やなぎ

春一番といえば、何といってもこの花です。

葱いろの春の水に
楊の花芽(ベムベロ)ももうぼやける…
                           詩「小岩井農場」
c0104227_643335.jpg


紺紙の雲には日が熟し
川が鉛と銀とをながし
楊の花芽崩れるなかに
           詩〔一昨年四月来たときは]
c0104227_6432767.jpg

 
やなぎは蜜の花を噴き
           詩「北上山地の春」
c0104227_6434817.jpg


春を歌った作品には、いつも背景に楊(やなぎ)の描写がある。
   カワヤナギの類は身近な植物であったろうし、賢治のお気に入りでもあった。


   今年は春が遅い。
       毎年気にかけている水元公園のこのネコヤナギの木、
            昨年は2月半ばにほころび始めていたのに、
                今年は2月末、ようやく蜜の花を咲かせたのは一輪だけだった。
          でも、これから駆け足で春はやってくる。撮影も楽しくなる。

          イーハトーブの春はこれからである。
Commented by odamaki719 at 2012-02-25 10:16
おはようございます✿
 ネコヤナギがもうすぐ春だと告げていますね。
この殻がとれたばかりのツルツルした感触が好きで
子どもの頃によく触っていました。
キセキレイもとても可愛いですね。
私のブロ友さんで水元公園をよく撮っている方がいるのですが
人によって視点が違うので楽しいなあ~と思います。
Commented by マングース at 2012-02-25 10:22 x
こんにちは。

ヤナギの季節がやってきましたね!
ふさふさとした花穂を見ると長い冬を乗り越えて
やっとやってきた春を感じます^^
Commented by matsu_chan3 at 2012-02-25 19:22
こんばんは
蕾が膨らみ春を待ちわびていますね!
ネコヤナギを見ると春が近いと感じます(^_-)-☆
Commented by yamakin716 at 2012-02-25 19:53
ネコヤナギの綿毛も綺麗ですが、最後の作品の様に花の咲き始めが一番好きです。
今年のヤナギは遅いですか、早く咲いて欲しいですね。
Commented by あだっちゃん at 2012-02-25 20:00 x
今年は梅の花も開花が2週間ぐらい遅れていますね。
これから一気に春が加速してくれるかな。
我家のネコヤナギ、小さな虫がいっぱい付いてしまって、切ってしまいました。
Commented by misty_hill at 2012-02-25 20:34
こちらで ネコヤナギが見られるのは 
早くても3月下旬ですね。

私は 渓流釣りが好きなので
幼いころから 川辺のネコヤナギとは仲良しでした。
そんなわけで 今でも ネコヤナギを見ると
ほっと安心する自分がいます。
Commented by tabigarasu-iso at 2012-02-25 21:25
暖かさを感じさせる新芽ですね。
ホッとします。
感謝
Commented by ILmoon at 2012-02-25 22:15 x
「ロウバイ」、時季は九州と一緒ですよね。
梅見に行って見つけたお寺さんの蝋梅・・・梅は梅でも生め違いかな。

猫柳、手触りほっこり 昔は田んぼの水路岸にもぎょうさんあったけど
河原の堤防でも見かけなくなってしまってね 川柳の猫柳
何でもかんでも刈ればいいってもんじゃないのにな
自然を壊すのは やはり人 ちいさな自然も容赦なく刈り捨てさ
そう 土筆も出るとこ少なくなっちゃって
町では自然と仲良くするところが減ってしまったね
Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 22:44
odamakiさん。
ヤナギの新芽の帽子(殻)が、取れると、ほころぶのですよね。(#^.^#)
東北地方では、ベムベロと呼ぶようです。
その言葉の響きもやさしくて、好きです。
水元公園は多くの人に愛されていますね(^^♪


Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 22:45
マングースさん。
ヤナギの花芽はほんと、春の一番ランナーですね。
嬉しくなります。
Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 22:53
matsu_chanさん。
ネコヤナギ…。
毎年、撮影しますが、やったぁ!!という気になりません。(;>_<;)
でも、春ですね。(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 22:56
yamakinさん。
やなぎ、蜜の花ですね。先端の色もきれいなのですよね!!
コウリヤナギなどは蕊が真っ赤に見えます。!!

Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 22:58
あだっちゃん。
おそい分だけ、春の喜びが大きいかな! 今年は格別でしょう。
ご自宅のヤナギ、残念でしたね
(*´∀`*)
Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 23:02
misty_hillさん。
イーハトーブの春は3月下旬ですか。
もう少しですね。
渓流釣りをなさる方にはおなじみの木ですね。
でも地味な存在で、気にしないと目立たないですよね。
気にしてくださって嬉しいな。


Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 23:08
tabigarasuさん。
ほっと、ほっこりですね。
花も、見つめる人も。(#^.^#)
Commented by nenemu8921 at 2012-02-25 23:17
ILmoonさん。
梅は梅でも生め違い!?
そうですね。まあ、待ちましょう。春を。
人が過ちに気づいたときには、もう遅い…かも。
失ってから、大切さに気づくのは…。
人の常でしょうか。
Commented by yutorie at 2012-02-26 18:54
春を届けてくれましたね。
このように芽が開いていく様子を感動的に教えてくれたのはnenemuさんです。
今年も撮りますよ。
Commented by nenemu8921 at 2012-02-27 15:16
yutorieさん。
信州でもヤナギの芽ぶきはそろそろでしょうか。
春が今年ほど待たれる年はないですね(#^.^#)
今年の春、お待ちしています。(^_-)-☆
by nenemu8921 | 2012-02-25 07:22 | 植物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921