浅間山で出会った植物

浅間山には他にも野草がたくさんありました。
家人が子どものころの遊び場だったところだそうですが、
最近ではすっかり整備されて、きれい公園になり、野草は保護されています。

1、思いがけず、花の時期に出会えてうれしかったハンショウヅル
ハンショウヅル(キンポウゲ科センニンソウ属) Clematis japonica 半鐘蔓 
c0104227_842190.jpg


2、咲き始めたばかりでした。
ムサシノキスゲ(ユリ科ワスレグサ属) (H. middendorfii var. esculenta f. musashiensis) 武蔵野黄菅
c0104227_8421559.jpg



3、ひっそりと。
ササバギンラン(ラン科キンラン属) Cephalanthera longibracteata 笹葉銀蘭
c0104227_842276.jpg


4、キンランも多かったです。金襴緞子という言葉を思い出すけれど、素朴な蘭ですよね。
c0104227_8425353.jpg


5、あちこちに咲いていました。こんなにたくさん見たのは初めてでした。
キンラン(ラン科キンラン属) Cephalanthera falcata 金蘭 
c0104227_8431954.jpg


6、イヌザクラの大木の足元で群落になっていました。
ホウチャクソウ(イヌサフラン科チゴユリ属) Disporum sessile 宝鐸草 
c0104227_8433175.jpg


新緑は色を増し、サラダよりおひたしにしたくなりました。(^_-)-☆
Commented by tsukey at 2014-05-09 04:27 x
色々な花が咲いているのですね。
ハンショウツ”ル、可愛い花・・・
野草は保護されなければならないのですね。
Commented by マングース at 2014-05-09 07:19 x
おはようございます。
ハンショウヅル、渋い色をしてますね。
学名からして日本を代表するクレマチスの
仲間なんですね。
我が家のロウグチも早く咲いて欲しいです^^
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 08:26
tsukeyさん。
ハンショウヅル、思いがけず行き会えました!!
ムサシノキスゲはここ、浅間山が自生地だそうです。
保護活動をされている方たちの努力はむなしく、年々、盗掘されて、激減しているようです。
情けないですね(>_<)
Commented by nenemu8921 at 2014-05-09 08:30
マングースさん。
華やかなクレマチスの季節でもいありますね!
どういうわけか、野に咲く花にひかれます。(^_-)-☆
ミヤマハンショウヅルも、行き会いたいです。
Commented by ミチ at 2014-05-09 16:44 x
浅間山は可愛らしい花々がいっぱい、ハンショウズルは
とくに魅力的ですね。
Commented by あだっちゃん at 2014-05-09 18:12 x
浅間山にムサシノキスゲ以外にも花があったんですね。
鳥しか追い掛けていないから、判らなかった。
ムサシノキスゲ咲きだしたんですね。
Commented by nenemu8921 at 2014-05-10 00:32
ミチさん。
ハンショウヅルは出逢えて嬉しい花でした。
やっぱり、「犬も歩けば棒にあたる」で、出かけないと、
新鮮な出会いはないですよね(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2014-05-10 00:34
あだっちゃん。
ハンショウヅルはあだっちゃんのところで拝見して、羨ましかったので、
出逢えて、すごくうれしかったです。
連れがいたので、ゆっくり撮影できませんでしたが(-_-;)
Commented by saidenryu at 2014-05-15 09:24
ハンショウヅル
一連の写真を見てきて、ここでドキッとしました。
自然には美しいものがたくさんあるのですね・・
Commented by nenemu8921 at 2014-05-21 09:29
saidenryuさん。
ハンショウヅルはいいですよね。
クレマチスの仲間でしょうが、野趣が感じられて。
釣鐘状の小さな花が賢治も好きだったみたいです(^_-)-☆
by nenemu8921 | 2014-05-09 00:45 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921