末枯れるもの

(略)すべてのおとろへるもの、しわむもの、さだめないもの、
はかないもの、みなかぎりないいのちです。
                           童話「めくらぶだうと虹」


画像はクリックすると大きくなります。
c0104227_18382734.jpg

オオウバユリ(ユリ科ウバユリ属)Cardiocrinum cordatum var. glehnii  大姥百合
花は清楚ですが、こうなるとたしかに大姥ですね。
クリックして見てください。迫力があります。


c0104227_18461159.jpg
ノリウツギ(アジサイ科アジサイ属)Hydrangea paniculata 糊空木
見かけると、ついつい、撮りたくなります。

c0104227_152354.jpg








夏の終わりに八千穂の山荘で撮影させていただいたもの。
逆光の中で、存在感がありました。
c0104227_11372336.jpg
ウド(ウコギ科タラノキ属)Aralia cordata 独活

c0104227_11382287.jpg

Commented by saitamanikki2008 at 2011-11-20 19:58
こんばんわ。
オオウバユリをクリックしてみると、確かに迫力感じますョ。
医師でないので耳の中の鼓膜を見た事ありませんが、
多分 こんな感じなんだろうか
鼓膜が破れた拡大 医学写真を見たような迫力です。
ピントが鮮明なので恐ろしい程です。
アレ 変なコメントになってしまって 御免なさい。

Commented by マルメロ at 2011-11-20 22:46 x
オオウバユリの画像saitananikkiさんいわくの耳のイメージなるほど・・
何だかこの間までの耳のトラブルそのまんまのイメージみたいでこれってシンクロなのかな。
小川達雄先生は古文の先生でたった一度の学内文集に出すために手を焼かせてばかりで今となると冷や汗もんです。
まさか宮澤賢治の世界で再会するとは夢にも思っていなかった。次の本「隣に居た天才・宮澤賢治」も出ていたこと今知りました。
さっそく取り寄せて読みます。また講演にもとご健在のようでぜひとも駆け付けてみたいので新しい情報がありましたらよろしく教えください。
Commented by nenemu8921 at 2011-11-21 10:18
saitamanikkiさん。なるほど。
耳の鼓膜ですか! そんな感じもしますね。見たことないのですが…。
どこか、ダリの絵のようでもあり…。
自然って思いがけない様相を隠している! そんな気がします。
Commented by nenemu8921 at 2011-11-21 10:24
マルメロさん。
辛い体験を思い出させることになってしまったかも…。
ごめんなさいね。

小川先生は現在、所沢にお住まいです。
盛岡にいたときには宮沢賢治に関心を持てなかったのに、学校を辞めてから研究を始めたそうです。
「隣にいた天才」の続編もお考えのようでしたが、最近は私もちょっとご無沙汰しています。
又、何か企画があれば、ご連絡差し上げますね。
きっと小川先生もかつての教え子さんと宮沢賢治の話が弾んだら、
きっとお喜びになるでしょう。
Commented by gigen_t at 2011-11-22 18:58
 皆 限りない命 イイデスネー、 トッテモイイデス、
Commented by マングース at 2011-11-22 19:56 x
こんばんは!

このウバユリは今年の花でしょうか?
もしかしたら一昨年のものかも。
我が家ではウバユリのドライフラワーを飾っていますが
もう少し形が残っています(^^)

ウバユリにしてもノリウツギにしても一生を終えた後
でも十分に存在感ある姿を見せてくれていますね。
自分もそうありたいと思いますが、、、自信なしです(^^;)
Commented by nenemu8921 at 2011-11-23 15:45
gigenさん。ありがとうございます。
Commented by nenemu8921 at 2011-11-23 15:52
マングースさん。
そうですね。
もしかしたら一昨年のものかもしれません。

存在感ですか!!  
存在感大きい人って、受け止める立場によっては、プラスとマイナスと両面感じさせますよね(^_-)-☆
Commented by kobane99gi at 2011-11-23 21:02
ノリウツギ、
澄んだ空気に挟まれて押し花になったよう。
中の実がまだ生き生きしている様子が、どこか不思議に見えます。
美しい枯れようですよね。こんなふうに枯れられたらいいのになあ。
Commented by nenemu8921 at 2011-11-24 09:53
kobaneさん。ノリウツギやあじさいは枯れてもなお面白い花です。
でも光が入らないと、ほとんど目立たないです。(^_-)-☆
光が当たることで、目立たないもの、しわむもの、醜いと思われているもの…、思いがけない表情を見せてくれます。
by nenemu8921 | 2011-11-20 17:36 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921