コゴメウツギ

連休は行楽地は混み合うし、車の渋滞も気になるので、近場で過ごしましたが、
ご無沙汰を重ねている家人の里へ出かけました。
都下の武蔵野の面影が残る地域です。
近くの浅間山(せんげんやま)は、ムサシノキスゲが自生しているというので、散歩しました。
キスゲは、これからという時期でしたが、緑のシャワーが気持ちよかったです。

大好きなコゴメウツギがちょうど、満開でした。

c0104227_17142810.jpg
風もないのに、はなびらが散りました。


c0104227_171504.jpg
ウツギ(空木)、卯の花の仲間です。


c0104227_17151668.jpg
コゴメウツギ(バラ科コゴメウツギ属) Stephanandra incisa 小米空木






つづきを見る

サワフタギは白い花がすっかり散ったあとでした。来年はぜひ行き会いたいと思いました。
c0104227_8125595.jpg



浅間山は、山というより鎮守の森ですね。頂上に小さな神社があります。
c0104227_20424349.jpg

Commented by tamayam2 at 2014-05-07 16:09
緑のシャワーか、いい表現ね。nenemuさんの写真の背景の
緑の美しいこと!コゴメウツギの白と輝くばかりの緑。五月は
生命の輝きのときですね。
Commented at 2014-05-08 08:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saitamanikki2008 at 2014-05-08 12:39
こんにちは。
新緑が眩しいほど輝く季節になりましたネ。
1枚目 コゴメウツギですか イイ感じで撮れてます。
先日 所要で群馬の実家に行きましたら、
親戚が赤城自然園に行ったそうで花々の写真を見せてもらいました。
↓キジのバトル 凄いですネ。
こんな場面に遭遇する...驚きです。
迫力のある場面を拝見できました。
何時も望遠レンズ持てないですから。。。
Commented by あだっちゃん at 2014-05-08 18:32 x
旦那さんの実家が府中なんですか。
浅間山はたまに鳥撮りに行っています。
ムサシノキスゲの撮影にも何回か行った事があります。
ココメウツギ、良い感じで撮りましたね。
今年も大国魂神社のくらやみ祭りに行きそびれました。
Commented by nobumaki at 2014-05-08 21:50 x
初めて聞く名前です。
なんとまぁ、可愛らしい花ですね!
小さな※印・・・覚えやすい名前です。
nenemuさんのお陰で、目立たぬ小さな花をずいぶん覚えましたよ。
キジのバトルも凄い!(*_*)
望遠レンズ、この際だから是非!
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 07:59
tamayamさん。
「五月の朝の新緑は私の生活を貴族にする」といったのは、朔太郎でしたか。
1年で一番いい季節ですね。
身体の細胞の1つ1つがぐーんと伸びをしているようです(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 08:06
鍵コメ様。
過分なお褒めのお言葉ありがとうございます。
又、多重露出についても、ご親切な助言をありがとうございます。
近いうちにチャレンジしてみたいと存じます。
感謝です。
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 08:12
saitamanikkiさん。あら、ご親戚の方が赤城自然園の支援者ですか。
群馬の方はもとより、遠方からも毎年訪れるという話を聞きます。
saitamanikkiさんだったら、きっとすばらしい写真を撮られるでしょうね。
車がないと不便なのですよね。
キジの画像、ありがとうございます、冷や汗です。
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 08:14
あだっちゃん。はい、そうなんです。
お宅と隣町?かな。鳥のさえずりが賑やかでした。
キスゲは盗掘されて数が減っていると聞きました。
くらやみ祭りにもちょっと立ち寄ってみましたよ!
すごい人でした。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 08:19
nobumakiさん。
地味な花ですが、好きな花です。
樹木の花って、いいですよね。季節感を強く感じます。
望遠レンズは医師から注意されています。
重いものを持つなと。
お医者さんのいうことを聞かないので、不良患者!と言われいぇいます
(^_-)
by nenemu8921 | 2014-05-07 08:05 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921