つかの間の晴れ間に

在庫画像から。
葵、タチアオイでしょうか。
c0104227_7113834.jpg


アゲハチョウでしょうか。
c0104227_7115536.jpg


これはカノコガ? いや違うかな。
ヒロオビトンボエダシャクだそうです。
h6928さん。ありがとう。
c0104227_727698.jpg


ヒガゲチョウ?
c0104227_7271690.jpg


ご存知の方、ご教示下さいね。



葵といえば、昔から民家の庭先で見慣れた花ですね。
最近はカラフルな園芸種も新鮮ですね。
でも、どこか、なつかしい花です。
賢治童話では次のような一節があります。

(略)向ふの葵の花壇から悪魔が小さな蛙にばけて、ベートーベンの着たやうな青いフロックコートを羽織り
それに新月よりもけだかいばら娘に仕立てた自分の弟子の手をひいて、
大変あわてた風をしてやって来たのです。
                       童話「ひのきとひなげし」

c0104227_8175591.jpg

Commented by nobumaki at 2013-06-21 14:30 x
タチアオイ、綺麗ですね。
一つ一つは清楚な花ですが、群生するとパッと華やかになりますね。

ひたち海浜公園~那珂湊魚市場の記事も楽しく拝見しました。
私は毎回、岩ガキをその場で剥いてもらって食べますよ。

なかなか出掛けられず、家に籠ってばかりです。
梅雨が明けたら明けたで、暑さでめげるのですが、、、(^^;
Commented by saitamanikki2008 at 2013-06-21 18:07
こんにちは。
タチアオイが大変綺麗に撮れていて。。。流石 nenemuさん流の写真です。
そう云えば、昔 多くの家の庭先に植わってました。
大変 爽やかな感じの花で、豪華な感じのグラジョラスと共に
好きな花でした。
Commented by あだっちゃん at 2013-06-21 18:33 x
1枚目のタチアオイの薄いピンク色が綺麗に撮れていますね。
流石です。
蝶はヒカゲチョウだと思いますが、あまり自信がありません。
Commented by tsukey at 2013-06-21 19:18 x
タチアオイとアゲハ・・・流石に綺麗に撮られてますね。
夏らしく、あちこちで見かけます。

雨が続いて、出る気になりません。せめて土日は降らないで
ほしいです。
Commented by h6928 at 2013-06-21 22:42
タチアオイ、きれいですね。まるで絹織物のような。
ガはヒロオビトンボエダシャクという
尺取り虫の成虫でしょう。
ヒカゲチョウも良いですね。蝶にだけピントがビシッと決まって(^_^)v
Commented by nenemu8921 at 2013-06-22 01:11
nobumakiさん。
まあ、那珂湊へよく行かれるのね。(^.^)

雨天だと撮影は出かけにくいですね。
でも、梅雨が明ければ、入道雲も花火も撮れますね!!

作品拝見するのを楽しみにしていますよ(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-06-22 01:16
saitamanikkiさん。
このタチアオイは三匹のコブタの絵本の背景に描かれていたのが
印象に強く残っています。
イギリスの田舎も日本の田舎も同じだわと、子ども心に思ったものでした。
グラジオラスもなつかしい花ですね。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-06-22 01:21
あだっちゃん。
有難うございます。
私も鳥と花以外は自信がありません。

Commented by nenemu8921 at 2013-06-22 01:33
tsukeyさん。
体調、いかがですか。
この雨はtsukeyさんへの休暇プレゼントでは!!
今週末は晴れそうですよ。
傑作をお待ちしています (^.^)(^.^)
Commented by nenemu8921 at 2013-06-22 01:42
h6928さん。
ありがとうございます。ヒロオビトンボエダシャクですか!!
初めて聞きました。よくご存知ですね!
頼りになりますね。
雑用に追われて撮影にいけません。在庫画像ばかりです。
by nenemu8921 | 2013-06-21 08:18 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921