、林縁や草刈などの管理された河川堤防などに自生する。

詩は早池峰山を詠ったもの。

この日、たくさんのツリガネニンジンに出会ってうれしかった。
日は高く上り、1億の露は乾いてしまったが…。
ツリガネニンジン、シャジンの仲間は正確には識別できない。
賢治も釣鐘草と書いてブリューベルとルビをふったり、つりがねさうと書いたり、表記はさまざまである。
ホタルブクロも含めて釣鐘型の花の総称として考えたい。

追記
この花は朝露がよく似合う。2年前にイーハトーブで出会った画像は こちらです。
お時間があったら、見てやってください。



それでも、傍らでクサフジの草むらはまだきらきら光っていた。
c0104227_034769.jpg
クサフジ(マメ科ソラマメ属)Vicia cracca 草藤
Commented by オキザリス at 2011-08-27 09:18 x
おはようございます。ツリガネニンジンは賢治の花、早池峰の花というイメージがあります。
きれいな写真ですね。♪♪
実際に早池峰山にたくさんあるのか、どうか、知りませんが。。。
賢治の言葉とnenemuさんの写真がすばらしいコラボレーションになっています。
すごくイメージが広がります。
↓キツネノマゴやエノコログサの野原も好きな写真です。

Commented by yamakin716 at 2011-08-27 14:13
ツリガネニンジンの季節なんですね、淡い紫と釣鐘に似た所が好きです。
食虫植物園にも咲いてるでしょうが、最近行ってません。
時々は行って見ないと季節感が無くなりますね(笑)

ふるさと広場の向日葵は、今月いっぱいが見頃かも…?
雨で下の葉が痛んで来ました。
Commented by nagomi at 2011-08-27 19:45 x
こんばんは!
ツリガネニンジンのか細く楚々と咲くその姿、好きです。
ステキな写真と共に、賢治の世界に惹きこまれてしまいました♪ 
一億の露、nenemuさんの写真見たかったですね~
しっとりとクサフジも好い雰囲気に撮れてます!

Commented by saitamanikki2008 at 2011-08-27 20:52
こんばんわ。
彼方此方の良い場所をご存じですね。
露のツリガネニンジン 見たかったな~。
花についた露を想像しただけでも 良い感じがします。

↓のオミナエシと蝶の写真も綺麗に撮られてます !!
Commented by odamaki719 at 2011-08-27 21:44
こんばんは✿
ツリガネニンジンが花を沢山つけていますね。
涼やかで可憐です。
近くにも咲くのですが散歩道の駄目になった桜を伐採して
囲いを作って置き場所になってしまい残念です。
クサフジも優しい花ですね。
Commented by yutorie at 2011-08-27 23:20
わかろうとすると難しい詩ですが、
素敵な言葉が一億の露をまとったツリガネニンジンと共に
宝石のようにきらきらしているように思われます。
桃いろの表現もいいですね。
画像と詩の組み合わせがいつも素敵です。
クサフジはかつてサラダの彩で食べてましたが
とくに味はありませんでした。
Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 01:53
オキザリスさん。
ほんとうに、つりがね草の仲間は賢治の花という印象がありますね(^.^)
この植物は何処でも見かけますが、きれいな咲き始めの株に出会えることが少なくて、なかなかいい写真になりませんでした。
この日はたくさん咲いていたのでしたが、出会っただけでうれしくなってしまって……。
賢治の言葉に匹敵するような写真を撮るのは難しいです。
せめて、イメージを壊さないようにと。えへへ。
うれしいお言葉ありがとうございました。


Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 02:02
yamakinさん。食虫植物群落にもこれはたくさん咲きますね。
私もしばらく行っていませんが。
ふるさと広場も行ってみたいです。
ヒマワリと風車を曙公園で撮れなかったので。
今月いっぱいですか。
くらしの植物園で江戸の朝顔展を今やっているでしょう。
あっ、朝顔は早起きでないと駄目ですね……。


Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 02:16
nagomiさん。
ありがとうございます。追記を入れました。
でも、イメージが壊れる!と言われるかな…。
実際の花もいいし、賢治の言葉もすばらしい。
写真をそのように撮るのはむずかしい(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 02:21
saitamanikkiさん。
追記をチラッと見てくださいね。
想像しているだけのほうが良いかも~~。
オミナエシと蝶の画像、ありがとうございます。
花と蝶の構図はどうしても蝶の方に重心が行くのですが、黄色いボケが全体の雰囲気を演出してくれました。
Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 02:25
odamakiさん。
涼やかで可憐、いい表現ですね。私もそう思います。
クサフジも優しい花、その通りだと思います。眠そうでしたが。
お近くでツリガネニンジン撮れるといいのに。残念ですね。
Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 02:37
yutorieさん。お忙しいのにありがとうございます。
妖精たちの棲家は八千穂にも在りますね。(^_-)-☆
読み返してみると、カラフルですね!
桃いろ、緑茶、茶、青いつりがねにんじん~と。
そのうえ、おいしそうでもありますね!
ゼリーやカステラなどと。
難しいようでも、イメージを膨らませる世界ですよね。


Commented by nagomi at 2011-08-28 11:15 x
追記拝見しました。
いえいえ!イメージどおり”うつくしく露がきらめき” スバラシイ写真でしたよ♪♪
シーラ・カンパニュラ、私も育てたことが有りますが、ステキですよね。
又お邪魔させていただきますね♪
Commented by nenemu8921 at 2011-08-28 15:57
nagomiさん。
お付き合いくださってありがとうございます。
気持が通じているで、うれしいです。
by nenemu8921 | 2011-08-27 06:58 | 植物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921