ヨウシュヤマゴボウ

子どもの頃から好きだった野草。
もっぱら、色水ごっこの大事な材料でした。
c0104227_15574517.jpg

大人になってからは彩りの美しさに目を見張ります。
c0104227_15585272.jpg

おいしそうだけれど、食べてはいけません。
c0104227_15592813.jpg
ヨウシュヤマゴボウ(ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属) Phytolacca americana 洋種山牛蒡 別名アメリカゴボウ
明治期に渡来した帰化植物。その名のごとくアメリカ原産。全体に有毒であり、誤食すると、2時間ほど経過後に強い嘔吐や下痢が起こり、摂取量が多い場合はさらに中枢神経麻痺から痙攣、意識障害が生じ、最悪の場合呼吸障害や心臓麻痺により死に至る。幼児の場合、種子を破砕した果汁を誤飲すると、果実数粒分でも重篤な症状を引き起こしうる とある。
よくまあ、こんなもので、無事に遊ばせてもらったものだ。
Commented by マングース at 2011-09-30 22:03 x
こんばんは!

全体に毒があるのに鳥は食べて種子を散布する・・・
いったいどんな仕組みになってるんでしょうかね~。

子供達が今でも遊ぶことがあるようなので事故にならないよう食べることは出来ないことを教えてあげないといけませんね(^^)
Commented by オキザリス at 2011-09-30 22:40 x
まあ、普通、人が撮らない写真が面白いですね。
このヨウシュヤマゴボウも、ゴギヅルも。
たしかに美しいですね。
ひかりかげんで、植物は内部から耀くようです。
nenemuさんは実際面白い!!
これは賛辞です。



Commented by nenemu8921 at 2011-10-01 06:21
マングースさん。
鳥はこの実も食べるのでしょうか?

キノコの事故はよく聞きますが、この植物の事故は聞かないですね。
最近の子どもは、こんなもので遊んだりしないのかな。
Commented by nenemu8921 at 2011-10-01 06:24
オキザリスさん。おはようございます。
どうも、マイナーな性格で。。。('∀`)
どんな植物でも、それなrの美しさがあります。
実際、彩りはきれいですよね。
Commented by saitamanikki2008 at 2011-10-01 09:53
こんにちは。
この植物も懐かしいです。
小さい子供の頃、この紫色の実を潰し 
遊び友達の後ろから静かに近づき、ふざけて友達の両頬に
塗り遊んだことがありました。
当時は植物の名称も知りませんでしたが、思い出の植物です。
綺麗な 彩りです !!
Commented by matsu_chan3 at 2011-10-01 18:39
こんばんは
ヤマゴボウは知っているがヨウシュヤマゴボウは初めて知りました。
黒くなった実はヤマブドウのようだね!
間違っても食べちゃダメですね\(^o^)/
Commented by nenemu8921 at 2011-10-02 00:03
saitamanikkiさん。
遊びましたか? ふふ、何だか嬉しいなあ。
昔の子どもはあぶないこと通過して大人になったのですね。(#^.^#)
おたがい、無事で何より!!でした。
実際、いろどり、綺麗ですよね。
Commented by nenemu8921 at 2011-10-02 00:05
matsu_chanさん。ヤマゴボウはアザミのような花でしょう?
ほんと、美味しそうな山葡萄のようですね。
ダメです。ダメです。
味見はしないで下さいね。(^_-)-☆
Commented by kobane99gi at 2011-10-03 08:41
ありゃ?名前書く欄がない! と、いうことは…
goiccio 改め kobane99gi、ということになるようです。
それでは、 こばね でよろしく。

はちきれんばかりの実ですね。可愛らしいがくに包まれて、こんなふうに大きくなるのですね。毒を持つのは特定の鳥さんに食べてほしいから?そんな一途さを思い浮かべたりして…
自然は不思議でとても緻密に組み上げられていますね。
Commented by nenemu8921 at 2011-10-03 12:24
goiccioさん、改めて、こばねさんで、よろしく。
kobaneさん。
小さな羽で大きく羽ばたく! 

この花、友人からは庭にはびこって、困る雑草なのよね!って、言われてしまいました。

でも、いいな。それぞれで(#^.^#)

by nenemu8921 | 2011-09-30 16:25 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921