アジサイ

元気印で咲くひまわりの傍で、炎天下のアジサイは無残ですが、
気になる存在でもあります。
滅びるものの美学というおおげさなものではないけれど……。
c0104227_16474482.jpg


c0104227_16482773.jpg


c0104227_1648618.jpg

Commented at 2013-07-21 23:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マングース at 2013-07-22 00:58 x
こんばんは。
紫陽花は花が終わっても花殻を切らずに
できれば残しておくといいですよね!
そうすればほぼ一年を通して紫陽花を楽しむことが
できますから(^_-)
Commented by saitamanikki2008 at 2013-07-22 10:03
こんにちは。
紫陽花の花後は、いつまでも このような形で見られますよネ。
我が家は、殆ど剪定してますが、
小さい 紅紫陽花の木だけは、最後の写真のように残ってます。
Commented at 2013-07-22 14:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あだっちゃん at 2013-07-22 19:48 x
滅びの美学か。
こういうのを上手に撮るから素敵です。
感性が良いのかな。
Commented by h6928 at 2013-07-22 20:26
この時期のアジサイって、装飾花が下向きになるんですね。
表に見える方が実は裏側なんだ、って、
最近気付きました。
たしかに
写真でも、下から撮ると表を撮っていますモンね。
植物の不思議さ&面白さに、還暦を過ぎてから気付くのでした(>_<)
Commented by nonohana28 at 2013-07-22 21:32
こんばんは~♪
私も今朝の散歩道で同じような姿の紫陽花を撮りましたよ。
やはり nenemuさんの気持ち同じでしたね・・・・・。
↓のヤマユリとてもきれいに撮られましたね。
Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:39
鍵コメさん。
こちらこそ、ありがとうございました。たいそう、勉強になりました。
あら、ユスラウメですか。すごいね!!
赤い実がきれいな画像でしょう。(^.^)(^.^)
いよいよ楽しみですね!!

Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:42
マングースさん。
アジサイは末枯れても逆光で撮ると面白いので、飽きない被写体です。
どうも、つむじ曲がりで、そのまま撮るのは面白くありません (^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:45
saitamanikkiさん。
やはり剪定してあげた方が、来年いい花が咲きますよね。
アジサイは花びらが散らず、「執念深いなあ」という人もいますが。。。


Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:46
鍵コメさん。
どうも恐縮です。
企業秘密ともいうべき撮影のコツを教えていただきありがとうございます。
感謝です。
Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:48
あだっちゃん。
どうも、マイナーな性格のようです。
ヒトが気にしないものに惹かれてしまいます。
Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:54
h6928さん。
科学的に観察しますね!!さすがです。
光が気になりますが、あとは直感で撮ります。えへへ。
あら、ほんと、そうだわねえ。
観察結果は、ずっと後から納得するのであります。。。
Commented by nenemu8921 at 2013-07-22 21:58
nonohanaさん。
あら、同じ心だったかしら。。。
この時期のアジサイはちょっと気になりますよね。
Commented by borancha at 2013-07-23 18:11
アジサイはほとんど花が終わって、萼だけが綺麗に色づいていますね。
公園などよく管理されているところは、来年のために刈り込まれてしまっています。
Commented by nenemu8921 at 2013-07-25 00:04
boranchaさん。
ここでも、次々と剪定されていました。
手を入れないと、来年、いい花が咲かないのですね。
でも十分な管理はとても無理でしょうね (^_-)-☆

by nenemu8921 | 2013-07-21 22:01 | 植物 | Comments(16)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921