つゆ草 たで

松木や楢の木の林の下を、深い堰が流れて居りました。
岸には茨やつゆ草やたでが一杯にしげり、そのつゆくさの十本ばかり集まった下のあたりに、
カン蛙のうちがありました。
それから、林の中の楢の木の下に、ブン蛙のうちがありました。
林の向ふのすすきのかげには、ベン蛙のうちがありました。
(略)
                          童話「蛙のゴム靴」

c0104227_18305722.jpg

c0104227_18311284.jpg

c0104227_18312770.jpg
c0104227_18374034.jpg

c0104227_18385283.jpg

c0104227_161475.jpg

タデはいろんな種類がある。どれもつゆくさのしげる湿った場所を好む。





つゆ草やたでがしげる水辺にはこんな植物も見られました。
ご存知ですか。環境省レッドリストでは準絶滅危惧(NT)に指定されています。
紅葉してきれいでした。
c0104227_1842841.jpg
タコノアシ(ユキノシタ科タコノアシ属)蛸の足
花はがく・花弁が各5枚、雄蕊が10本ある。雌蕊は心皮5個からなり下部で合着する。晩秋になるとさく果が熟し、また全草が紅葉する。ゆで蛸のように見えますか?
Commented by gigen_t at 2011-10-25 07:36
 ツユクサ 健在ですか 家辺り トックニ 無くなってしまいました。 可愛らしく撮ってもらって、 次に イヌタデ でしょうか、 一番下が トビヌケテ 素敵です、 全部も当然 良いですよ、
Commented by saitamanikki2008 at 2011-10-25 09:32
こんにちは。
小さい草花は、大きく写真に撮ると、これが又 綺麗なんですネ。
そして より主張しアピールする花になるようです。
タコノアシ レッドリストに登載ですか
ス~と立つ 綺麗な葉 群生してたら綺麗な草紅葉になりますね。 



Commented by saidenryu at 2011-10-25 17:36
松林を抜けると、小さな畑と花壇のある小屋に
着きました。そこは陽がさしてひっそりとして
いました。
花壇を囲む古い板の影には、親蛙のうちがありました、
それから、しろつめ草の大きな株の下には、子蛙の
うちがありました、
さつまいもの葉の茂みには、孫蛙のうちがありました。
Commented by マングース at 2011-10-25 22:01 x
こんばんは!

タデの花、きれいですね~。
このような小さな花が集まって咲く植物は大好きです!

タコノアシ、さく果が吸盤のように思えてゆでだこに見えましたよ(^o^)
Commented by nenemu8921 at 2011-10-26 08:21
gigenさん。おはようございます。
たでの花はあちこちで見かけます。
ツユクサも夏からずっと咲き続けています。
でも、そろそろ、野草も色づき、枯れていきます。
ちょっとさびしいですね。季節の移ろいが。

Commented by nenemu8921 at 2011-10-26 08:22
saitamanikkさん。
タコノアシは東北では見かけない植物です。
調べたら、関東以西に自生するとか。
私は数年前、初めて、水元公園で出会いました。
Commented by nenemu8921 at 2011-10-26 08:34
saidenryuさん。続きを読ませてください。
なにか、ビッグなファミリーのおはなしが始まりそうですね。(^_-)-☆
賢治のお話では3匹の蛙の恋物語なのですよ!!
Commented by nenemu8921 at 2011-10-26 08:36
マングースさん。
面白いネーミングですよね。(^.^)
もう少したつと、さく果が反り返って、ゆでたタコの足に見えるとか。
マングースさんのお近くでも見ることが出来る植物ですか?
by nenemu8921 | 2011-10-25 07:07 | 植物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921