木瓜

妙行寺ではメジロ君には振られましたが、ヒヨドリやシジュウカラの声が賑やかでした。
「お撮りしますよ、ヒヨドリ君」といったら、木瓜の低い枝に下りて来ました。
でも、そんなコワイ真面目な顔しないで!!
c0104227_133340.jpg


紅とピンクのキメラです。
c0104227_1324118.jpg


おやおや、いいポーズも見せてくれました。
c0104227_1342849.jpg


c0104227_22325917.jpg


陽が西に傾き、逆光で何枚か撮りました。
c0104227_1345872.jpg


c0104227_1352287.jpg


木瓜の花は華やかだけれど、どこかさびしい風情があります。
c0104227_1355039.jpg

Commented at 2016-03-25 06:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamayam2 at 2016-03-25 08:55
花をつつくヒヨ君、なかなかいいわね。
ウチの乱暴狼藉を働くヒヨとは大違い。
Commented by saheizi-inokori at 2016-03-25 09:57
日本画のようです。
着物の絵柄かな。ちょっと厳しいヒヨドリ君がいいのだ^^。
Commented by saitamanikki2008 at 2016-03-25 12:28
こんにちは。
枝垂れ桜の妙行寺の続きですか。
妙行寺は、撮る場所が色々とありそうですね。
下から1枚目、3枚目の木瓜。妙行寺の下から2枚目の
写真などは、私の好みです。
日本画のような空間に花があり、魅せられます。
日本的な佐原の町並み風景もイイな~ !!
Commented by 自転車親父 at 2016-03-25 20:05 x
こんばんは。
たぶん記憶が正しければ、昨年もボケを見せていただいたと思います。
綺麗に撮るなぁって感心したと思いました。
ボケは良いですね。
梅よりもはるかに絵になります。(笑)
Commented by kana at 2016-03-25 22:12 x
ヒヨドリ君は、カメラを向けられて緊張しているのでしょうね。
どの花も綺麗ですが、キメラの淡い色の花も好きです(*^^*)
Commented by nenemu8921 at 2016-03-26 00:15
鍵コメさん。ありがとうございます。
この木瓜の木も2メートル弱でしょうか。
私の背丈よりちょっと高いくらいですから。
ヒヨドリをハナスイと呼ぶのは風流ですね。
かわいいメジロの方が花吸いに似合うような気もしますが。
雲水の件、ご寛容に恐縮でございます。
Commented by nenemu8921 at 2016-03-26 00:17
tamayamさん。
ヒヨ君も持って生まれた宿命に生きているのでありましょう(笑)
彼らのせいで、メジロ君が訪れなかったのかも…。
Commented by nenemu8921 at 2016-03-26 00:21
saheiziさん。
≪ちょっと厳しいヒヨドリ君がいいのだ^^。≫
ご卓見、感動的ですよ(笑)
Commented by nenemu8921 at 2016-03-26 00:26
saitamanikkiさん。しだれ桜を撮った日の画像です。
歩いて行けるお寺なので、被写体頼みであれこれ撮っています。
こんな花見のときはスナップも楽しいのですが、ご近所の方に遠慮してUPは控えました(^_-)
いつも励みになるコメント、ありがとうございます。
Commented by nenemu8921 at 2016-03-26 00:31
自転車親父さん。毎年、ここのしだれ桜を撮るのが年中行事になっています。
同じ時期に木瓜もきれいに咲いているので、つい撮ります。
昨年のを見たら、もっと丁寧に撮っていましたね(冷や汗)
ある意味、桜や梅より写真写りがいい子ですね。
桜や梅のいい作品作りは難しいということでしょうか。
Commented by nenemu8921 at 2016-03-26 00:39
kanaさん。
このヒヨ君はかなり近くに人がいても平気で蜜を吸っていました。
やはり淡い色彩の花はやさしいですね。
by nenemu8921 | 2016-03-25 00:34 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921