紅い実は美味しい!

寒中お見舞い申し上げます
2018年 

母の喪中のため新年のご挨拶を失礼させていただきました。
今年も「イーハトーブ・ガーデン」をよろしくご支援くださいませ。

c0104227_20285063.jpg


年末から、近くの谷津干潟の散歩道にカラムクドリという小鳥が飛来しているというので、
行ってみました。
コムクドリに似た鋭い目つきの小鳥です。
c0104227_20283392.jpg


たわわに実ったピラカンサの紅い実を啄んでおりました。
決してかわいい鳥とは言えませんが、めったに行き会えない鳥だというので、大勢のバーダーが集まっていました。
数年前、ギンムクドリが、葛西臨海公園に来たことがありました。
ムクドリの仲間って、種類が多いのですね。
                       
c0104227_20293307.jpg

カラムクドリ(Sturmus sinensis)スズメ目ムクドリ科 唐椋鳥 
英名はWhite_shouldered Starling、 Chinese mynaとも。
c0104227_20291980.jpg
逆光でいい撮影ができません。(>_<)
クリックして大きな画像でご覧くださいね。

今年も頑張ってイーハトーブ・ガーデンの更新を続けたいと思います。
昨年11月に喪中のご挨拶をお送りしましたが、多くの方から年賀をいただきました。
気にかけていただき、ありがとうございます。
ここで改めてご挨拶とさせていただきます。
今年が皆様にとって すてきな年になりますように。




Commented by h6928 at 2018-01-06 10:02
カラムクドリですか!
南方系の鳥ですよね。わざわざこの寒いのに!
でも、谷津干潟の辺りは暖かいのかなぁ。

ピラカンサの実は、こちらではまだごっそり残っていて、
あまり人気が無いのか、小鳥の絶対数が少ないのか・・・・。
いまだに綺麗ですよ。
我が家のウメモドキの赤い実も誰も食べに来てくれません。
Commented by Sippo5655 at 2018-01-06 20:33
こんばんは♪
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

こんなムクドリさんもいるのですね!
ピラカンサの実に囲まれて、とても豪華な印象ですね。
たしかに、目つきが鋭いー!
今年も私の知らない世界を、たくさん見せてください!
楽しみにしています。
Commented by koneko3y at 2018-01-06 21:05
カラムクドリ、名前も知りませんでした。
ギンムクドリは何年も前、7聞いたことがあり、近いところに
姿を現したとの情報をもらったので出かけたことが
有りますが、探せませんでした。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by 風太郎 at 2018-01-07 11:46 x
nenemu8921さん

こんにちは!
今年の正月は天気に恵まれて良いですね
今年も昨年同様いろんな撮影情報の交換いたしましょう。
Commented by ha128256ak at 2018-01-07 16:28
カラムクドリ、撮りに行ったんですね。
かなりの人気で凄い人と聞きました。
数年前に板橋に撮りに行きました。
この時も凄い人でした。今回はパス。
Commented by nenemu8921 at 2018-01-07 19:29
h6928さん。
鳥になってお宅のウメモドキの実食べに行きたいなあ。
きれいな実でしょう。
そのままで枝ごと飾ってあるディスプレイなどよく見かけます。
ここのピラカンサは実に巨大な食料倉庫ですが、鳥たちが入れ替わり訪れているので、早晩食べつくしてしまうでしょう。
カラムクドリは近いので撮影に行きました。
Commented by nenemu8921 at 2018-01-07 19:31
sippoさん。
ムクドリさんも種類が多いなだなあと実感しました。
多分、東南アジアでは、よく見かける鳥なのだろうと思います。
Commented by nenemu8921 at 2018-01-07 19:37
konekoさん。
カラムクドリ、ご近所の人が散歩していて見つけたそうです。
写真に撮って見かけない鳥だと谷津の野鳥観察舎に持ち込んだところ、
カラムクドリだというので、あっという間に全国から人が集マりました、(@_@)
ギンムクドリはこちらで紹介しています。
http://nenemu8921.exblog.jp/15969832/
コピペしてみてね。
Commented by nenemu8921 at 2018-01-07 19:39
風太郎さん。
今年もスゴイお手本を見せてくださいね。
穏やかなお正月でした。
Commented by nenemu8921 at 2018-01-07 19:44
あだっちゃん。
近いので行ってきましたよ。
私が行ったときはそれほど人は多くなかったです。
3,40人くらいかな。
最初は奥の茂みに入ってあまり姿を見せませんでしたが、
人に慣れたせいか、次第に大胆に姿を見せるようになりました。
ピラカンサのびっしりついた木は数本ありますが、いつまで持つかなあ…。
by nenemu8921 | 2018-01-06 07:48 | 鳥・動物 | Comments(10)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921