ぼたん

日曜日は、つくば牡丹園に冬の牡丹を見に行きました。
c0104227_1435841.jpg

冬牡丹というのは、徹底した低音温度管理のもとで数年育て、温度をあげて春が来たと錯覚させ、開花させる園芸手法だそうです。
c0104227_1445236.jpg
一株ごとに丁寧に菰をかけられ、庭師さんの丹精な手入れが感じられます。

c0104227_14134585.jpg
三島由紀夫の短編に「牡丹」という作品がありましたね。
たしか、南京虐殺の首謀者と噂されていた男が、戦後、牡丹園を買い取って、580本の牡丹を育てている話。
580本の牡丹とは…。  うーん、コワイ話でしたね。

c0104227_1442195.jpg
典型的な三島美学の概念を感じさせ、うろ覚えながら、妙に印象に残っています。

c0104227_145124.jpg
写真を撮るようになってから、どうも、こうした豪華絢爛な花には興味が持てなくなりました。
撮るより、撮らされてしまうからかしら。
撮影にも熱が入らず、末枯れたあじさいの花などに夢中になっていたわけです。

宮沢賢治と牡丹に関しては、以前、こちらで紹介しました。
Commented by saitamanikki2008 at 2013-01-31 11:13
こんにちは。
冬ボタンの開花は、徹底した低音温度管理があったのですか。
そうですよね 寒い冬に咲かせる訳で、私は温室に入れて咲かせるものと思ってました。
でも。。。そうすると、蕾は咲かないですよネ。
私も以前は、西洋系の色がハッキリした花が好みでしたが、
庭いじりを始めて、和花などの好みが増えました。
Commented by yohachi-nitta at 2013-01-31 11:18
>末枯れたあじさいの花などに
其方の方が被写体として魅力を感じるのでしょう、
筑波牡丹園は三年前に行きました、雪が降った後だったので情景は良かったですが、坂東市、堺町、常総市と日陰の処は凍っていて、往復で事故にあった車を10台以上見ました。
筑波牡丹園は土が売り物のようですね。
寒牡丹、誰が撮っても同じような構図になり勝ちだけど、超広角レンズで
最短撮影距離まで近寄り撮るのも良いかも、と思いました。
足利フラワ-パ-クにもありますよ。
Commented by 寧夢 at 2013-01-31 16:38 x
取るよりも撮らされてしまう、なあるほど。
それはそれで怖いような。
でも、やっぱり柔らかい花びらを見ていると、
ほっとしますね。
ボタンハ ボタンノ ハナヤカサ。イイナ。
Commented by tabigarasu-iso at 2013-01-31 17:13
冬に咲く牡丹、良いものですね。
Commented by tsukey at 2013-01-31 18:38 x
徹底した管理ですね。花の少ない時期に見事です。

アップも素敵ですが、1番目の撮り方が可愛く感じられます。

撮らされてしまう・・・nenemuさん、らしい捉え方ですね~
確かに、このよな物はそうでしょうね。
Commented by あだっちゃん at 2013-01-31 20:17 x
寒牡丹綺麗ですね。
素晴らしいです。
たまには鳥を忘れて、花を撮ってみたいです。
Commented by nobumaki at 2013-01-31 20:24 x
私も豪華な園芸品種より素朴な野花を印象的に撮れるようになりたいです。
でもそれってとても難しいですね(--;

撮らされてしまうと言いつつ、しっかりnenemuさん流に料理されているように感じますが、、、

Commented at 2013-02-01 14:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by matsu_chan3 at 2013-02-01 19:03
お花が少ないこの時期に綺麗に咲いてる冬牡丹・・
いつも雪の中にいる関係で花を観ると和みますよ\(^o^)/
Commented by nonohana28 at 2013-02-02 00:07
こんばんは~♪
花には花の良さがあり牡丹の花も大好きですが
写真を撮るようになって
また拝見するようになって確かに目線が変わってきたように
私自身もおもいますね。
末枯れ花・・・というのですね。出会えた時は嬉しいですね。
私は 枯れ華・・・と勝手に名前をつけたことがありました~~♪
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:32
saitamanikkiさん。
花はそれぞれ美しいし、みな好きですが、被写体として眺めると……。
腕がないカメラマンのセリフかもしれませんね(>_<)

Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:36
yahachiさん。
そうですか。凍結した道路はコワイですね。
お互い気をつけましょうね(^_-)-☆

《超広角レンズで最短撮影距離まで近寄り撮るのも良いかも》
そうですね。挑戦したいものです。
しかし、超広角レンズをまず入手しなければ…。(>_<)
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:41
寧夢さん。
こうして見ると、ほんとうに牡丹の花は華やかですね。
香りがほとんどないのも不思議な気がします。
黄花は香りが強いということでしたが、黄色い株に接近してクンクンしましたが。。。。


Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:44
tabigarasuさん。
伝統的な園芸手法、風流なものであります。
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:46
tsukeyさん。
トップの画像は冬牡丹の定番ですね。
菰に雪が積もれば、一層です(*^_^*)
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:47
あだっちゃん。
鳥撮りに東西奔走ですね。
すごいなと思って拝見していますよ。
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:49
nobumakiさん。
上野の東照宮だったら、冬鳥も撮れたでしょうに。
写真クラブの皆さんと撮影会でした。
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:54
鍵コメさん。
ご丁寧にありがとうございます。
新たな境地に達したようですね。(*^_^*)
作品もどんどん進化していますね。素晴らしいと思っています。
でも、継続が大切です。
渾身の1球ばかりでなく、気軽に続けてください。(^_-)-☆


Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 07:58
matsu_chanさん
冬場に艶やかに咲くから、人気があるのでしょうね。
宅急便で今日の暖かさをお届けしたいです。(*^_^*)
Commented by nenemu8921 at 2013-02-02 08:00
nonohanaさん。
どんな花でも撮り方次第なのでしょうね。
どうも未熟ゆえに、注文の多いカメラマンになりますね。
ご丁寧にありがとうございます。
by nenemu8921 | 2013-01-31 08:53 | 植物 | Comments(20)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921