ヒメコウゾ&オオバベンイガシワ

珍しい植物に出会った。
ヒメコウゾである。雌雄同株です。
c0104227_19501931.jpg


和紙の原料となる楮(コウゾ)は、このヒメコウゾとカジノキの雑種だそうです。
楮は、以前、賢治の「浮世絵展覧会印象」という詩と共に紹介した。 こちらをどうぞ。
c0104227_19533247.jpg
ヒメコウゾ(クワ科コウゾ属)Broussonetia kazinoki 姫楮
こちらが雄花。
c0104227_2003040.jpg


こちらが雌花です。小さな小さな花です。
c0104227_201452.jpg
くらしの植物苑で、5月4日撮影




こちらはご存知ですか?
今年4月に撮影したオオバベニガシワ、雌雄同株です。
これが雄花です。
c0104227_2031571.jpg

こちらが雌花です。
c0104227_2043664.jpg

葉も綺麗ですね。
あっという間に薄いピンクになり、緑の葉に変わってしまうのですよね。
c0104227_2045056.jpg
オオバベニガシワ(トウダイグサ科オオバベニガシワ属)Alchornea trewioides 大葉紅柏
植物の世界も奥深いなと感じたのであります。
Commented by odamaki719 at 2012-05-08 09:17
おはようございます✿
画像を見て驚きました。先日散歩道でヒメコウゾとは知らないで
撮っているのです。こちらで拝見して多分同じだと思います。
私は雄花ばかりを撮っているのですが名前が分からないので
アップをしていないのです。桑の花にも似ているのです。
雌花が可愛いですね。なんだかいつもnenemuさんのところで
知らなかった植物の名前を教えてもらっている感じがします。
Commented by pcmimiko0207 at 2012-05-08 11:17
雌雄同株とは驚いた\(◎o◎)/!
そんなのあり!!ですか(笑)
知らぬ私は驚き桃木で、脳が活性しましてありがとうございます(^^♪
雌雄同株って。。。まだまだたくさんあるのでしょうか?
神様は粋なものを作られたのですね~~★
Commented at 2012-05-08 15:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あだっちゃん at 2012-05-08 20:07 x
植物には雄花、雌花があるんものもあるんですね。
同じ株に両方あるのは珍しいのかな。
かなり違いますね。
Commented by yamakin716 at 2012-05-08 21:33
釣り以外、この様な物に興味が無かった時期が長かったせいか、見る物殆どが珍しい物ばかり…
オオバベニガシワの、こんな真っ赤な葉が緑になるとは…
最初がこんなに赤いのに何故なのか、不思議な気がしますね。
Commented by yutorie at 2012-05-08 22:43
ヒメコウゾとコウゾの花は少し違うのですね。
(以前の記事を見て・・・)
長い毛の花柱はとても精巧に思えます。
実は食べられるそうなので今度試してみます(笑)
Commented by yuyu-prin at 2012-05-08 23:23
オオバベニガシワはお向かいさんのお宅にあり
春なのに紅葉して秋には緑になって
花が咲くなんて知りませんでした。
Commented by rabi0331-e at 2012-05-09 08:31
すっかり初夏の装いになりましたね~。
福島桜巡りからすっかり体調を崩してしまい引きこもってました^^;
気が付けば、木々は緑鮮やかに、鳥たちは子育て・・・
周りは活気にあふれていますね。
シジュウカラの幼鳥の水浴び、かわいい!
またボチボチ、宜しくお願いします。
Commented by matsu_chan3 at 2012-05-09 18:15
植物に詳しいnenenmuさんにいつも教えて貰ってます。
ヒメコウゾはこちらにあるかどうか分かりませんが初めて拝見しました。
すごく可愛い雌花ですね・・(^_-)-☆
Commented by London Caller at 2012-05-09 23:35 x
ヒメコウゾは初めて見ました。
花はとてもおもしろいんですね。
Commented by nenemu8921 at 2012-05-09 23:36
odamakiさん。
まあ、偶然ですね。♫
小さな花でしょう。よくお目に止まりましたね。
クワ科なので似ているのね。
実の季節をどうぞ、楽しみに。赤い可愛い実がつくようですよ。
(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2012-05-09 23:42
pcmimikoさん。
ありですよ!いろいろありですよ。(^^♪
ハンノキなども雌雄同株で雌雄異花ですよね。
植物界も奥深いですよねえ。
もちろん人間世界も……ですが。(^_-)-☆



Commented by マングース at 2012-05-09 23:43 x
こんばんは。

6月ごろに山道を歩いていると赤い実をつけたニメコウゾの樹を
見かけることがあります。
葉っぱの切れ込みが特徴的ですよね!
でもこんなに花をまじまじと見たことはありませんでした。
雄花も雌花も面白い形ですよね(^_-)
また探してみたくなりました^^
Commented by nenemu8921 at 2012-05-09 23:47
鍵コメさん。
シンプルな質問でしたのに、たいそうご丁寧なご教示、恐縮です。
そうでしたか。
タイミンギよく訪れる機会はなかなかないと思いますが、感謝です。
私の分までしっかり見て、いい写真をお見せくださいませ。
Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:26
あだっちゃん。植物もいろいろで、雌雄異株、同株、同株異花など、様々であります。
人も見かけは似ていますが、その内面は様々ですものね!!
(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:31
yamakinさん。植物は名前を知らなくてもいいと思いますよ。
でも、関心を持てるかどうかです。
あの子チャーミングだなあ…、この花、小さいけれど面白いなあ…、とかね。
でも、本当に不思議を感じることは多いですよね。(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:35
yutorieさん。オタクのお近くで、見つけられるといいですね。
植物ならなんでも有りの信州です!!なんてね(^_-)-☆
赤い実もきれいだし、おいしいそうですよ」(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:38
yuyu_purinさん。
身近なものこそ、細部やその本質に気づかぬことが多いのかもしれませんね…。
お忙しい毎日、たまにはぼさっとしていると、天からボサ持ち、いやちがいましたねえ(^^ゞ
Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:43
rabiさん。まあ、体調崩したの??大丈夫??
福島の旅は大冒険撮影ツァーだったようですね。
でも、成果も十分でよかったでしょう。(^_-)-☆
どうぞ。ゆっくりなさって。
またいい写真をお見せくださいね。(^^♪(^^♪

Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:46
matsu_chanさん。
こちらは今ものすごい雷です。
ビシバシ!!と来たと、同時くらいに帰宅しました。
フウー。また竜巻等の被害が身近に起きないといいですが…。
いつも、優しい励ましありがとうございます。
Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:53
London Callerさん。
楮は中国から来たそうです。姫楮は古くから日本の在来種だそうです。
ヨーロッパにはなさそうですね。
代わりにパピルスの花など見たいものであります。
(どちらも紙の材料だし…)(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2012-05-10 14:54
まあ、マングースさん。よくご存知なのですね。
是非赤い実の写真を見せてください。
食したことはないでしょうね(^_-)-☆
花は地味で、たいていの人が目にも気にも止めないと思います…(汗)
by nenemu8921 | 2012-05-08 06:50 | 植物 | Comments(22)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921