赤城自然園で出会った植物 ①

ほぼ一年ぶりに赤城自然園を訪ねました。連休直前の不安定な天候の日でしたが。
入り口で迎えてくれたのはクロツグミのさえずり! 高い木で啼いていました。
c0104227_8583466.jpg

標高の高いこのあたりでは、ヤマザクラもまだ花をつけていました。
c0104227_8591559.jpg

雑木林の中は木々が芽吹き始めたばかり。
c0104227_8593681.jpg

c0104227_12505379.jpg

足元にはカタクリもまだひっそりと咲いておりました。
c0104227_9265039.jpg

c0104227_927750.jpg

見渡せば、そこにはウスバサイシンの株があちこちに。
c0104227_9384057.jpg

花も咲いておりました。
c0104227_939420.jpg
ウスバサイシン(ウマノスズクサ科カンアオイ属) Asarum sieboldii  薄葉細辛
これってヒメギフチョウの食草でしょ。
しかし、園の方のお話では、なかなかヒメギフチョウは姿を見せてくれないそうです。
友人のtamayamさんも前日にこの自然園へ行かれたとか。こちらをどうぞ。
 蝶のお好きなtamayamさんのためにも、
        いずれ、ヒメギフチョウが乱れ飛ぶ光景が見られといいなあと思ったのでした。

この日話題になったのは開き始めた山芍薬。
開園時にはまだつぼみでしたが、日が昇るにつれて、花びらが開き始めました。
c0104227_12383718.jpg

c0104227_1240964.jpg
ヤマシャクヤク(ボタン科ボタン属)Paeonia japonica 山芍薬 
園内には、この花のつぼみがあちこちにありました。満開になったら見事でしょうね。

たくさんの植物に出会いましたが、続きは明日です。
Commented by gigen_t at 2013-04-28 07:26
 野草の花々 当地はマダマダ 先になります。 一足お先に 堪能させて頂きました。 さて、 お尋ねの ヒメオドリコソウの件についてですが、 極弱いソフトフィルターを使い 現像のソフトにより このように表現するのです、
Commented by tamayam2 at 2013-04-28 08:18
一日違いでしたね。私とほぼ同じ植物を撮っておられて、笑って
しまいました。しかし、クロツグミの鳴き声は識別できなかったから、
私の耳はまだ鳥について開いていないわけです。まだ修行が足りん。ああいう広い空間が好きです。人工的なものでしょうが、よく
できていると感心してしまいます。定点撮影の場所になりました。
Commented by saitamanikki2008 at 2013-04-28 10:50
こんにちは。
群馬の親戚が赤城自然園の山野草を撮りに時々行っているそうです。
私も一度行ってみようとして、関越道IC の赤城ICでなく、
間違えて赤城高原SAまで行ってしまって、この時は諦めました。
カタクリを綺麗に撮りましたね。
まだ一度もカタクリを撮ったことが無いので憧れの花です。
Commented by あだっちゃん at 2013-04-28 20:28 x
此処はまだ春浅いですね。
やっとカタクリが咲き出したんですか。
ヤマシャクヤク、清楚で綺麗ですね。
何年か前に戸隠で見てから、見ていません。
クロツグミの囀りは素晴らしいですね。
Commented by tsukey at 2013-04-28 21:52 x
昨日、秩父で野草を撮っていたら、通りすがりの人に赤城は
山野草の宝庫だと聞きました。
山シャクヤク・カタクリ・ウスバサイシン・・・など見られない
山野草が沢山みれるのでしょうね。
Commented by matsu_chan3 at 2013-04-29 06:03
随分気候が違うものですね!
北海道はまた雪が降ったりして桜や野の花の開花が遅れそうです。
山芍薬も見事に咲いているのには感動します。
すぐ散るのでタイミングが難しいですね\(^o^)/
Commented by kimiko_shibata1 at 2013-04-29 14:13
赤城山も開発される前、子供が小学生の頃には南斜面でもヒメギフチョウが見られました。
伐採された木に卵があってもらってかえり、羽化させてもとの斜面に放蝶しました。
生まれ出る蝶、羽根を広げる様・・・親子で息をつめて観察・・・・
現在も小学生たちが自然を守っています。もう少し南下してくれたら赤城植物園でも見られるようになると思いますが・・・
Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:36
gigenさん。ありがとうございます。
ヒメオドリコソウ、すてきでしたね。
極弱いソフトフィルターですか? 貴重な企業秘密ですね。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:40
tamayamさん。
ここはまだ開放されていない土地が倍以上あるとか聞きました。
数十年かけて、立派な自然園を目指すのかしら。
調教された自然ですが、撮影は楽ですよね。
調教も正しく上手くいけば、立派な本物の自然景観をなすようになるのでしょうか。


Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:44
saitamanikkiさん。
まあ、身近に自然園の常連さんがいらっしゃるのですね (^_-)-☆
まあ、赤城高原SAですか。そちらもなにか、いい出会いがありましたか?
ぜひ、来年はカタクリを撮って下さい。
ここでは落ち着いて撮影できます。
Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:50
あだっちゃん。
園内も標高が低いところ500Mから高いところ600Mまで、高低があります。
カタクリはもう実がついたものや花開いたものやつぼみのものなど
いろいろでした。
ヤマシャクヤクはいい花ですが、撮影にはつまらない花だと思いました(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:52
tsukeyさん。まあ、そうですか。
でも秩父も高山植物、いろいろあるのではないですか。
ここは程よく整備されているので、歩くにも撮影にも便利だと思いました。
Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:56
matsu_chanさん。
その年の気候によって花の開花もかなり違いますね。
本当にすぐ散ってしまうので、出会いは一期一会ですね。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-04-29 15:59
kimikoさん。まあ、お子さんが小学生のころに?
いい体験をされましたね。
作った環境ですが、ここまで徹すれば、数年後には成果があるでしょう。
ヒメギフチョウが乱れ飛ぶ光景が目に浮かびます。(^.^)
by nenemu8921 | 2013-04-28 06:45 | 植物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921