牛尾の蛇祭り②

メイクが終われば、皆さん揃って記念撮影。

c0104227_22302513.jpg


わらで作られた蛇は家じゅうを廻って、廻って、やがて庭へ。
c0104227_22304802.jpg

そして街道へ出て、白幡神社を目指します。
c0104227_22310059.jpg


車も通るし、担ぎ手はみな酩酊気味で、よろよろと、しかし元気よく街道を練り歩きます。
c0104227_22331062.jpg

蛇の後にはお当番の家族がつづき、笛や太鼓のお囃子も続きます。
何とも素朴な行列で、観光イベントとは一味違いますね。
c0104227_22311912.jpg
 白幡神社は小高い丘の上にあります。
 つづきはまた明日です。

Commented by matsu_chan3 at 2017-11-17 05:43
おはようございます
村人たちがいかに楽しんでいるお祭りなのかがよくわかります。
昔から伝わる伝統神事は絶やさないで欲しいですね~♪♪
また明日の続きを楽しみにしてます。
Commented by gigen_t at 2017-11-17 17:43
以前にも 御地に伝わる祭りを拝見させて頂きましたが これ又 ユニークな祭りですねー、 撮影者も 興奮冷めやらず シャッターを切られたことでしょう、お化粧? 実にユニークですねー、篤と拝見いたしました。
Commented by nenemu8921 at 2017-11-18 10:56
matsu_chanさん。
この村落は成田空港の第3滑走路の予定地にかかるらしくて、村落ごと移転される予定だとか。
おそらく長く続いたこうした民族行事は継続できないだろうとのお話でした。
そんなお話を聞き、とても残念に思いました。
Commented by nenemu8921 at 2017-11-18 10:58
gigenさん。ありがとうございます。
素朴な祭りですよね。
皆さん、自然体で、楽しんでおられました。
参加させていただき、本当にいいなあと感じました。
Commented by canape2 at 2017-11-18 18:08
こんにちは。
牛尾と言う所があることも知りませんでした。
村落ごと移転とは寂しいですね。
成田空港開港に向かって工事が始まった頃の、
諸々を思い出しています。

貴重なお祭りの様子を拝見させて頂いて、
有難うございました。
かなっぺ
Commented by kana at 2017-11-18 19:34 x
みせるための観光イベントとはちがった祭りのようすが伝わってきました。
安全に配慮し、最後尾には警備が付くのですね。
by nenemu8921 | 2017-11-17 01:19 | 伝承 | Comments(6)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921