カタクリ

(略)
かぐはしい南の風は
かげらふと青い雲滃を載せて
なだらのくさをすべって行けば
かたくりの花もその葉の斑も燃える(略)
                詩「北上山地の春」


c0104227_10378100.jpg


c0104227_10372555.jpg


1924年4月20日の日付がある。種山検査所 種馬検査所を訪ねた折の作品。
雲滃(うんおう)は、雲影のこと。賢治の好きな詩句の一つ。
かたくりの花とともにその葉の班模様(まだらもよう)が、賢治はいつも気になった様子である。

失礼しました。入力ミスです。訂正しました。
ご指摘ありがとうございました。どうも、粗忽です。


出かけられずにいた日々の間に、首都圏ではカタクリもオキナグサも咲き終わってしまった。
病院へ通う車の中から、散り始めた桜の木々がまぶしい。

ぽかぽか陽気に誘われて気になるカタクリの里にちょっと立ち寄った。
カタクリはおしまいでしたね。
ようやく探して、きれいに見えた花もマクロで撮ればこのとおり。
花弁が傷んでいて悲しかった。







でも、地球はめぐる。すみやかなすみやかな万法流転です。

たのしい地球の気圏の春です。

カタクリが散れば、黄花カタクリが咲き始めていました。

c0104227_1038446.jpg


c0104227_10381151.jpg


c0104227_10374931.jpg


キバナカタクリは北アメリカ原産の園芸種。日本に入ってきたのは戦後だろうか。
もちろん賢治作品には登場しません。丈夫で育てやすいせいか、最近あちこちで見かけます。
ちょっと怖い気もします。
Commented by h6928 at 2014-04-11 09:05
nenemuさんの写真はいつも上品で、
花の傷みも記述を読まないと気付きませんでした。

キバナカタクリは、咲くのが遅いのですね。
園芸店でも色々な外国産の花が次々に出回ってきていますね。
おかげで、思いがけないところで思いがけない花が見られます。
良いことかそうでないかは???ですけど。
Commented by matsu_chan3 at 2014-04-11 09:57
こんにちは 
まだ通院されているのですか・・大変ですね。
カタクリも終盤を迎えようとする中で頑張って咲いてますね!
こちらの今朝は真っ白の冬景色に戻りました。
すぐとけるのにもう雪は不要です・・♪♪
Commented by saitamanikki2008 at 2014-04-11 10:21
お早うございます。
朝夕は、日中とちがって寒暖の差があります。
体調管理 大切に。。。
外出したい時、出かけられないことは心寂しいものですね。

カタクリの背景がメチャ 綺麗ですネ !!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-11 12:07
h6928さん。ありがとう。励みなります。
でも、ほんと、こんなに花弁が傷んでいたなんて!
視力がよほど落ちたのかと、落ち込んでしまいました。。。
Commented by nenemu8921 at 2014-04-11 12:10
matsu_chanさん。
なかなかレントゲンの影が消えないので、先生はうるさいです。
私は元気です。
憧れの鳥に出会えば、一気に回復しそうですが。。。
北国の春は一歩づつですね。
油断しないで体調お気をつけてね。
Commented by nenemu8921 at 2014-04-11 12:18
saitamanikkiさん。はい、心しています。ありがとう。
朝晩はファンヒーターつけています。夜は湯たんぽも。(^_-)-☆
日中、車の中が暑くて……。
なんか、正しい季節はどこに行ったのかしらと思う時があります。
(^_-)-☆
花を撮るときは、背景を気にかけて撮影しています(#^.^#)

Commented by ミチ at 2014-04-11 14:26 x
nenemuさんらしいすてきな背景のカタクリですね。
体調をみながらゆっくりなさってくださいね。
Commented by nenemu8921 at 2014-04-11 16:08
ミチさんありがとうございます、
今後ともよろしく。
ようやく元気になりました。
Commented by gigen_t at 2014-04-11 19:11
 今晩は、家辺りでは 「オバンデス」と言います。  時代が変わり 夜或いは 昼時に 訪問する人が 居なくなりました。 私ら小さいときは 昼時を狙い来る人が居ました。 母は うどんを 茹でたりして 食事を出したものでした。 今は農村と雖も 都会風の感覚になって参りました、さて、カタクリ 球根は20センチ以上深いところにあります。 30程年前 山の 林道工事現場から 戴いたものが一人前となり 毎年咲いてくれます。 今年も撮りました、 それは後日に、 コトノハと共に 感銘を受け 拝見いたしました。
Commented by tsukey at 2014-04-11 19:17 x
時期の花など、撮れなかったら置いてけぼりされた気持ちに
なりませんか・・・?
でも、元気に回復されて良かったです。
キバナカタクリ、まだ見たことがないかも・・・
ユリのような感じですね。
Commented by 一炊の夢 at 2014-04-11 20:41 x
カタクリは、妖艶で愛おしく・・・・さり気ない背景処理から、そん
な思いと春の香りを感じ取れました。

魅せて頂きました。
Commented by moriyo at 2014-04-11 23:54 x
「北上山地の春」という詩の舞台は、「種山検査所」ではなく、外山の「種馬検査所」だと理解しております。
Commented by rabi0331-e at 2014-04-12 01:10
もう日本カタクリは終わりですね~。色が違うだけで、黄色カタクリは何となく西洋かぶれ(笑)に見えてしまいます(笑)
そちらにもカタクリの里があるんですね^^
私がいつも行くのは相模原市・・・
そこも今は、黄色カタクリです^^

お元気になられたご様子・・・よかった^^
私は、風邪ひいちゃいました(´∀`;A
Commented by kimiko_shibata1 at 2014-04-12 07:07
カタクリを・・・特にこちらでカタクリを拝見しますと
胡四王山のカタクリを・・そして、ヒメギフチョウを思います。
なかなか行けなくなりました。

カタクリ群生地で最近キバナを植えている所を見かけます。
私も怖い気がします。
Commented by sdknz610 at 2014-04-12 07:40
キレイ!♪ カワユイ!♪ この画のお陰で、又秋田へ行く気がモリモリ(^_^;)
Commented by maman at 2014-04-12 09:36 x
おひさしぶりです

もうすっかりいいのでしょうか?
体調崩すと つらいですよね
無理しないでくださいね

わたしも見かけ倒しで 体力ありません
重いカメラを持って出歩くのは結構きついです
でもがんばらねばとは思うのですが

黄色いカタクリは園芸品種ですか?
白いのもあるとは聞きましたが
わたしはことしはじめて カタクリをみました
2回みたのですが いまひとつでした
来年は 素晴らしいカタクリにあいたいです
Commented by kana at 2014-04-12 12:23 x
背丈が低い植物なので、撮影するのがちょっと大変ですね。
黄色のカタクリは初めて知りました (^^)
Commented by nobumaki at 2014-04-12 19:24 x
こんなふうに、ふんわり柔らかく撮りたいのです!
背景もすごくキレイですね。
毎年撮っている割には進歩なく、難しい花の一つです(^^;
Commented by イブハト at 2014-04-12 20:13 x
なんと素敵なカタクリでしょう~!!
nenemuさんの手にかかると、何でも魔法がかけられたように変身!してしまいますね。
御病気されたとか?お気をつけくださいませ。
こちら、6月の景色を夢見ながら、バラの誘引等の庭造りを今、急ピッチで進めているところです。
Commented by あだっちゃん at 2014-04-12 20:49 x
カタクリにはチョイと遅かったですね。
カタクリの花はソメイヨシノと同じ時期に咲くのですが、今年はカタクリの方が少し早かったです。
Commented by マングース at 2014-04-12 23:47 x
こんばんは。
どうしてもカタクリは花に目が行きがちですが
葉の斑模様に注目するところがさすが
宮沢賢治なんでしょうね!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 00:39
gigenさん。
「おばんです」と、賢治の里、花巻でもよくお聞きします。
いい響きですね。(#^.^#)
昼時に訪れる人、迎える人、(^_-)-☆ いい時代でしたね。
いずれ、カタクリの作品、拝見するのを楽しみにしております。
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 00:49
tsukeyさん。
おいてけぼりの気持ちですよ。
桜がみな散ってしまって、「あら、ああ」でしたね。
花を追いかけて北国まで出かけるのも、まだ自信が…。(ー_ー)!!

キバナカタクリはあちこちで植栽されていますから、きっと、
お目に留まると思いますよ!!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 00:55
一炊の夢さん。
ありがとうございます。
光と背景。気になって。
被写体の疲れに十分に注意が足りませんでした。
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 00:58
moriyo さん。私もそのように認識しています。
ご指摘ありがとうございます。入力ミスです。粗忽です。
池上雄三氏のご論は忘れられないですね!!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 01:06
rabiさん。
実はここ、おくればせの城山カタクリの里です。同じです。
最後の診断の前日で、医師に知れたら、叱られそうで、
明記しにくかったのです。
でも昨日、解放されました。血液検査もレントゲンもどうにか、セーフでした。(^_-)
お風邪ですか! それはたいへん。お大事に。
無理されませんように。
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 01:15
kimikoさん。
私もここ数年、胡四王山のカタクリに出会っていません。
あすこはウスバサイシンの株があるので、運がいいとヒメギフチョウに出会えますね(^_-)-☆
私が出会ったのはもう10年ほど前のことです。
キバナカタクリ、きれいなので、喜ばれ、つよいので気になりますよね(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 01:43
samさん。私も一度秋田へ行きたいです。
見事な画像をいつも拝見して溜息です!!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 01:59
mamanさん。
ありがとうございます。元気になりました(^_^.)
キバナカタクリは園芸種です。白花カタクリは変種でしょうか。
私も白花撮りましたが、あまりに盛りを過ぎた花で、お見せできません。(>_<)
デジブック、拝見しましたよ。(^_-)
佐野はすごくいいところみたいですね。桜が素晴らしいですね。
画像を拝見して行ってみたくなりました!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 02:02
kanaさん。
アングルファインダーとか、いろいろ便利なものもありますが、
ついつい這いつくばってしまいます。
黄色いのはお庭でも育てられますよ(#^.^#)
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 02:05
nobumakiさん。
逆井へ今年は行きたかったのに。
時期を逸して残念です。
思いきり撮れたのではないですか。
羨ましいです(#^.^#)
まともな花はほとんどありませんでした!
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 02:11
イブハトさん。どうも体力がなくて情けない春です。
ありがとうございます。バラの手入れは今忙しい時でしょう。
でも手をかけただけ、素敵な花が咲きますね。
楽しみですよね(*^。^*)
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 02:12
あだっちゃん。
もう遅いとわかっていても、見たかった! 撮りたかった!
わかるでしょう(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2014-04-13 02:16
マングースさん。
賢治はやはり独特ですね。光の加減でしょうか。
葉の斑模様が気になるなんて…。
でも他の人がまねても作品になりにくいでしょうね(^_-)-☆
Commented by matsu_chan3 at 2014-04-16 04:59
おはようございます
カタクリの淡い紫がとても綺麗ですね。
雪が消えると野の花は競うように一斉に咲きだします。
まだ草原にも日陰には残雪が目立ちます・・もう少しだ♪♪
by nenemu8921 | 2014-04-11 08:30 | 植物 | Comments(35)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921