ミヤコドリ飛来

中潮で晴天でした。
遠くから訪れたバーダーも、貝採りの人も多かったです。
それ以上に多かったのは、ミヤコドリです。300羽は優に超えていました。
よく飛んでくれました。飛ぶ鳥撮影の練習になりました。
ズームレンズで遊びました。
陽が差したり、雲に入ったりの天候でしたが、潮の引いた砂浜はキラキラ光り鏡のようでした。
c0104227_21342035.jpg

c0104227_23415537.jpg

c0104227_23410021.jpg
c0104227_21312255.jpg
c0104227_21335067.jpg



c0104227_23443712.jpg

c0104227_23452145.jpg

c0104227_23541052.jpg

c0104227_23552927.jpg
ミヤコドリ(チドリ目ミヤコドリ科)Haematopus ostralegus 都鳥 

伊勢物語で名にし負はばいざこと問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」と歌われているのは、

カモメ科のユリカモメのことで、この標準和名のミヤコドリではない。






Commented by h6928 at 2017-10-10 10:07
さすがに三番瀬は凄いですね!
鳥の大群や干潟のキラキラの向こうに都会のビル群、
開発し尽くさずに、こんな干潟を残したところも素晴らしいですね。
ミヤコドリの飛翔もお見事です。
Commented by ha128256ak at 2017-10-10 16:46
ミヤコドリが300羽になりましたか。
また行ってみるか。
Commented by matsu_chan3 at 2017-10-10 19:26
憧れのミヤコドリが300以上ですか・・素晴らしい!!
道東で少し見れるが札幌近くの海岸では迷鳥がくるだけです。
ユリカモメもミヤコドリも魅力的で大好きです(*^_^*)
Commented by nobumaki at 2017-10-10 23:44 x
しまった!
今日の休み、三番瀬にすれば良かった…
ミヤコドリ見に行きたいですが、来週は天気悪そうですね…
かわいいシロチドリにも会いたいです!
Commented by rinrin1345 at 2017-10-11 19:09
nenemuさん
お久しぶりです。
海が光ってきれいですね
普段海を見ない自分としてはうらやましいです。
エキサイトからRIN時日報3をやっとupしました。
相変わらずゆるゆるですが、たまにはみてね。
Commented by maman at 2017-10-11 21:25 x
コメント久しぶりです

三番瀬行ったのは 去年の12月 2回行きました
もうずいぶんたつのですね
また行きたいけど。。。
鳥さんとってません
今年は春からシマリスさん撮ってました
Commented by Sippo5655 at 2017-10-11 22:18
ひゃあ、本当凄い数いますね!!
そして色彩のインパクト(*´∇`*)
チャンスを待つカメラマンの姿すら
溶け込んでいるように見えました^^
秋晴れの一日。
鳥たちも、人間を見ながら
秋晴れを楽しんでいたのかも^^
Commented by gigen_t at 2017-10-12 14:27
家あたりの 白鳥飛来地に来る ユリカモメ をミヤコドリ なんて言う人が いましたが 歌に詠まれた ミヤコドリとは別の種なのですね、 それにしても1枚目のカメラマンと思しき方々、目を凝らせば 相当のナガレンズ群、 やはり ミヤコドリ 目当ての方々なのですね、当方も800mmのナガレンズ 持っているだけに 心 ウズウズ して参ります。
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:31
h6928さん。
高層ビルの林立する都会の海へやってくるので、
本当に、ミヤコドリだねとバーダーたちと笑って話します。
これからは空気が澄み、富士山も見える日が増えると思います。
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:31
あだっちゃん。こんにちわ。
これからカモ類が入るので、珍しい子に出会えるかも。
カモは少し遠いですよね。(^_-)-☆
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:33
matsu_chanさん。
ミヤコドリだけはたくさんいますよ。
石川県から来たという美しい女性に話しかけられました。(@_@)。
皆さん、遠方から来られるのですね。
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:34
nobumakiさん。
冬鳥はこれからもっともっと増えるでしょうから、
いつでもゆっくりお出かけくださいね。
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:45
rinrinさん。ようこそ。
お元気そうで何より。
ここ数日、雑用に追われて、ブログの更新はできないし、撮影に出かけられないし、ストレスが溜まっています。(*_*;
エキサイトに変わったの。よかった。(^^♪
今ちらっと拝見しました。
これから19時の予約で美容院へ行きます。
夜、ゆっくり訪問するわね。楽しみです。( ◠‿◠ )
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:48
mamanさん。お久しぶりです。
お元気でご活躍何よりです。素晴らしいわね。コンテスト!!
時々、拝見してますよ。とても勉強になります。
シマリスさん、うらやましいです。
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:53
Sippoさん。
晴れた日は海へ行くと気持ちいいのですよ。
鳥たちは旅の途中の子も多く、ここでゆっくり腹ごしらえしているのかも。
豊かな海なんですね。
干潮で潮が引くと、海は大きな鏡のようになって、
ちょっとウユニ塩湖のようです。(^^)/
Commented by nenemu8921 at 2017-10-12 17:56
gigenさん。ご無沙汰してすみません。
きっとgigenさんだったら、素晴らしい撮影ができますよね。
ミヤコドリもシギやチドリもたくさん飛んでいます。
私は体力がなくて、3時間ほど干潟を歩くとギブアップです。


Commented by kana at 2017-10-14 16:39 x
ミヤコドリ300羽! すごいですね。
1枚目の、砂浜のキラキラが素敵です。右上(奥の方)にいるバードウォッチャーも、ミヤコドリを撮りにきたのでしょうかね。
Commented by nenemu8921 at 2017-10-14 20:21
kanaさん。数日前、アメリカウズラシギという珍しい鳥が出現したというので、
皆さんその期待もあったようです。
もちろん、ミヤコドリファンの方もいらしたと思います。
週末や祭日は遠方からのバーダーが多いようです。
by nenemu8921 | 2017-10-10 00:12 | 鳥・動物 | Comments(18)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921