木の実 ウワミズザクラ

房総の村の帰途、一人で立ち寄った坂田ヶ池で見つけたもの。
たいそう久しぶりの坂田ヶ池です。
色づき始めたウワミズザクラの実だと思います。

c0104227_15424874.jpg


大きな木で見上げて撮りました。

c0104227_1543403.jpg


この実は美味しい果実酒になるそうですよ。

c0104227_15441998.jpg


どんな花が咲くかって!! 
こんな花ですよ。以前よく似たイヌザクラとともにご紹介しました。こちらをどうぞ。


こちらはヒメウラナミジャノメでしょうか。

c0104227_15451494.jpg


c0104227_15461523.jpg

Commented by h6928 at 2015-07-27 09:20
ウワミズザクラの実も、今が見頃なんですね。
花も実もあまり華々しくないけれど、
じっくり見れば味わいがありますね。
大室公園のレンジャクが来るところにも大木がありますけど、
この時期には行かないので、どうなっているんでしょうね?
ヒメウラナミジャノメも、緑の涼しげな背景が、
猛暑日続きのこの頃には、保養効果をもたらせてくれます。 
Commented by nenemu8921 at 2015-07-27 22:48
h6928さん。こんばんわ。
大室公園にも大木があるのですか?
花の時期に見たいなあ。
ヒメウラナミジャノメって小さいのね。
シジミチョウを一回り大きくしただけの感じで、飛んでいるときはシジミチョウかなと思いました。
止まって、ファインダーを覗いてわかりました(^_^メ)


Commented by kana at 2015-07-28 22:58 x
撮影会の帰途に、一人で立ち寄って再び撮影するとは、
nenemuさんは、タフですねー!
ウワズミザクラの果実酒があるのですね。
ちょっと気になります(*^_^*)
Commented by nenemu8921 at 2015-07-29 09:07
kanaさん。ついでがあったので、立ち寄ったのでした。
坂田ヶ池は房総の村に隣接していて、また違った魅力があります。
ここにも山百合はたくさん咲いていました。


by nenemu8921 | 2015-07-27 01:46 | 植物 | Comments(4)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921