タケニグサ・ボタンヅル

赤城園に行く途中で目に留まって車を停めて撮影した。
木々に絡まった白いかたまり。なにかと思ったら、ボタンヅルだった。
光が真っ向からきつくて、絵にならない。気に入ったショットはこの1枚だけ。
c0104227_10412164.jpg



その傍らで存在感を示すようにすくっと咲いていたタケニグサ。 群落ではない。
c0104227_10531413.jpg


花とつぼみ。
c0104227_11522882.jpg


果実もできている
c0104227_1153944.jpg


風が吹けば、誰かを呼ぶように音を立てるのだ。
c0104227_1054989.jpg


たけにぐさに
風が吹いてゐるといふことである

たけにぐさの群落にも
風が吹いてゐるといふことである
               詩「病床」


風が吹けば、果実はぶつかり合ってかすかな音を出す。
病床で詩人はそれを聞き、野山を巡っていた頃に想いを馳せ、
誰かに呼ばれたように感じただろうか。
その音は幻聴でもあっただろう。

以前にもこの詩とともに紹介した。よかったら、こちらをどうぞ。
Commented by matsu_chan3 at 2016-08-15 15:58 x
こんにちは
こちらでは見れないような植物でしょうか!
nenemu8921さんが撮るとみんな素敵な花です。
暑い最中の撮影は大変ですね(*^o^*)
Commented by kana at 2016-08-15 22:20 x
2枚目の写真、投げ縄のようなツルが、おもしろいですね。
ツル性植物の撮影に挑戦しますが、撮れそうで上手く撮れない、ムズカシイです。
Commented by h6928 at 2016-08-15 22:57
ボタンヅルを逆光で透かして撮るという発想がすごいですね。
ボクは頭が単純なせいか、ついつい表からほぼ順光でばかりす。
今度こんな撮り方も挑戦してみたいと思いました。
タケニグサの花って、面白いですよね。
他に似たような花って見たことが無いような・・・。

実が鳴るのって、木枯らしが吹きまくる冬に、枯れた茎ごと揺すぶられて、
近くで聴いていると乾いた音を立てているのを聞いたことがあります。
荒んだ音だったような記憶があります。
まぁ、上州の冬は荒んでいますからねぇ~。
Commented by nenemu8921 at 2016-08-16 01:17
matsu-chanさん。ありがとうございます。
地味な花ですが、好きな花なのでついつい道草をしてしまいました。
Commented by nenemu8921 at 2016-08-16 01:20
kanaさん。蔓草は面白いですね。
でも少しの風でも揺れるので、撮影は我慢の子ですね(^_-)-☆
投げ縄という表現がすてきです。
Commented by nenemu8921 at 2016-08-16 01:25
h6928 さん。
路傍の花は構図が作れないのですよ。
ここは道路の脇で谷間から伸びた樹木に絡んでいたのです。(>_<)
タケニグサは子どもの頃、茶色の樹液が面白くて病気ごっこで、よく遊びました。
賢治の詩を読んでからイメージが深くなりました。
そうですね。乾いた荒んだ音とも言えますね。
海外では園芸種扱いだそうですね。

by nenemu8921 | 2016-08-15 11:31 | 植物 | Comments(6)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921