花梅のかおり

家人の送迎のついでがあったので、千葉市青葉の森の梅園を覗いてみました。

c0104227_16121173.jpg


なんと、ここ数日の温かさゆえか、みな開いていましたよ。

c0104227_16122957.jpg


お気に入りの青軸という品種です。

c0104227_16125121.jpg


毎年気にかけているものの、いいタイミングを逃がしてしまいます。

c0104227_16131450.jpg


花芯の部分がほんのりみどり色が特色です。

c0104227_16134685.jpg


紅梅も入れないと~。

c0104227_1615419.jpg


すてきなご夫妻も散歩かな? 声をかけて撮らせていただきました。

c0104227_16161320.jpg


奥の梅園の紅梅はほとんど満開を過ぎていました。

c0104227_16163732.jpg

Commented by h6928 at 2016-02-20 09:59
この梅園は、ずいぶん丁寧に手入れされているのですね。
最近は手入れが行き届かなくなって荒れ放題なのが増えているのに、
これだけ整然としていると気持ちが良いです。
青軸というのは清楚で良いですね。
青空に抜けて白が引き立ちますね。5弁のくっきりした花は、
いかにも梅らしくて好きです。
Commented by 自転車親父 at 2016-02-20 21:30 x
こんばんは。
青葉の森は有名ですね。
一度も行ったことがありません。
昨日は仕事ついでに梅を撮りに行きました。
しかしなんか冴えなくって。
余り撮らずに終りましたよ。
Commented by kana at 2016-02-20 21:43 x
梅の種類によっても、花の匂いは違いますね。
枝がゴチャゴチャしないように撮るのが難しいです(+_+)
Commented by matsu_chan3 at 2016-02-21 10:22
おはようございます
素晴らしい梅林ですね〜♪♪
紅白の梅が満開状態でいいタイミングでしたね。
こちらは5月のゴールデンウィークに咲くが今年は
少し早くなるかな・・
例年ウソの群れに花芽を食べられる被害がでてます
がそちらではどうでしょうか?
Commented by nobumaki at 2016-02-21 11:24 x
20日は梅の撮影講座を予約していましたが、雨で中止になりました。
気付けば梅は既に終盤ですね。
いつもまねがしたくて光の具合を気にしています。
Commented by nenemu8921 at 2016-02-21 20:26
h6928さん。
剪定が行き届いていてぷっつり切られた枝が目立ち、絵にならないのですよ。
ですからUPばかり。
梅林の他にきれいな梅園もあるのです。
梅はタイミングが難しいですね。

Commented by nenemu8921 at 2016-02-21 20:30
自転車親父さん。
気持が乗らないと、いい撮影はできませんねえ。
メジロに会えず、がっかりでした。
20日に予定していた撮影会は出かける気にならず…でしたよ。


Commented by nenemu8921 at 2016-02-21 20:34
kanaさん。花梅の香というのは、宮沢賢治の詩の一節なのですよ。
賢治作品では梅が登場するのは、その一行だけなのです。
枝をすっきり撮るのは、ほんと、難しいですね。
Commented by nenemu8921 at 2016-02-21 20:37
matsu_chanさん。
宮沢賢治の詩に「函館港春夜光景」というお花見の作品があります。
桜も梅も一緒に咲くのでしょうか。
ゴージャスな春が待たれますねえ。
Commented by nenemu8921 at 2016-02-21 20:43
nobumakiさん。
この頃、撮影レッスンに燃えていますねえ。
次々いい作品が生まれることでしょう。
20日は佐倉城址公園で梅の撮影の予定でしたが、天候不順で出かけませんでした。
(>_<)三陽MFMに立ち寄ったのはエライですね。
Commented by okeetyann2 at 2016-02-23 20:05
あちこち梅の花の便りが入ってきました。
あちこちに行って楽しんでおります。
nenemuさんのように撮影出来たらいいのにね。
Commented by nenemu8921 at 2016-02-24 23:03
okeetyannさんの梅の方がずっときれいでしたね(^_-)-☆
あちこちに行けていいですねえ。
今日から写真展が始まり、しばらくは撮影も出かけられそうもありません。(>_<)
by nenemu8921 | 2016-02-20 09:11 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921