オニバス

梅雨が明けて、暑い暑い夏になりました。
今日は本当にすごい暑さでした。今年初めて炭酸飲料水を自販機で求めました。3本も。
日頃は日本茶がばかりなんです。
久しぶりの水元公園でオニバスを見ました。

葉っぱを突き破って花が咲きます。
c0104227_22402151.jpg



c0104227_22405572.jpg


ああ、この葉っぱの上をバンの親子でも歩いてくれれば、いい絵になるのですが。。。
c0104227_22412940.jpg


大きなプールみたいな池に咲いています。
c0104227_2242572.jpg


追記
こんな解説の看板が立っています。
c0104227_21145745.jpg

Commented by ha128256ak at 2016-07-31 17:58
水元公園にオニバスがあるんですか。
オニバスは神大植物園で水槽に浮かべてあるのを見ただけです。
自然に咲いているのは良いですね。
Commented by h6928 at 2016-07-31 18:10
水元公園のオニバスはずいぶん元気が良さそうですね。
初めて見た古代蓮の里のが、今年は全く見られなかったのでガッカリしましたけど、
一年草なんですってね!
毎年これだけ大きく育てるにはそれなりの管理も必要とか。
この葉っぱ、ためしに触れてみたことがありますけど、
無いと思ったところでも鋭い棘があって、油断できませんでした。
とっても痛かったです(>_<)
Commented by gigen_t at 2016-07-31 18:35
  現物を見たことがありませんが、 何かの写真で見たことがあります、 凄く大きいのですねー、 人間様が乗っても大丈夫なのでしょうか、 察するに 熱帯のものなのでしょうね、東北の ヒナビタ 処にいる私、 眼を皿のようにして 拝見いたしております。
Commented by nenemu8921 at 2016-07-31 21:18
あだっちゃん。
水元公園のはずれにあります。
よく咲く夏もあれば、そうでないこともあるようです。
こうしてみると、迫力がありますね。
Commented by nenemu8921 at 2016-07-31 21:47
h6928さん。
流石によくご存知ですね。
この日はギラギラ光る太陽のもとでの撮影でした。
オニバスはギラギラの太陽が嬉しそうでした。
解説版を追記しました。
戦前から自生していたとは驚きですね。
Commented by nenemu8921 at 2016-07-31 21:56
gigenさん。
オオオニバスと違って、人間が乗るのは無理だと思います。(^_-)-☆
原産地はアジアだそうです。
種も販売しているそうです。
植物園でも見られるところはあると思います。


Commented by kana at 2016-07-31 22:54 x
私も、葉の上に乗ってみたいと、思ったことがあります(笑)
この池に、大きなオタマジャクシが沢山いて、ビックリしました。


ロボット開発に、昆虫を参考にした話を耳にしたことがあります。
トンボの翅が、金属製に見えるのも、うなずけます。
Commented by nenemu8921 at 2016-08-01 12:59
kanaさん。野鳥の写真集で大きな蓮の葉の上をレンカクが歩いている画像をよく見ました。
あれはオオオニバスです。こちらはアジア原産のオニバス。
歩いてみたいですね。

↓ 金属光沢がきれいなのです。光次第ですが。
kanaさんは博識ですね(^_-)-☆
Commented by ミチ at 2016-08-16 17:01 x
シキンカラマツは緑のなかで紫が映えますね。
初めて見ました。
暑い夏はブルー系の花がステキですね。
by nenemu8921 | 2016-07-31 10:29 | 植物 | Comments(9)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921