ネムノキ

花さける
ねむの林のかたはれを
からすの尾ばね嗅ぎつゝあるけり  歌l稿197

いずくよりか
烏の尾ばね
落ちきたりぬ
ねむの林の
たそがれを行けば            197異稿

c0104227_13501133.jpg

ネムノキ(マメ科ネムノキ属)合歓の木
山地や川岸、野原などに生え、高さ6~10mになる落葉高木。
樹皮は灰褐色でなめらか。葉は大形の2回羽状複葉で、夜になると小葉は閉じる。
6~7月、枝先に10~20個の花が集まった頭状花をつける。淡紅色の花糸が目立つ。
c0104227_13503794.jpg

c0104227_13505636.jpg

歌は大正3年4月~に分類されている作品。この年の3月賢治は盛岡中学を卒業し、
4月半ばに盛岡市岩手病院に入院。肥厚性鼻炎の手術を受ける。
このとき看護婦に片恋をしたと伝えられている。
この夏の宮沢賢治は家業の手伝いに身が入らず、悩んでいた。
その時期の歌であろう。

北上川の河原でもよく見かける木ですが、なかなかいいタイミングの写真が撮れない。
このネムノキは、今年7月千葉県市原の森で出会ったもの。
高い木が多いため、アップで花はなかなか撮影できませんでしたが、こうしてみると、
なにやら、悩める少年の心象スケッチのようにも見えますね。
Commented by sdknz610 at 2008-08-25 16:36
このモシャモシャがやたらキレイですね。未だ撮ったことないので大いに興味をそそられます。
マメ科だったとは・・・♪
Commented by ウーミン at 2008-08-25 18:42 x
ネムノキはなつかしいなあ。
夏休みを思い出します。
あの頃は、来る日も来る日も遊び続けて、それでも夏休みは長かった。
河原でネムノキは、眠そうに咲いていました。
Commented by nenemu8921 at 2008-08-25 23:15
samさん。アップで撮るとちょっとイメージが違いますね。
やはりセミの声が聞こえてくるような環境の木ですね。
Commented by nenemu8921 at 2008-08-25 23:20
ウーミンさん。
まるで、又三郎の世界ですね。(#^.^#)

私の子どもの頃の夏休みの花というと、オシロイバナを思い出しますよ。
採っても、ちぎっても、無限に咲き続けるかと思うほどでした。
Commented by グレ at 2008-08-25 23:55 x
私は葛飾で生まれ育ったのですが、ネムノキの花を見たのはかなり良い年になってからですーー;
子供のころ見た記憶はないですね?
結構大木がが多いですね。
まるで線香花火のような花で愛らしいですよね(*^^)v
Commented by bella8 at 2008-08-26 00:17
nenemuさん、こんばんは!
合歓の木は土手脇にあるので何度か撮ったことがありますが、
このようなモジャモジャ合歓の花は撮ったことがないので、
逆にとても新鮮です。
成程ね~おっしゃる通り、悩める少年の心象スケッチのように見えますよ。

Commented at 2008-08-26 01:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fan_tail at 2008-08-26 07:44
ネムノキの淡くふわふわした花が好きです。
花が終わってくるとくしゃくしゃになるのですか?
高い所に咲いているのでしみじみ見たことがありません。
次はちゃんと見てみます。

 ↓ しっとりした木々は癒されますね。何度も見逃げしました。^^;
Commented by nenemu8921 at 2008-08-26 08:40
グレさん。葛飾は都会ですよ。(*^_^*)
ネムノキはマメ科で種が川を流れて増えるのでしょうか、大きな川の河原などに多い気がします。田舎の。
アップで見ると、下から見上げたときと印象がだいぶちがいますね。
Commented by nenemu8921 at 2008-08-26 08:44
ベラさん。真間川にもあるのですか? 
気づかなかったわ。地元もよく探検しないと……ネ。
ネムノキも花の美術館などで見るのは園芸種か、外国種だと思います。
きれいな花ですよね。
こちらは野生のものだと思います。
Commented by nenemu8921 at 2008-08-26 08:50
fan_tailさん。中の画像が満開状態、下の画像はつぼみ状態です。
遠くから見たほうがいいなあと思ったりしたのでした。(#^.^#)
今日は早起きして九十九里に出かけようと思っていたのでしたが、雨で出足をくじかれました(涙)
急に涼しくなりましたね。十分に撮影できなかった夏!!という印象です。
Commented by rinrin at 2008-08-26 23:11 x
ねむの木は今、高速道路に沢山植えてありますよね
でも、私が小さかった頃、豊沢川の川べりは夏になると
このねむの木が沢山咲きました
川遊びとかぶって思い出します。
我家にもあったけど、あまりにも大きくなって邪魔なので切られましたので、今園芸種の真っ赤を買い求めて、眺めております。
Commented by オキザリス at 2008-08-27 16:10 x
ネムノキ、不思議な造形ですね。
いつも遠景でしか見たことがなかったので。
悩める人の心みたい。

Commented by nenemu8921 at 2008-08-27 18:54
rinrinさん。桐の花も、アカシアの花も、高速からよく見えるのよね。
停めて写したい衝動を抑えるのに苦労します。
花巻から盛岡へ行く高速道は、私には毒です!!
Commented by nenemu8921 at 2008-08-27 19:04
オキザリスさん。普通の人はしみじみ見たりしないですね。
遠くから見るだけですね。
遠くから見ても、悩める人の物憂い雰囲気の花ですよね。
Commented at 2008-08-28 01:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by nenemu8921 | 2008-08-25 13:51 | 植物 | Comments(16)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921