白馬五竜で出会った植物 ④

これから咲き始める花もあれば、もう終盤という花もありました。
名前の知らない花もおなじみの花もありました。

1、シロバナニガナ
c0104227_1164432.jpg


2、ハクサンフウロだとおもうのですが。
c0104227_1165872.jpg


3、咲きはじめたばかりのアオノツガザクラ。出会えて嬉しかった!
c0104227_13512286.jpg


4、コマクサはもうほとんど終わりでした。
c0104227_1352068.jpg


5、シコタンソウ(色丹草)、初めて出会いました。
c0104227_13514159.jpg


6、センジュガンピ(千手岩菲) 咲き残った一花という風でした。
c0104227_142172.jpg


7、ゲンノショウコの仲間でしょうか。正確な名前がわかりません
c0104227_1172088.jpg


8、ヤマルリトラノオ。これから花開きます。
c0104227_1424311.jpg


9、タマガワホトトギス。いつも早池峰の河原坊周辺で、見かける花ですね。
c0104227_1434961.jpg

Commented by saitamanikki2008 at 2013-08-03 14:54
こんにちは。
小さな花が咲いた高山植物みたいですが、綺麗に撮ってますね。
コマクサとホトトギスしか分りません。
アオノツガザクラは、可愛い花を咲かせますネ。
何時の日か 標高の高い山などで高山植物に出会えたら
このブログページを参考に花の名称を調べようと思います。
Commented by tamayam2 at 2013-08-03 20:40
ああ、いい所に行かれましたね。私も夏になれば、行きたい所。
この頁で楽しみましょう。トリアシ升麻、アスチルベ・・・地味ですが、
好きな花です。
Commented by あだっちゃん at 2013-08-03 20:56 x
綺麗な花がかなり咲いていましたね。
五竜や栂池の植物園は標高の低い分、北アルプスの山より、花が早く咲きますね。
Commented by borancha at 2013-08-03 21:29
どれもこれも千葉の平野では見られない高山植物ですね。
白馬五竜は標高が高いのでしょうね。
コマクサ、シコタンソウなど前から見たかった花です。
タマガワホトトギスは高山植物でしたか!
多摩川の辺で見られる花かと思い込んでいました(*_*;
Commented by マングース at 2013-08-03 22:03 x
こんばんは。
標高の高いところで咲く花たちは平地の花たちよりも
清楚で美しい感じがします。
厳しい環境にもかかわらず、いや厳しい環境だからこそ
少ない虫たちを呼ぶためにオシャレをして訪れてもらう
工夫・努力をしているんですかね~^^
Commented by h6928 at 2013-08-03 23:04
いつもながらnenemuさんの表現力に感動します。
緑の中に小さな花がポッ・・・と浮かび上がる、
なかなかこういうセンス、見かけません。
№1の、シロバナニガナはトップに持ってきた価値がありますね(^_^)v
Commented by 一炊の夢 at 2013-08-04 06:51 x
彼の方の 思いを秘めてる シャッター音   優迷人  吟
撮影時は、彼の方は、どんな思い出花を見、どんな詩を・・・・と思いながら
何時も背中を押してくれているようですね。

魅せて頂きました。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:18
saitamanikkiさん。
なかなか出会えない高山植物に楽して撮影できて、よかったです。
こういうところがあるのだなと、驚きました。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:21
tamayamさん。
ショウマ類は、華やかさに欠けますが、いかにも高原の植物といった風なさわやかさがいいですね。
花期が長いので、終盤は被写体としては無残。咲き初めがいいです。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:22
あだっちゃん。
短い夏ですよね。山の植物は。
ちょっとのタイミングで出会いも代わってしまいます。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:37
boranchaさん。
標高1200~300くらいでしょうか。
平地の花とは違いますが、植栽されていると思います。
タマガワホトトギスは、ホトトギスの仲間では一番寒冷地に咲く種類だそうです。
名前の由来は、京都府綴喜郡【つづき】井手町に、玉川という小さな川が流れていて、
ヤマブキの名所として知られていて黄色の花 を山吹に見立て、玉川の地名をとって名づけられたらしいです。
多摩川ではないみたいですね。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:39
マングースさん。健気に一生懸命咲いておりましたですよ。
それで一生懸命撮りましたが。。。
なかなかイメージどうりには撮れていませんでしたよ (^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:41
h6928さん。
どうもマクロは開放で撮りたくなるんですね!
背景を消したいので。
ピンが一箇所しか合わないので苦労するわけです (^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-08-04 17:49
一炊の夢さん。
すてきな句をありがとうございます。
彼の方は、優迷人さんみたいに、言葉遊びが好きだったようで、
響きのよいフレイズやネーミングを好んだようです。
時々は造語も!!
おかげで、撮影も自然観察も拡がります (^.^)(^.^)
by nenemu8921 | 2013-08-03 10:11 | 植物 | Comments(14)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921