大沢温泉

大沢温泉に泊まりました。 
よく知られているように、大沢温泉は宮沢賢治もしばしば利用した湯治場です。
賢治が盛岡中学2年生のとき、友人の藤原健次郎くんに出した手紙が残っています。
中学時代の宮沢賢治はかなりいたずら者だったようです。

(略)
僕は先頃一週間ばかり大沢温泉に行った。大事件は時に起ったね。
c0104227_17501826.jpg


どうも僕はいたづらしすぎて困るんだ。大沢はポンプ仕掛けで湯を上に汲上げてそれから湯坪に落す。
所でそのポンプは何で動くったら水車だね。
c0104227_17503578.jpg


更にその水車は何で動くった山の上から流れて来る巾三尺ばかりの水流なんだ。
その水流が二に分れる。一は水車に一は湯坪に。つまり湯があまり熱いとき入れるんだね。
そこにとめがかかってある。
永らく流れないものだから蛙の死んだのや蛇のむきがらなどがその湯坪に入る水の道にある。
一つも水が湯坪に入る水の道にある。
一つも水が湯坪に行っていない。水車に行ってゐる
乃公考へたね。そこでそのとめを取った。

c0104227_18333910.jpg


ところが又本のやうにならない。水はみんな湯坪に行った。水車は留った。湯はみな湯をためてる所から湧き上るのでみなあふれ出る。そして川に入る。川には多くの人が水を泳へでゐる。僕逃げた。後で聞くと湯坪には巡査君湯主と共に男女混浴はいかんななんて叱ってゐる上から水が、そら熱いとき上から落つるやうになってゐるとひから三尺立方というやつがどうどう落つる 湯は留まる。あたら真白の官服の湯や水にはれられてごぢゃごぢゃになった。浴場には東京から来たハイカラ君なども居たがびっくりして湯にもぐったさうだ。
c0104227_17511311.jpg

c0104227_882248.jpg

(略)
火事のやうだ。面白くおっかなかったね_。
巡査君には宿主があやまってゐた。
家の人と行かないと之だからいい。(略)
                 書簡0a

c0104227_22494790.jpg


大沢温泉の菊水館に泊まると、昔のままの雰囲気がよく残っています。




翌朝は小雨が降り、散り紅葉も寒そうでした。
c0104227_8184553.jpg

c0104227_8192115.jpg

Commented by tamayam2 at 2011-12-08 10:25
露天風呂の湯煙、そこだけが暖かい感じ、
モミジの背景の丸い明かり・・・nenemu worldを堪能
させていただきました。
Commented by odamaki719 at 2011-12-08 10:51
おはようございます✿
大沢温泉はひなびた感じで昔懐かしいですね。
1名枚目の雰囲気素敵です。
4枚目の温泉がトルコ石のような色ですが
お湯の色ではないですよね。
Commented by kobane99gi at 2011-12-08 12:20
湯の川に残り紅葉、湯殿の風情がいいですね。
手紙文、いたずらした賢治がくすくす笑う様子が
目に浮かぶよう。可愛い方だったのですね。
Commented by gigen_t at 2011-12-08 13:31
 昨夜 磐梯吾妻スカイライン すその つり橋を渡らないと 行けない風情ある宿に 泊まりましたが 此処も風情ありますねー、 一度は泊まって見たい 宿です、
Commented by saitamanikki2008 at 2011-12-08 16:22
こんにちは。
最近 露天風呂 好きになりました。
特に湯治場と云われる温泉宿などに魅せられます。
この宿も相当 濃い雰囲気があり良い感じです。
露天風呂のお湯の色 明るい青色ですが、湯底はペイント ?
と思われるほど綺麗ですネ。
混浴の露天風呂ですか。
Commented by matsu_chan3 at 2011-12-08 17:52
大沢温泉ですか・・いいお湯でしょうね!
大きな露天風呂は魅力的です。
最初の2枚は絵本を見ているような光景ですね・・
Commented by misty_hill at 2011-12-08 20:42
大沢温泉ですか!
露天風呂の写真がありますが
私にとって とても懐かしい露天風呂です。
このお風呂は混浴でしたが 幼かった私には
長い廊下と その先の長い階段を降りた所にある
この露天風呂は 別世界のような魅力に満ちていました。

大沢温泉が好きだった父は
私たち家族を毎年のように泊まりに連れてきてくれました。
その頃は この地まで 豆電車が走っていて
それに乗るのも楽しみのひとつでした。

売店では 自炊用の食材なども売っていたのですが
今はどうなのでしょうか?

子供だった私の記憶に 焼き付いたように残っています。
Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 16:49
tamayamさん。やっぱり温泉がいいですね。
前日は市内のホテルでしたが、温泉は気持ちがくつろぐので、ゆったりします。
40分も車を飛ばしてたどり着いた甲斐がありましたよ。(^.^)
この露天風呂のほかにいくつも浴槽があって、温泉めぐりをする方もいるようです。
Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 16:56
odamakiさん。こちらは古い建物がウリですが、別館の山水閣は、近代的なモダンな建物です。
露天風呂の浴槽は浴槽の床の色だと思います。
トルコ石を敷き詰めて~~?なんあてことはないでしょうね。
ここは混浴で、入れませんでしたが。遠くから撮影させていただきました。
おじさんがOKの合図をしてくれてうれしかったです。早朝です。
Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 17:31
kobaneさん。宮沢賢治は中学時代はわんぱくでした。
成績も下から数えたほうが早いくらいでした。
この友人の藤原健次郎君は、チフスで若くして死んでしまいます。
生き生きした少年時代が伝わってくる手紙ですね。
Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 17:33
gigenさん。東北には趣深い宿がまだいくつもあるのですね。
磐梯吾妻スカイラインは、雪はまだでしたか?
Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 17:43
saitamanikkiさん。露天風呂もいいですね。
最近は高級ホテル風の山水閣という別館も出来ていますが、
この建物は昔からの湯治場なのでしょうね。
水車小屋も使用していない様子ですが、保存しているようです。
古い建物はメンテもたいへんでしょうし、使い勝手も悪いので、
実際の宿泊は新しい建物で、古い建物は保存しているだけかしら。
昔は湯治客ばかりだったと思うのですが。




Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 17:45
matsu_chanさん。とてもいいお湯でしたよ(^_-)-☆
一人でシアワセとゆっくりしましたが、家族や友人たちとも楽しいでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2011-12-09 18:25
misty_hillさん。まあ、そうですか。
大沢温泉はよくご家族で利用されたのですね(^.^)
そうです。今でも長い廊下を歩き降りたところにこの露天風呂はあります。
今でも自炊部はありますよ。いろいろ売店などもあって、とても便利だそうです。
若者に人気があるようです。
今回ご紹介したのは若き日の書簡ですが、宮沢賢治と大沢温泉は深い縁があります。
父親の政次郎氏は中央から人を招いてこの大沢温泉で、仏教講習会を度々開いています。幼い賢治も参加したのでした。
一家は西鉛温泉も湯治によく利用したようです。
misty_hillさんのように。(^.^)

by nenemu8921 | 2011-12-08 08:30 | 場所 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921