すぐり←須具利

銭函付近  海色愈々勝る。南方丘陵地に美しく須具利を栽へたる耕地あり。今正に厩肥を加え耕鋤行はる、農具、操作共に郷土に異り興多し。
                                        〔修学旅行復命書〕


c0104227_929743.jpg


c0104227_9224417.jpg


c0104227_1562858.jpg
フサスグリ(スグリ科スグリ属) Ribes rubrum 房酸塊 房須具利 英名Redcurrant

〔修学旅行復命書〕は、大正13年5月18日~23日に、宮沢賢治が花巻農学校の生徒を引率し、
北海道修学旅行を行った際、帰着後提出した復命書である。
銭函は小樽市の地名。石狩湾の砂浜が途切れる地区。海が見えるところで南の丘陵地にスグリを栽培している耕作地を見たというのである。厩肥をやり、耕作する様から郷里と農具やその操作が異なることに関心を示している。広大な北海道では、内地と果樹栽培も様子は異なるだろう。
5月中旬の北海道ではスグリはまだ実が色づいていなかったのだろうとおもわれる。
全体スグリの栽培は戦前、北海道で盛んだったのか、どうか。
現在でも、商品化するほどスグリが栽培されているところがあるのかどうか、寡聞にして私は知らない。
戦前の北海道のスグリ栽培に関して、なにかご存知の方がいらしたら、ご教示願いたい。

今度の旅で赤湯温泉近くの友人に久しぶりで出会い、そのお宅で郷土料理のランチをいただいたが、
部屋にスグリの実を飾って歓迎してくださった。初めて見た植物なので、嬉しくて撮影させていただいた。
聞けば、友人の仕事のスタッフが個人で栽培されたものを届けてくださったとか。ありがとう。

赤湯温泉といえば、サクランボの栽培で有名な南陽市ですね。
食後、市内をご案内いただきましたが、さくらんぼ園があちこちにありました。

c0104227_1763837.jpg


c0104227_1772199.jpg


ぶどう園もありました。これはこれから甘くなります。

c0104227_1774781.jpg


c0104227_1781989.jpg


りんご園もありました。これから赤くなります。

c0104227_179224.jpg


フルーツ王国ですね。
さくらんぼはたくさんいただきましたとも(^_-)-☆

すごいなと思ったのは、食後のデザート、ヨーグルトに
さくらんぼのジャム(佐藤錦を使って自家製とか)が、たっぷり入っていたことです。
c0104227_19335491.jpg

Commented by yamakin716 at 2015-07-02 21:13
こんばんは~
真っ赤なスグリ美味しそうですね。
田舎にあったのは縦縞があって、
熟すと透明感出るスグリでした。
あの甘酸っぱい味をもう一度味わってみたいな~

ここは果物好きには良い所ですね。
美味しい果物を思いっきり食べられる
こんな土地で暮らしてみたいです(笑)
Commented by koneko3y at 2015-07-02 22:18
赤湯と言えば、ブドウでした。
昔はブドウ狩りに出かけるのはここ南陽市の赤湯でした。
白竜湖でボートに乗り、岸に戻れなくなった友達。
いろいろ思い出があります。
今ではサクランボも栽培が盛んになったのですね。
Commented by マングース at 2015-07-02 23:19 x
こんばんは。
昨日からnenemu8921さんを含めエキサイトブログへのコメント投稿が
できなくて困っていましたが、ブロ友さんからURLを入れずに
やってみたらとアドバイスをいただき、チャレンジしたらいけました!

どの果物も美味しそうですね(^_-)
やはりイキイキと育っているからでしょうか^^
特に佐藤錦のジャム、勿体なくて食べられません(^o^)

Commented by 3po-studio at 2015-07-03 00:30
あ、うちの畑にあった赤い実の木ってスグリだったんだ。
おかげで謎がひとつとけました、ありがとうございます。

とりあえず焼酎余ってるから漬けてみよっかな。
Commented by h6928 at 2015-07-03 09:36
南陽市ですか!? その近くの高畠あたりを舞台にした小説で、
戸川幸夫さんの「高安犬物語」がありました。
氏が直木賞を受賞した作品で、何度か読み直しています。
いつか行ってみたいなぁ~と思いながら、地元でウロウロしたままですけどね。
透明感のある真っ赤なスグリ、きれいですね。
色々な果物が豊富で、良い所なんですね。
ジャムを入れた器も素敵ですね(^o^)v
Commented by matsu_chan3 at 2015-07-03 17:12
友人のお庭に植えてあり赤い実をジャムにするそうです。
滅多に見れない植物かも・・
子供の頃は食べた記憶は無さそうです(~_~;)
Commented by ha128256ak at 2015-07-03 17:49
スグリの実、美味そうですね。
食べた事がありません。
ジャムにするんですか。
Commented by 自転車親父 at 2015-07-03 19:20 x
こんばんは。
フサスグリですね。
これは大好きですよ。
実の透明感がたまりませんよ。
私はいつもマクロで撮ってしまいます。
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:17
YAMAKINさん。あら、小文字にならないわ。
それってチョウチンスグリっていうのじゃないかしら。
ハーブばかり栽培していた友人のガーデンにもありました。
甘酸っぱいのですか?
友人はジャムにするとか言っていました。

ここの葡萄は美味しいし、種類もたくさんあります。
いつもラフランスもよくいただくのですが、ラフランスの農園は見なかったです。

Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:22
KONEKOさん。
あら、赤湯温泉、ご存知でしたか。すごくいいところですね。
白竜湖、ご存知だなんて、嬉しいなあ。
昔はボートに乗れたのですね。
ある本を読んで、あこがれていた場所です。
KONEKOさんはこの近くのお生まれなのですか?
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:27
マングースさん。最近、コメントができないとか、入れないとか、よく聞きます。
編集作業もトラブルが多いようですね。
エキサイトさんはもっとしっかりしてもらいたいですね(^_-)-☆
でも、がんばってくださって本当にありがとう。
佐藤錦のジャムなんて、贅沢だと思いました!!
友人の家のお隣さんもさくらんぼがたくさん栽培されていました。
農家ではないようでしたが…。
さくらんぼは身近な果物感覚なのですね、ここらでは!!
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:32
3PO-STUDIOさん。
スグリの果実酒、美味しそうですね。(#^.^#)
畑にあるなんていいなあ。
ジャムにしてもおいしそうですよね。
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:42
H6928さん。戸川幸夫ですか。動物文学ですね。今度読んでみたいな。
このあたりが舞台なのですか。
いつか、ぜひ行ってみてください。とてもいいところです。
スグリはきれいですね。撮影に夢中で味見をしなかったです。
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:50
MATSU_CHANさん。お友達の家にありますか!!
商品化する規模で栽培しているところはないでしょうか?
関東のゆすらうめみたいなものかしら。
家庭で楽しむけれど、商品にはしない!のかな。
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:51
あだっちゃん。この時は部屋に飾るために用意してくださったみたいです。
味見しなかったのが残念でした(>_<)
撮影していると忘れちゃうわね。
Commented by nenemu8921 at 2015-07-03 23:53
自転車親父さん。フサスグリですか!
マクロで逆光で撮ったら面白いでしょうね。
花器を動かすだけでやっとでした(>_<)

Commented by okeetyann at 2015-07-04 20:34
nenemu8921 さんいろんな所に行かれていますね。
うらやましい限りです。
サクランボ狩りも毎年行っているのですが、今年はだめになってしまいました。
nenemu8921 さんはFacebooKはされていないのでしょうか?
いろんな景色楽しみにしています。
Commented by nenemu8921 at 2015-07-12 02:30
okeetyannさん。
さくらんぼ狩りは孫と一緒だったら楽しいだろうなと思いました。
okeetyannさんの方があちこちいいところに行かれているなあと思いましたが…。
facebookはさぼりがちです。機会があったら見てね


by nenemu8921 | 2015-07-02 19:35 | 植物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921