鳳仙花→ホウセンカ

鳳仙花
実をはぢきつゝ行きたれど
峡のながれの碧くかなしも
                 歌稿352


c0104227_1537175.jpg
ホウセンカ(ツリフネソウ科ツリフネソウ属)鳳仙花
熱帯アジア原産の1年草。本来の花の色は赤だが、園芸品種の花には赤や白のものがあり、八重咲きや距のないものもある。
果実はさく果で、熟すと果皮の内外の細胞の膨圧の差によって弾性の力を蓄積し、弾けて種を遠くに飛ばす。自然に弾ける寸前となった果実は指で触るなどの些細な刺激でも容易に弾ける。属名Impatiens インパチェンス(ラテン語で「我慢できない」の意)もこのことによる
c0104227_15491578.jpg
ツリフネソウ科と聞いて、そーかと思い、探してみるとキツリフネが出てきました。眺めてみると、たしかによく似ていますね。
c0104227_15383224.jpg
キツリフネ(ツリフネソウ科ツリフネソウ属)黄釣船
山中の湿地に生える1年草。賢治作品にはツリフネソウもキツリフネも登場しないのは残念だ。多分しばしば目にすることが多かった植物だと思うのだが。

歌稿352は大正5年7月~に分類されている作品。賢治、盛岡高農2年生。20歳。
荒川上流という表記がある。
9月2~9日にかけて行われた秩父、長瀞、三峰地方、土性・地質調査見学に参加した折の作品。
峡は秩父周辺の山峡であろう。
Commented by fan_tail at 2008-08-28 22:28
nenemuさん、こんばんは。
真っ赤なホウセンカ、職場のお隣さんにあるので
毎朝楽しませいただいています。
子供が小さいころ近所の神社でツリフネソウを見たことがあります。
2~3年後にはなくなっていましたけど。。。
ホウセンカの属名インパチェンスというのですか?
お花屋さんにあるインパチェンスとも親戚になるのでしょうか?

サルスベリ、いろいろな色があってきれいですよね。
私は淡い紫色のが好きです。子供のお友達の家にあって、
遊びに行くのが楽しみでした。

Commented by nenemu8921 at 2008-08-28 22:44
fan_tailさん。こんばんわ。
花屋さんで売っているインパチェンスもツリフネソウ科だそうです。アフリカホウセンカ、ニューギニアホウセンカとかいうみたいですね。

昨年はインパチェンスたくさん育てたけれど,今年は厭きて一株も入れませんでした。
でも、暑さに強く、次々咲いて、我慢強そうな花でしたが…。(*^_^*)

Commented by 皐月 at 2008-08-29 08:44 x
ホウセンカの種、昔、触ってはじかせて遊びました。それ以来近くで
見たことがないのですが、アップで見ると、ツリフネソウにそっくりですね~
Commented by nenemu8921 at 2008-08-29 16:03
皐月さん。花びらでマニキュア代わりにして遊んだ経験はありませんか?
昔の子は自然のなかにいろんな遊びやささやかな楽しみを見つけたものでした。
最近ではインパチェンスはよく見かけますがホウセンカは昔ほど多くありませんね。
Commented by グレ at 2008-08-31 18:24 x
こんばんは(*^。^*)/
園芸店で売られているインパチェンスとホウセンカは同じツリヌネソウ科だったんですね!
ホウセンカは子供のころはそころじゅうで咲いていましたが、最近見かけなくなりましたね。
そのため存在すら忘れて、インパチェンスを”何かに似ているなあ”なんて思っていましたーー;
Commented by sdknz610 at 2008-09-01 08:51
弾く時の音は聞こえるのかな~・・・。我が家にも確かあったような・・・、気を付けてみようかと♪
・30日は、素晴らしい講義を聞かせていただきまして、感動しました!画と文学のコラボレーションを目の当たりにして、目からウロコというのはこういうことかと。只キレイだからとあれこれ撮ってるんですが、あのような観点でというのは経験が無いし、そんな才能もなく・・・ですが、色々大変勉強になったのは確かです。
素晴らしい企画展ですね。多くの人に見てもらいたいものです。 
 お忙しいところお世話になりました。ほんとにありがとうございました!
31日、まきば園でシープ&ドッグショーと、美味しいソフトを食べて♪nenemuさんにはお会い出来ませんでしたが、雨の小岩井をお昼過ぎに出て、家には夕方7時前に無事着きました。往復1000km! 流石にイーハトーブは遠い国ですが、カミさん共々イハテ、モリオカ、コイワイが益々好きになってます♪ アッ、泊まったペンションですが、素敵でした! 一本桜の近くです。 あの桜、緑濃い立派な樹形で・・・ただ、岩手山は雲に隠れていました。又の機会に見に行きたいです・・・♪
Commented by nenemu8921 at 2008-09-02 05:01
グレさん。インパチェンスとホウセンカが同じ仲間とは…。
というより、ホウセンカがインパチェンスとは…。
最近の園芸植物のネーミングに横文字が多いのは学名を使っているものが多いのでしょうか?
どうも名前が覚えにくくてコマリマス。(*^_^*)
Commented by nenemu8921 at 2008-09-02 05:11
samさん。有難うございました。
温かいご支援を頂き、嬉しかったです。生憎のお天気で残念でした。
岩手山は頭を出してくれそうもなかったので、われわれは予定を変更して早朝から奥入瀬に行きました。
小雨の渓流の写真は難しかったです。
イーハトーブの旅をお楽しみいただけたら、よかったです。
お疲れになったでしょう。
今後ともよろしくお願いいたします。
by nenemu8921 | 2008-08-28 15:38 | 植物 | Comments(8)

宮沢賢治の愛した鳥や植物


by nenemu8921