八方尾根で出会った植物

山ではたくさんの植物に出会いました。
秋の雰囲気でした。

1、ウメバチソウは、いつ、どこで出会っても、嬉しい花です。
c0104227_11542258.jpg
ウメバチソウ(ウメバチソウ科ウメバチソウ属)Parnassia palustris 梅鉢草


2、存在感がありますね
c0104227_11552947.jpg
オニアザミ(キク科アザミ属) Cirsium borealinipponense 鬼薊 


3、はじめて出会いました。東北では行き会えなかったとおもいます。
c0104227_11572313.jpg
イワショウブ(ユリ科チシマゼキショウ属)Tofieldia glutinosa subsp. japonica、Tofieldia japonica  岩菖蒲 


4、うさぎ平ではすっかり色あせていましたが、上の山小屋ではこれから咲く花もありました。
c0104227_11581240.jpg
カライトソウ(バラ科ワレモコウ属)Sanguisorba hakusanensis 唐糸草

5.ゴンドラを降りたところで植栽されていました。
c0104227_11593675.jpg
オニユリ(ユリ科ユリ属)Lilium lancifolium 鬼百合





山は気難しい表情でしたが、降らずにいてくれて、ほっとしました。

6、ゴマナの群落と。
c0104227_1243410.jpg
ゴマナ(キク科シオン属)Aster glehni var.hondoensis 胡麻菜

7、山々
c0104227_125528.jpg

Commented by matsu_chan3 at 2013-08-27 16:52
カライトソウやイワショウブは見たことがないです。
綺麗な花ですね・・撮影がお見事です♪
どれも美しい花ばかりで癒されてます(^_-)-☆
Commented by saitamanikki2008 at 2013-08-27 17:13
こんにちは。
平地では見られない山の花々を綺麗に撮りましたネ。
オニアザミ、カライトソウ うつむき加減に撮ると、又 面白いです。
山の花々は、撮り方が上手なのか どれも綺麗です。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-27 20:14
matsu_chanさん。
カライトソウは派手で、あまり好きな花ではないのです(園芸種みたいですもの)、
これは咲き初めで、可憐でした。
イワショウブは初め遠くから見たときは白花トウチソウかとおもいました。
この花は気に入りました! (^_-)-☆


Commented by nenemu8921 at 2013-08-27 20:17
saitamanikkiさん。
山は初夏の花も秋の花もちょっとの標高差で、いろいろ見られて面白いとおもいました。
コバイケイソウがすっかり終って、あちこちに見られました。

Commented by あだっちゃん at 2013-08-27 20:51 x
もう、秋の花ですね。綺麗に撮っていますね。
今日は世田谷文学館に行って、宮沢賢治の世界に浸って来ました。
Commented by 一炊の夢 at 2013-08-27 21:24 x
ブログは心置きなく充電・・心身ともに充実・・・と思います。
背景処理と、主役脇役の関係が絶妙ですね。

魅せて頂きました。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-27 21:52
あだっちゃん。行かれたのね。世田谷文学館!
いかがでしたか?
宮沢賢治はアーティストを挑発するというか、誘発するというか……。
そんなところがありますね。
童話を読むと、絵本に描きたくなる。詩を読むと朗読したくなる。
なかなか、言葉に匹敵する絵を描くのはたいへんですけれども。。。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-27 21:57
一炊の夢さん。
現実にはなかなか身心ともに充実とはいきませんが。。。
心がけたいです。(^_-)-☆
お褒めに与り……、励みになります。

Commented by rinrin at 2013-08-28 09:45 x
nenemuさん
こんにちは
お元気でしたか?
こちらで写真を見ると、そこの景色が浮かぶようです
朝日のリレートーク友達が持ってきてくれて読みました
色々な賢治の感じ方があるんですね
良かったです♫
館長の牛崎さんも賢治と花東で日報に出ていまして面白かったです
Commented by nenemu8921 at 2013-08-28 18:05
rinrinさん。こんにちわ。
朝日の記事はバラエティに富んでいましたね。
花巻東は残念でしたね。
牛崎さんの記事読みたいです。
Commented by h6928 at 2013-08-28 23:12
イワショウブは、名前も姿も初づくしでした。
まだまだ還暦過ぎても知らないものだらけで、世の中の広さが実感できます。
これからも新しい世界をどんどん見せていただきたいものです(^_^)v
Commented by borancha at 2013-08-28 23:31
ウメバチソウ、イワショウブは見たことがありません。
どれも綺麗に撮りましたね!
美しく惚れ惚れして見入ってしまいました。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-29 14:45
h6928さん。
イワショウブは私も初めてでしたが、花巻の友人は今年も早池峰や八幡平でも、見ているようです。
賢治作品には名前が出てきませんが。。。
この日、出会った中で一番美人でした(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2013-08-29 14:49
boranchaさん。
ウメバチソウは成東の植物群落で見られます。
11月ごろ、ヤマラッキョウが咲く頃です。
山では今頃なのに、千葉は温かいのですねえ。
イワショウブは私も初めてでした。
Commented at 2013-08-29 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nenemu8921 at 2013-08-29 18:21
鍵コメさん。
そうですか。ご無理されないことが大切ですよね。
ご自身に正直であることが大切だとおもいます。
私もマンネリ化で、いろいろ考えているのですが。。。
突破口が見つかりません。
by nenemu8921 | 2013-08-27 14:14 | 植物 | Comments(16)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921