秋の花

水元公園の照りつけるぎらぎらの太陽の下でも秋の野草が開き始めていました。

1、ツルマメ(マメ科ダイズ属)Glycine soja 蔓豆
ダイズの原種だそうです。
c0104227_1664145.jpg

2、葦にびっしり絡みついていました。
c0104227_1665891.jpg


3、ヒメクズ(マメ科ノアズキ属) Liriope minor 姫葛
別名ノアズキのほうが観察会ではなじみがあります。
c0104227_17143950.jpg


4、カリガネソウ(クマツヅラ科カリガネソウ属)Caryopteris divaricata 雁草、雁金草。
野原のイナバウワーという風です。
c0104227_1621096.jpg


5、アキノノゲシ(キク科アキノノゲシ属)Lactuca indica 秋の野芥子
c0104227_16304485.jpg


6、ヌヌマトラノオ(サクラソウ科オカトラノオ属)Lysimachiafortunei 沼虎尾
c0104227_16302193.jpg


7、メハジキ(シソ科メハジキ属)Leonurus japonicus 目弾き
c0104227_1623751.jpg



6,7は夏の間もずっと咲き続けていた野草です。
Commented by あだっちゃん at 2012-09-17 18:50 x
花の撮影は上手ですね。
構図もとても参考になります。
このところ天候が不安定で、ずっと家にいました。
Commented by matsu_chan3 at 2012-09-17 19:15
いや~ 知らない花ばかりです〜!
じっくり探すと見つかるものでしょうか・・
よく見つけますね~~ 勉強になります\(^o^)/
Commented by yamakin716 at 2012-09-17 19:31
ツルマメは小さな花で、マクロでアップにしないと良く見えませんね、こちらの食虫植物園も今真っ盛りでした。
みんな綺麗に撮れてますから、風に邪魔されながらも、かなり辛抱強く待たれたのでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-17 21:44
あだっちゃん。
褒められて、嬉しいなあ。(^.^)
花、野草は近寄れるけれど、鳥は近寄れませんから。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-17 21:50
matsu_chanさん。
どれも路傍や野原の野草ばかりです。
関東では、珍しくないものばかりです。


Commented by nenemu8921 at 2012-09-17 21:53
yamakinさん。食虫植物群落にもツルマメありますか?
しばらく行っていないのですが。
タヌキマメ、撮りたいです。午後3時過ぎでないと、開花しないとか。
本当でしょうか。
Commented by yutorie at 2012-09-17 22:19
花はこう撮るんだよと教えてくれてる画像ばかりです。
さすがnenemuさんですね。
さりげない花たちに目を止められることもすばらしいです。
みんないいです。
Commented by tsukey at 2012-09-18 01:23 x
久しぶりにコメント入れます・・いつも拝見して、素晴らしい作品に圧倒されてます。私も花などボチボチ撮り、撮影会なども参加させてもらいました。最近、ブログも始めて、勉強中です・・・とてもnenemuさんのようにはいかないですが、頑張りたいです・・・
Commented by nenemu8921 at 2012-09-18 07:28
yutorieさん。どうも。。。
暑いので出かけられず、身近なものばかり撮影しています。
あなたのように珍しいすてきな野草に出会えるといいのですが。
信州に引っ越したい夏です!!
Commented by nenemu8921 at 2012-09-18 07:32
tsukeyさん。ようこそ。
見ていただいて、励みになります。
まあ、ブログはじめたの?是非アドレスを教えてくださいね。
拝見したいです。楽しみです。
相互リンクしましょう。

Commented by 寧夢 at 2012-09-18 10:12 x
野原のイナバウアーですか!? あらまあ。
野草の名前は由緒ありげな感じでいいですね。
学名だと味気ないですから、漢字が連想されるものは特に、
なるほどなあと思って見入ってしまいます。
Commented by himekyon at 2012-09-18 19:51 x
初めまして、今日、成東でお会いしましたhimekyonです。早速ご訪問ありがとうございました。7時に帰宅いたしました。まっすぐに帰れない習性?です。昼間の茄子の花に似た小さな花ですが、アメリカイヌホオズキだと思います。帰りながら見つけました。その向い側に、コバノカモメヅルがありました。去年はこの辺にあった通用しないのですね。固定観念で探してはいけないことがわかりました。

あの風でどれだけ撮れているか・・・これからPCに撮り込みます。

nenemu8921 さんの素晴らしい画像を拝見しましたら、恥ずかしく
himekyonは載せられないかもしれませんが、これは感性の違い
図々しく載せることにするかもです(>。<)

これからもよろしくお願いいたします。

今日は楽しかったです。またどこかでお会いするかもしれませんね
Commented by nenemu8921 at 2012-09-19 01:09
寧夢さん。
やはり人は言葉によってイメージを増幅させるのですね。
どんな美しい花でも、名のない花はこまりますもの。
言葉によって文字や音で、連想からイメージが広がりますね。
最近はカタカナ文字が多くて(植物の名とは限りませんが)、覚えようともしないクセが発揮されてしまいます(>。<)
Commented by nenemu8921 at 2012-09-19 01:30
himekyonさん。
早速、ありがとうございます。
あれはアメリカイヌホウズキでしたか。そうですか。
コバノカモメヅルはブレブレでした。風を侮るなかれ!!ですね。
近いうちにもう一度行ってみようと思います。
himekyonさんのを拝見するのを楽しみにしています。
ブログ村3位なのね。すごい!!
でも1位よりずっといいなと思いました。
久しぶりにいい刺激をいただきました。


by nenemu8921 | 2012-09-17 17:46 | 植物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921