藤棚

写友のお誘いをいただき、銚子まで出かけました。連休前です。
(混雑を避けて早めに頑張りました (^_-)-☆)

藤の古木があるお寺に、ご案内いただきました。妙見宮妙福寺です。

樹齢は750年とか。まるで龍が寝ているかのように根づいていることから「臥龍の藤」とも。

c0104227_203392.jpg


公園のようにきれいに整備された境内は良い香りでむせ返るようでした。

c0104227_207317.jpg


c0104227_205336.jpg


白藤も見事です。
c0104227_208481.jpg


c0104227_2085762.jpg


c0104227_2092721.jpg


夜間はライトアップされます。十六夜の月が顔を出しましたが、電線が、ああ……(>_<)
c0104227_20102450.jpg


銚子海岸の夜間撮影が気になって暗くなる前に移動しました。
つづきは明日です。また見てくださいね。
Commented by nick-2 at 2015-05-04 10:24
まだ、太陽が出る前ですか?
幽玄な色合いがとてもいいですね。
Commented by nobumaki at 2015-05-04 11:42 x
長旅でしたね。お疲れ様でした。
昨日、手賀沼の藤を撮ってみましたが綺麗な色が出せず、、、
nenemuさんの写真は本当にお手本になります。

Commented by namiheiii at 2015-05-04 11:58
一番目、見事な藤ですね。赤いコーンが気になるけど^^;
Commented by nenemu8921 at 2015-05-04 12:08
nickさん。ようこそ。
夕方の光線です。
人工物が多くて構図が難しかったです。
でも、超有名な観光地ではないので、人が少なくてよかったです。(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2015-05-04 12:10
nobumakiさん。あすこの藤は難しいですね。
棚が高い位置ですもの。
私が行ったときはまだ咲き始めたばかりでした。
コブハクチョウ、よかったですね。(^_-)-☆

Commented by nenemu8921 at 2015-05-04 12:15
namihei先生。ご無沙汰しましたが、お元気そうで、よかったです。
そうなんです、人工物が多くて、困りました。
「トイレはこちら」という大きな張り紙があったり。
その状況の中でベストをと、心がけているのですが…(>_<)
Commented by gigen_t at 2015-05-04 17:04
  直感的に 一見して ウウッー と 唸ってしまいました、 凄いの 一語に尽きます、 篤と 拝見いたしました、 スバラシイデス、 ハイッ 御嬢様、
Commented by ha128256ak at 2015-05-04 17:08
綺麗な藤ですね。
こうして見てると足利フラワーパークの大藤は凄いですね。
Commented by gigen_t at 2015-05-04 17:49
  更に 改め ジックリ 拝見いたしました、 樹齢何百年か 凄い古木 凄いの 一語に尽きる 素晴しい 作品で御座います、 兎にも角にも スバラシイデス、
Commented by h6928 at 2015-05-04 18:39
大がかりなものを撮るときは、
本当に余計物が気になりますよね。
それのために構図を大幅に変えなければならないと、
悔しさが尾を引いてしまいます。
そんな条件下でも十分見事さが伝わる出来の良さですね(^o^)
アンダー気味に撮っているのか、荘厳さが出ています。
こちらでは、野生のフジが咲いていますけど、
なかなか思うような色が出てくれません。
Commented by 笑子 at 2015-05-04 18:47 x
こんばんは

かなりの老木ですね~
藤の香りって本当に強いですね
私も足利FPの大きな藤棚の下でむせ返るようでした
それでもとてもいい香りで自分自身紫色に染められた
ような気持ちになりました♪

夜景も素敵、いつか撮ってみたいです
本庄市にも「骨波田の藤」という素晴らしい藤がありますが
今年は母のことがあり、ちゃんとした撮影が皆無でした
でも、仕方ないですね
趣味より優先すべきことはたくさんありますもの
特に家族のことは何にも代えられないかけがえのないものです
Commented by rindon3190 at 2015-05-04 19:41
大変素晴らしいです。
観いってしまいました。
まるで実際にみているよう、臨場感があります。
花も丁度いい咲き具合で藤の妖艶さが伝わってきます。
Commented by kana at 2015-05-04 21:07 x
人工物が多いと、撮影に苦労しますよね、
手持ち撮影にも慣れるよう、私も頑張りたいと思います。

白藤も素敵ですね、見てみたいです(*^_^*)
Commented by tsukey at 2015-05-04 23:26 x
ちょうど見ごろのようでしたね。
とても綺麗です・・・
撮り方は幹を重要視した撮り方ですね。
これまた、素晴らしいです(^O^)
Commented by rabi0331-e at 2015-05-04 23:54
銚子には藤の撮影でお出かけでしたか~!
お疲れ様でした!
でも、ご苦労された分素晴らしい藤に出会えましたね~!
足利の藤のように房が長く垂れる品種なんですね。
藤はなかなか難しいですが、素敵です~♪

強風の中、手賀沼に行ってきました。
お陰さまで・・・^^v

Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 07:47
gigen様。おほめに与り冷や汗です。
大木を撮るときはついつい木の幹に魅かれます。
樹木の向こう側が思うようにいかないのがツライ処です。
Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 07:49
あだっちゃん。足利フラワーパークへは1昨年行きました。
人が多くて疲れました。
ここは程よくて気持ちが被写体に気持よく向き合えます(^_-)
Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 07:52
h6928さん。
ありがとうございます。
夕方だったので落ち着いた雰囲気にまとまったのでしょうか。
野生の藤はまた違った良さがありますね。
環境を選ぶのは同じでしょうか。それぞれの。


Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 20:11
笑子さん。
足利FPは賑やかだったことでしょう。
花も人も!!
紫色に染まるなんていい表現ですね。

「骨波田の藤」は、有名みたいですね。
母上のこと、気がかりですよね。

お気持ちお察しします。
でも、仕事も俳句も撮影もご家族も大事にされて、
それぞれ立派に成果をあげられてリスペクトをささげたくなります。
Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 20:33
rindonさん
夕方の撮影だったので、光線がよかったのかもしれません。
きれいなお寺でしたが、人工物が多かったので……(>_<)
でもとてもいい香りでした。
Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 20:37
kanaさん。
手持ちはあまりお勧めしません。
ここは三脚を使いましたよ。夕方だったので。
白藤は 花丈が長くならないのかしら。

Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 20:39
tsukeyさん。
ありがとうございます。
樹木は幹のフォルムに魅かれます。
藤も古木となると幹が面白いですよね。

Commented by nenemu8921 at 2015-05-05 20:41
rabiさん。
手賀沼へ行きましたか!
白鳥のヒナに会えてよかったですね。
画像を楽しみにしています。

by nenemu8921 | 2015-05-04 09:13 | 植物 | Comments(23)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921