テンカラ

八千穂高原はどこを撮っても、絵はがきのように美しい。
c0104227_2026226.jpg

時々、カモシカの高い声が聞こえました。
(ほかの人はほとんど気にかけていませんでしたが…)
c0104227_20285436.jpg

カラマツ林はこれから本格的に黄葉します。
天然のカラマツのことを(自生しているカラマツのことでしょうね)、テンカラと言うそうです。
c0104227_20315620.jpg






木の実はたくさん見かけましたが、これは自然園で見つけました。
赤い実も美味しそうですが、今の季節に青々した葉が目立ちます。
c0104227_2103324.jpg

花瓢箪木かなと思うのですが……?
c0104227_2115034.jpg

ご存知の方、ご教示ください。
Commented by yamakin716 at 2011-10-17 22:14
チョットサボってたら次から次へと出て来ましたね。
紅葉真っ盛りで素晴らしい光景ですね、こんな所に行って見たいです。
二番が良いですね、水の流れがあると紅葉も引き立ちます。
今の時期は赤い実が目に付きますが、私も名前音痴で全く分かりません。
もう一度真っ盛りの紅葉を見たいですが、中々行くチャンスが無く、このまま終わりそうな気配です。
Commented by マングース at 2011-10-17 22:40 x
こんばんは。

綺麗な紅葉に圧倒されました!
カラマツの黄葉も是非見てみたいです(^^)
先ほど赤い実についてコメントを入れましたが
調べ直したので削除し、再度送ります(^^;)

生えている地域・標高から考えるとイボタヒョウタンボクの方が近いように思います。
自信ありませんがどうでしょうか?
Commented by pcmimiko0207 at 2011-10-17 23:22
こんばんは^^
改めて・・・あの日に行った八千穂高原の旅が、たいへん恵まれた条件だったんだと
すばらしいこの風景を見て、再確認させていただきました(*^^)v
同じ滝を撮っても、まったく違う画像ですよね!
コンデジと比べようがありませんね 笑
一緒に行けなかった友に、この写真を見せてあげたいです(*^^)v
Commented by yutorie at 2011-10-18 06:38
おはようございます。
紅葉交じりの八千穂もいいですね。
イボタノキも種類があるとか?山にいても観察不足が多いです。
カラマツの最高の黄葉に出会えますように!
Commented by nenemu8921 at 2011-10-18 08:52
yamakinさん。たくさん撮ったのです。
こうして見ると、皆、似たような印象ですね。
なにか、インパクトがないと作品としては難しいかなあ。
Commented by nenemu8921 at 2011-10-18 09:31
マングースさん。
ありがとうございます。
調べてくださったのね。感謝!!
イボタヒョウタンボクですか。なるほど。
そうかもしれませんね。
身近の植物で、春夏秋冬を通して見ていれば、わかるのですが。
一時の出会いだと同定は難しいですね。
ありがとうございました。今後もよろしく(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2011-10-18 09:37
pcmimikoさん。
すばらしい景観をいい写真に仕上るのは難しいですよね。
モデル負けしちゃいそう……。
でも、出会っただけで幸せ(^_-)-☆


Commented by nenemu8921 at 2011-10-18 09:44
yutorieさん。
山にはたくさんの魅力ある被写体があって、つい夢中になってしまいます。
イボタノキの実もあかくなるのです7か?
初夏の頃、もう一度行って、花を確かめたいですね(^.^)(^.^)
Commented by yutorie at 2011-10-18 13:29
コメントの木間違えました。訂正ヒョウタンボクです。
失礼しました。
イボタノキの実は赤くなりません。

Commented by nenemu8921 at 2011-10-18 18:55
yutorieさん。わざわざありがとうございます。
律儀ですね(#^.^#)
やはり、瓢箪木ですよね。
しかし、ハナヒョウタンボクか、イボタヒョウタンボクか…。
こんごとも、よろしく。
by nenemu8921 | 2011-10-17 22:00 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921