しろいつゆくさ

出先で、路傍の川岸に群落になって咲いているのを見つけました。
c0104227_23081310.jpg

c0104227_23083129.jpg

トキワツユクサ(常磐露草、学名:Tradescantia fluminensis)はツユクサ科ムラサキツユクサ属多年草別名、ノハカタカラクサ(野博多唐草)



Commented by h6928 at 2017-07-01 22:57
この花を初めて見たのは、20年近い昔に小豆島での出逢いでした。
まだ普及し始めたデジカメで写したことがありますので、懐かしいです。

最近は地元でもたまに見かけますけど、
除草剤を撒かれて瀕死の状態のばかりですねぇ・・・・・。
農家の人にはそれなりの都合もあることだし、仕方ないですけど。

こんなに綺麗に咲いていれば、撮りたくなりますね。
Commented by nenemu8921 at 2017-07-01 23:15
h6928さん。
涼やかでいいなと思いましたが、友人の話では、庭にはびこって困るのよとのこと。(>_<)
昭和初期に入ってきた帰化植物ですよね、
ノハカタカラクサとは何か?漢字がわかって、ああ、そうなの…というところです。
Commented by matsu_chan3 at 2017-07-02 05:10
へ~ 白いツユクサもあるのですか?
初めて知りました。
春に咲くエゾエンゴサクが青紫色(薄紫)ですが稀に
真っ白の花も見つかります。
Commented by nobumaki at 2017-07-02 08:43 x
21世紀の森には「オオトキワツユクサ」の群生があり、
毎年、開花を楽しみにしています。
守ってあげたくなるような可憐さですが、侵略生物だったのですね(^^;
Commented by kana at 2017-07-02 09:04 x
シベのまわりに、毛(?)がはえているところが、おもしろいですね。
撮りがいがありそうな植物だと思いました。
Commented by gigen_t at 2017-07-02 10:29
一寸見には ツユクサに似ていますが ではなし、 マクロでの撮影でしょうが ビシリと決められましたね、 お見事で ございます。
Commented by ha128256ak at 2017-07-02 17:03
我が家の近くでも、白い露草を見ます。
かなり早い時期に咲いていたような気がします。
5月の中旬ぐらいかな。この時期は撮るものが多くて、振り向いていない。
Commented by nenemu8921 at 2017-07-02 22:20
matsu_chanさん、こんばんわ。
えっ、エゾエンゴサクの白花ですか!
わあ、きれいでしょうね。
エゾエンゴサクは大好きな花です。(^^♪
Commented by nenemu8921 at 2017-07-02 22:45
nobumakiさん。ほう、オオトキワツユクサですか!
どうも帰化植物の詳細は、熟知しているわけではありませんが、
「帰化植物写真図鑑」ではそうなっていますね。
Commented by nenemu8921 at 2017-07-02 22:48
kanaさん。
小さな花なのですよ。
知らないと見逃してしまいそう。
Commented by nenemu8921 at 2017-07-02 22:52
gigenさん。
この時はズームレンズしか持ち合わせてなくて、それで撮りました。
時間もなかったのです。(^^)/
でも新鮮な出会いでした。
Commented by nenemu8921 at 2017-07-02 22:55
あだっちゃん。地味な花ですから、普通見向きもしませんよねえ。
好みのタイプの異性が気になるのと同じで、
好みの花は自然と目についちゃうのかしら。(笑)
by nenemu8921 | 2017-07-01 21:20 | 植物 | Comments(12)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921