旧軽で

秩父の夜祭のあと泊まったホテルです。先日の残雪が目に留まりました。
部屋も浴場も気持ちのよいホテルでしたが、広すぎて、部屋に帰るのがたいへんでした。
ゆっくり眠って、朝食はラストオーダーギリギリでした。
10時出発のバスにどうにか間に合いました。
同室の友人は早起きして朝日を撮影してきたとか。エライなあ。
c0104227_20574265.jpg

この日は旧軽井沢へ寄ってから帰宅することになっていました。
バスの送迎があるのは体が楽ですね。
ショッピングする人も食事する人も自由。
私と友人はカメラ片手に別荘地を散策しました。
ヤドリギを見つけました。
c0104227_20583419.jpg


c0104227_21000566.jpg

これはボタンヅルの綿毛。あいにく曇り日で光が弱い(>_<) あちこちにありました。
好きな被写体ですが、思うようにはいかなかったですね。
c0104227_21004656.jpg

冬枯れの木立の中でエナガ、シジュウカラ、コゲラなどの混群に出会いました。
でも、撮れず。足元の芽吹いたモミノキやクマザサなど。

c0104227_21014239.jpg
c0104227_13153402.jpg

c0104227_13144813.jpg
c0104227_21161988.jpg
冬枯れの別荘地はしんとしていました。

Commented by gigen_t at 2016-12-11 19:43
 タカダカ 撮影行とは謂え 豪華な旅をされたようで 田舎者の私には 羨ましい限りで御座います。 以後も 益々のご活躍をお祈りいたします。
Commented by warutorawa at 2016-12-11 21:54
小旅のゴオールはヤドリ木が迎えてくれたようですね。^^
こんな綺麗な実が着くなんて知らない人も結構いるようです。

寒くなってきましたね お体には十分お気を付けてください。
私はコタツで丸くなる日が多くなりました。^^;
Commented by 風太郎 at 2016-12-12 09:48 x
nenemu8921さん

おはようございます
秩父夜祭りの後の泊りは豪華なホテルへ良いですね
旅先ではいろんな出会いがあり楽しかったでしょうね
今年も師走の季節となってしまい気ぜわしいですね
明日から2泊の予定で美ヶ原王ケ頭へ撮影に出かるのですが空模様に気が重いです。
Commented by saitamanikki2008 at 2016-12-12 11:11
こんにちは。
秩父は、多くの観光客を収容するホテルがないので、
結局 夜中に出発地に帰るか、遠くのホテル、旅館に泊まることになりますね。
初冬の軽井沢・別荘地は、ひっそりしているでしょう。
散歩道でもnenemuさんらしい綺麗な写真を撮りましたネ。
Commented by kana at 2016-12-12 22:23 x
ボタンヅルの綿毛、残念ですね(>_<)
でも、自然を満喫しながら、いっそう創作意欲に湧いていたのでしょうね。
Commented by nenemu8921 at 2016-12-12 22:38
gigenさん。豪華な旅ではありませんよォ。
怠け者の社会見学といったところでした。
体力不足から、だんだん、様々な面で、できないことが増えて
きました。
どんなことでも、やる気があればできると思えたのは
いつのことだったでしょうか。
Commented by nenemu8921 at 2016-12-12 22:46
warutorawaraさん。
賢治が好んだというヤドリギはこの地方ではもう残り少なくなっていました。
小鳥たちが啄んだのでしょうね。
ここでは珍しくナナカマドの木に寄生していました。
コタツ、いいですね。(^^)v なつかしいです。 
体調回復されましたか?
Commented by nenemu8921 at 2016-12-12 22:50
風太郎さん、こんばんわ。

王ケ頭ホテルですか。いいなあ。お元気ですね。
朝早く窓ガラスについた氷の結晶を撮ってください。
シダの葉の模様のような。
天候持つといいですね。
成果を楽しみにしています。
Commented by nenemu8921 at 2016-12-12 22:53
saitamanikkiさん。
秩父にはあまり大きなホテルはないのですね。
夜中の帰宅も疲れますよね。
ゆっくり、ひっそりも時にはいいですね。
Commented by nenemu8921 at 2016-12-12 22:56
kanaさん。
ボタンヅルとセンニンソウは、花はそっくりなのに、
花後がまるで違うので面白いと思います。
ここはなぜか、ボタンヅルの綿毛があちこちで見られました。
綿の花が咲いているかのようでした。
by nenemu8921 | 2016-12-11 13:27 | 植物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921