植物群落で出会ったもの

以前にもご紹介しましたが、
成東・東金食虫植物群落は大正 9年7月、日本で最初に天然記念物指定を受けました。
当時の報告書によれば「一帯は湿潤なる沼野にして、特異の湿生植物多く、中でも肉食植物(食虫植物) が種類に富み且つ多数自生するところは稀であり原型のまま保存すべき」
「殊に八月頃はナガバノイシモチソウ一面に生じ葉毛より盛んに分泌せる粘液は日に輝 き銀色を呈し・・初夏の頃はノハナショウブ・・秋には秋の七草の類繁茂して恰も自然の花園の観を成せり」
とうたわれています。

これです。絶滅危惧種に指定されています。
1、ナガバノイシモチソウ(モウセンゴケ科モウセンゴケ属) Drosera indica L.。長葉石持草
c0104227_10295154.jpg


どれもみな小さな、地味な花です。風のなかで、木道からの撮影です。
植物学的には貴重な品種ですが、鑑賞、撮影にはあまり適しているとはいえません。
でも、なぜか心惹かれてしまうのです。

2、ホザキミミカキグサ(タヌキモ科タヌキモ属)Utricularia caerulea L. 米粒ほどの大きさです。
c0104227_1354247.jpg


3、ゴマクサ( ゴマノハグサ科ゴマクサ属) Centranthera cochinchinensis 胡麻草
c0104227_9162756.jpg


4、メドハギ(マメ科ハギ属)Lespedeza juncea (L.fil.) Pers. var. subsessilis Miq 目処萩
c0104227_938739.jpg


5、ハイメドハギ(マメ科ハギ属)Lespedeza juncea (L. fil.) Pers. var. serpens (Nakai) Ohashi  這目処萩
c0104227_1442513.jpg

c0104227_141001.jpg


6、ヤハズソウ(マメ科ハギ属)Lespedeza striata 矢筈草
c0104227_13532175.jpg





群落周辺は保護のため、農薬を使用していないこともあって、たくさんの生物がいます。

7、カエル
雨がざっーと来ると一斉に鳴き始めます。
c0104227_1402511.jpg


8、バッタもイナゴもたくさんいます。
近くの農道を歩くと眼の前をバタバタとびます。あっ、だからバッタなのかな?
c0104227_11213629.jpg


9、これがイナゴの仲間でしょうか。
c0104227_11112358.jpg

Commented by tamayam2 at 2012-09-22 09:42
nenemuさんのBlogで成東・東金食虫植物群落のことを知る
につけ、いつかいつかと思っておりました。ほとんど知らない植物
ばかりで、興味がつきません。農薬を使わないと、こんな光景が
見られるのですね。ありがとう。
Commented by namiheiii at 2012-09-22 12:24
成東・東金食虫植物群落のこと全然知りませんでした。身近に貴重な植物があるのですね。有難うございます。
Commented by マングース at 2012-09-22 16:00 x
こんにちは。

成東・東金食虫植物群落は生息する種が多く素晴らしい場所なんですね!
湿地は開発によって真っ先に消えてしまう環境ですし、
どんどん失われているので心配です。
是非この素晴らしい環境を守っていって欲しいですね^^
Commented by あだっちゃん at 2012-09-22 19:00 x
東金には親戚がいるので、たまに行きますが、この場所は知りませんでした。
素晴らしいく、綺麗な花がありますね。
木道から離れていると、マクロレンズでの撮影は無理でしょうか。
Commented by kimiko_shibata1 at 2012-09-22 19:09
ゴマクサも見られて貴重な所ですね。
どれもちいさな花たち、撮影が大変だったでしょうね。
Commented by matsu_chan3 at 2012-09-22 21:24
秋は小さい花があるのですね・・
小さいのでしっかり見ていないと見つかりません
撮影のご苦労が伝わります(^_-)-☆
Commented by gigen_t at 2012-09-23 08:10
カタカナ で表記されると 舌を咬みそうな 名ですが、 漢字で表記されると 納得できますね それにしても 夫々 良くぞ 名付けたものですねー、 感心致しました。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 09:54
tamayamさん。
折があれば、ご案内しますよ。(^.^)
九十九里海岸から少し内陸部です。
平地でこんな環境はもうニホンでは他にないような気がします。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 09:57
namihei先生。
身近というほどでもありません。
拙宅は都心の隣で、ここは九十九里の近くなのです。
最近は道路事情がよくなったので、気軽に出かけられるようになりました。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 09:58
マングースさん。保護活動は地道につづけられています。
行政ももちろん支援しています。
でもかなりたいへんそうです。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 10:05
あだっちゃん。東金にご親戚が~。
是非機会があったら、お立ち寄りください。
マクロレンズで、木道から身を乗り出して撮影です。
遠くのものは望遠ですが…難儀でした。
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 10:07
kimikoさん。
ゴマクサは午前中に開花し、午後には落花してしまう一日花です。
湿原の中には入れないので、花がこっちを向いているポジションを探すのが大変でした(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 10:10
matsu_chanさん。
野草マニアでも、かなりマニアックな人でないと、こうした植物には関心を持ちません。
たまたまご縁があって世界が広がりました(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2012-09-23 10:23
gigenさん。地方名で呼ばれることが多かった野草や野鳥、学問の進歩や便利さのために、標準和名が統一されて、カタカナ表記されるようになりましたが、
漢字の連想力にはかないませんね。
最近は何ごともカタカナ書きのものが多く、イメージを作りにくくて、ついつい覚えられません。
by nenemu8921 | 2012-09-22 07:00 | 植物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921