アオジ

久方振りに撮影の時間がとれた。
るんるんるん気分で市川市郊外へ。
出会いました!!でも、アオジです。
画像はクリックすると、みな大きくなります。
c0104227_17265022.jpg
アオジ(スズメ目ホオジロ科)Emberiza spodocephala 青鵐

c0104227_17272967.jpg
地味な子です。
しぐさも地味でちょっとモデルとしては物足りないな。
心のつぶやきが聞こえたのか、どうか…。
急接近されてしまいました。

c0104227_17274885.jpg
しかし、アオジとは?→青字? 違います。 →青地? 違います。
実は青鵐と書きます。ししどと読み、ホオジロの仲間(ノジコ、ホオジロ、ホオアカなど)の総称というか、古名です。
青いししどの意です。でも、何処が青いの?

c0104227_1728542.jpg
頭の部分が青く見えますか? みどり色? この色を青とよんだようです。
なぞに満ちた由緒ただしいネーミングでした。
英語ではBlack-face Bunting(黒い顔のホオジロ)ですね。

見返り美人のポーズもとってくれました。(^.^)

賢治作品ではアオジという名前は出てきませんが、小禽(小鳥)は、たびたび登場します。
Commented by あだっちゃん at 2012-01-18 18:38 x
アオジ、可愛いですね。
1枚目が良いですね。
今シーズンはまだアオジを見ていません。
Commented by sdknz610 at 2012-01-18 19:50
未だ嘗てアオジが目の前にというのは・・・無いですよ~(^_^;)
素晴らしいショットですね。先生が無害な事は先刻承知のようです♪
Commented at 2012-01-18 21:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by odamaki719 at 2012-01-18 21:54
こんばんは✿
ブロ友さんのところで時々アオジを見かけますが
こんなに綺麗に撮れているのは初めてです。
いい表情が撮れていますね。
やはりラストの見返り美人が素敵ですね。
Commented by yutorie at 2012-01-18 23:32
表情豊かでシャープでこれ以上のものはないですね。
アオジ、はじめてみました。
Commented by pcmimiko0207 at 2012-01-18 23:59
かわいいアオジ君と、ぴったり目が合いましたね!
羨ましいなぁ~こんな小鳥がいるなんて(^^♪
上の口ばしが青く見えました(*^^)v
はっきり写っているので、統一感のある色合いで綺麗な小鳥に見えますね
Commented by makosukidayo at 2012-01-19 00:03
可愛い。。。とっても。。^^
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-01-19 08:24
私のみるアオジはほとんど地面をついばんでいる姿
いい具合にモデルさんになってくれましたね。
目線もぴったり!
地味なかわいい鳥です。
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:11
あだっちゃん。#1、ありがとうございます。
私は見返り美人が気に入っています。( ´∀`)
この鳥はいまいち、関心が持てませんでしたが、こんなに親密な時間を過ごせたので、
今後認識を改めようと思います。(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:16
samさん。
地味な鳥に地味に愛されても……。
複雑な心境であります。
地味に行きなさいよ!という天の声かなあ。(^_-)-☆


Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:20
鍵コメさん。ありがとうございます。
そちらへコメ入れます。
楽しみです。(^.^)


Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:22
odamakiさん。
やっぱり見帰り美人がいいでしょう。(^.^)(^.^)
アオジのこのポーズは珍しいような気がします。
いつも地面か、藪の中ばかりなので。
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:28
yutirieさん。
アオジは1年中、身近にいる鳥です。
冬は木々の葉が落ちるので、見やすくなります。
藪の中でツィ、ツィと舌打ちするように鳴いています。
なにか、失礼なことしたかしら…、気になってしまいます。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:49
pcmimikoさん。
小鳥の色は光の加減でその時々の印象が異なるので、難しいですね。
昔の人はよく観察していますね。
鳥も獣も身近にたくさんいたのでしょうね。(^_-)
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:51
makosukidayoさん。
小鳥はかわいいですね。
展覧会おめでとうございます。
できたら、うかがいたいと思っています。盛会を祈ります。(^.^)(^.^)
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 09:53
kimikoさん。
ほんとうに思いがけない出会いでした。
でもこの鳥は雌雄の区別がつきにくくて……。
あまり一生懸命識別力を磨かないままで、お付き合いしております(^_-)-☆
Commented by saitamanikki2008 at 2012-01-19 14:36
こんにちは。
浮き出ているような感じで シャープに撮れましたネ。
鳴き声は、舌打ちするように。。。。
庭のバードレストランに来るヒヨドリ・メジロ以外に
中々 小鳥を見る機会もないので勉強になります。
Commented by matsu_chan3 at 2012-01-19 16:03
アオジがそちらに留まっているのですか・・てっきり南へ渡りで帰った
ものと思ってました。
日本では、青も緑もアオでしたね・・関係あるかな~!
Commented by ILmoon at 2012-01-19 21:06 x
キャッチライトが入ってイキイキですね。
鳥の撮影ではなかなかキャッチライトを入れるのが難しいですから・・・。
ポートレートだったらレ板を使えますけれどね。
Commented by tamayam2 at 2012-01-19 21:49
思いがけずであったアオジ、なんてきれいな鳥でしょう。
向こうから近づいて来たって、あなた、もう鳥の仲間に
入れてもらえる境地に入ったのね。きれいです。
うっとり!
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 22:21
saitamanikkiさん。こんばんわ。
褒められると嬉しいけれど、困るのですよ。
だってピンのぼけた写真をUPできなくなりますから。
思いがけないラッキーな出会いもあれば、期待に胸膨らませて、がっかりの出来もあります(*´∀`*)
明日、見ないで。いや見てくださいね。(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 22:24
matsu_chanさん。
此の周辺ではアオジはほぼ一年中見られます。
最も夏は声ばかりで、木の茂みが姿を隠してしまいますが。
水鳥以外は冬でないと、私のカメラでは撮れませんデス(/ω\)
Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 22:29
ILmoonさん。
私の友人はレタッチで、キャッチライトも簡単に入れられるといいますよ。
ほんとかしら。???
ポートレートは撮ったことがないのでわかりませんが。
こんど、身近な人のポートレートも撮ってみようかな?
変装してもらって撮ったら、面白いかも…。(^^♪(^^♪

Commented by nenemu8921 at 2012-01-19 22:36
tamayamさん。
こんばんわ。鳥の仲間ですか?
いやいや、こんなドジで鳥になったら、一日として生き延びることはできませんね。(´;ω;`)
天敵にやられるか、飢えてカラスか、トビの餌食になるだけですよ。
野生に生きることは厳しいから。
人でよかったな…と野鳥を見ているとおもいます。ホッツ。


by nenemu8921 | 2012-01-18 18:25 | 鳥・動物 | Comments(24)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921